けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記(旧)

「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の旧サイトです。2015年7月までの記事を掲載しています。新サイトはhttp://kennygorou931.blog84.fc2.com/です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

maneo 2015年1月~2月に借り手を複数化

maneoは、金融行政当局からのリクエストにより借り手を複数化する方針を表明していましたが、その時期および具体的な方式について明らかにしました。
maneo瀧本社長から直接お話をうかがう機会があり、社長がその中で明らかにしたものです。

―maneoも複数の借り手を1つのファンドにまとめる形式に変更するとのことですが。
「2015年の1月~2月頃には複数化する予定です。構想は固まっており、契約書やシステム変更の準備をしています。
これまでは案件一覧画面に「A社」「B社」など社名が出ていたかわりに「○○グループ」などの名前が表示されるようになるイメージです。投資画面から「投資する」ボタンを押せばダイレクトに投資できるようになります。また、営業担当者のコメントを入れることも考えています。
業種や利回り・リスクの度合いなどが近い会社をまとめて1つのグループにする方針です。
個々の会社の詳細情報はこれまで通り開示します。そこはmaneoが他社と違う点であり、「自分のお金が何に使われているのかわかる」というのが当初のコンセプトなので、これからもこだわっていきたい点です。」


「業種や利回り・リスクの度合いなどが近い会社をまとめて1つのグループにする」とのことなので、「不動産担保ローングループ」「maneoの虎グループ」「飲食店開業グループ」などのグループができるイメージでしょう。
複数化した後もこれまで通り個々の借り手の情報は見られるとのことで、これまでよりも情報が不透明になるということはなさそうです。
投資家からするとこれまでとあまり違いはないかも知れません。






  1. 2014/12/13(土) 05:00:00|
  2. maneo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

maneo返済遅延案件の傾向

先日の記事でもお伝えしましたが、maneoが過去の完済案件で返済遅延が生じていたことを公表しました。

(速報)maneo過去の完済案件で返済遅延が生じていたことを公表

過去に募集・貸付実行を行った事業性ローンファンドのうち、計7社あて17ファンド、総額441百万円で遅延が発生していました。
金額ベースでの返済遅延率は、2.1%となります。

さて、これらの返済遅延案件に共通する傾向はあるのでしょうか。
明確な傾向があれば、今後の貸出案件選択の際に返済遅延しそうな案件を避けることができます。

というわけで、とりあえず17案件の詳細な情報を一覧にし、金額・金利・貸出期間については平均を算出しました。
さらに、比較のためにmaneoの全案件についても同様に平均を算出しました。

No.案件業種借入目的金額金利貸出実行日最終返済日借入期間返済方式担保保証完済実績(借り入れ時点での)
1【株式会社REAL SAMURAI】ゲームエンジン開発会社の運転資金支援ローン(第5弾)ゲームエンジン開発開発資金2,000万円8.0%2014/1/312014/5/2824ヶ月分割返済 なし代表者連帯保証あり
2【株式会社ジェイピーエス第2弾】遊技機開発・製造資金支援ローンへの投資(第6次募集)遊戯機開発開発・製造資金2,677万円8.0%2014/1/102014/3/283ヶ月元本一括返済在庫担保・売掛債権担保・売上入金口座管理・担保手形徴求なしあり
3【株式会社ジェイピーエス第2弾】遊技機開発・製造資金支援ローンへの投資(第5次募集)2,323万円8.0%2013/12/262014/3/283ヶ月元本一括返済なしあり
4【株式会社ジェイピーエス第2弾】遊技機開発・製造資金支援ローンへの投資(第4次募集)5,000万円8.0%2013/12/262014/3/283ヶ月元本一括返済なしあり
5【株式会社ジェイピーエス第2弾】遊技機開発・製造資金支援ローンへの投資(第3次募集)5,000万円8.0%2013/12/262014/3/283ヶ月元本一括返済なしあり
6【株式会社ジェイピーエス第2弾】遊技機開発・製造資金支援ローンへの投資(第2次募集)5,000万円8.0%2013/12/262014/3/283ヶ月元本一括返済なしあり
8【株式会社ジェイピーエス第2弾】遊技機開発・製造資金支援ローンへの投資(第1次募集)5,000万円8.0%2013/12/262014/3/283ヶ月元本一括返済なしあり
7【I社 第5弾】受注増加に伴う運転資金支援ローンへの投資不明
(案件ページが参照不可)
不明
(案件ページが参照不可)
2,000万円8.0%2013/12/202014/5/285ヶ月不明
(案件ページが参照不可)
不明
(案件ページが参照不可)
不明
(案件ページが参照不可)
あり
9【株式会社アルスノヴァ】(不動産担保付き)楽譜制作会社運転資金借り換えローンへの投資(第2次募集)楽譜制作運転資金借換5,000万円6.0%2013/12/52014/5/286ヶ月元本一括返済不動産担保代表者保証なし
10【株式会社アルスノヴァ】(不動産担保付き)楽譜制作会社運転資金借り換えローンへの投資5,000万円6.0%2013/12/52014/5/286ヶ月元本一括返済不動産担保代表者保証なし
11【エス・ジェイ・ケイ第6弾】「ケイカン」改良資金への投資パチンコホール向けシステム開発製造資金1,000万円7.0%2013/7/172013/11/2812ヶ月分割返済 売掛債権代表者保証あり
12【エス・ジェイ・ケイ第5弾】「ケイカン」製造資金への投資1,000万円8.0%2013/3/282013/11/2812ヶ月分割返済 売掛債権代表者保証あり
13【エス・ジェイ・ケイ第4弾】ホールコンピュータシステム開発資金への投資開発資金1,000万円8.0%2013/2/82013/11/2812ヶ月分割返済売掛債権代表者保証なし
14【株式会社オーディック】アーティストのプロモーション支援資金への投資アーティストプロデュース事業プロモーション費用2,000万円8.0%2012/10/252013/11/2824ヶ月分割返済 売掛債権代表者連帯保証なし
15【株式会社スイッチスマイル第3弾】音楽・動画配信プラットフォーム/コンテンツ調達資金への投資音楽・動画配信プラットフォーム運営コンテンツ調達費用1,000万円7.5%2012/6/292014/1/2824ヶ月分割返済 売掛債権代表者保証なし
16【株式会社スイッチスマイル第2弾】音楽・動画配信プラットフォーム開発およびコンテンツ調達資金への投資1,000万円8.0%2012/5/182014/1/2824ヶ月分割返済 売掛債権代表者保証なし
17【株式会社スイッチスマイル】スマートフォン向け動画配信プラットフォームの開発資金への投資1,000万円8.5%2012/2/292014/1/2824ヶ月分割返済売掛債権代表者保証なし
 返済遅延発生案件平均パチンコ関連:2
ITプラットフォーム関連:2
-2,765万円7.7%--11ヶ月分割返済:8
元本一括返済:8
担保あり:15
担保なし:1
保証あり:10
保証なし:6
完済実績あり:10
完済実績なし:6
 maneoの全案件平均--1,525万円6.8%--7.6か月----


まず業種としては、7社のうち2社はパチンコ関連で、2社はITプラットフォーム関連です。
パチンコ関連案件は全体の数が多いのも確かですが、リスクが高いのかも知れません。

遅延案件の借入金額の平均は2,765万円でした。
maneo全体での平均は1,525万円ほどなので、それよりもかなり高いといえます。
これを見る限り、借入金額の多い案件は返済遅延の危険が高い、という傾向がありそうです。

また、金利については、遅延案件の平均は7.7%でした。
maneo全体での平均は6.8%ほどなので、それよりもやや高いといえます。
やはり金利の高い案件はリスクも高い、という予想通りの結論となりそうです。
金利と返済遅延の関係についてはさらに後で分析してみたいと思います。

借入期間については、遅延案件の平均は11ヶ月でした。
maneo全体での平均は7.6ヶ月なので、それよりも長いといえます。
借入期間の長いものはリスクが高いのでしょうか。
ただし、株式会社ジェイピーエスのように3ヶ月でも返済遅延に陥っているものもあるので、必ずしも短ければ安全とも言えないようです。

今回の遅延案件のうち、分割返済が8件、元本一括返済が8件でした。
返済方式と遅延発生との関連はあまりないようです。

今回の遅延案件では、17件のうち16件では担保や保証がつけられていました。
ただしこれらは遅延が発生した後で役に立つものなので、遅延の発生自体を防止する効果はないのかも知れません。
おそらく遅延が発生した後、maneoでは当然これらの担保や保証を行使して回収を図ったのでしょう。

今回の遅延案件では、17件のうち10件では完済実績がありました。
完済実績があるから安心とは言えないようです。


さらに、貸出金利ごとの返済遅延率(件数ベース)を算出しました。

表:maneo貸出金利ごと返済遅延率
貸出金利件数(※)返済遅延件数返済遅延率
4%~1300.0%
5%~20800.0%
6%~25320.8%
7%~36320.6%
8%~141139.2%
9%~3900.0%
10%~3500.0%
(※)2014年3月時点

これで見ると、8%台の返済遅延率だけ突出して高く、9.2%となっています。
たまたまかもしれませんが、「8%台は危険が高い」というジンクスが生まれそうです。

結論としては、今のところ返済遅延案件を確実に見分ける方法はなさそうですが、借入金額・金利に着目すれば少しは避けられる可能性が高まるかも知れません。






  1. 2014/12/03(水) 05:00:00|
  2. maneo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

maneoマーケット情報(2014年11月)

maneoマーケット情報(2014年11月)を転載します。

元のサイトはこちらです。

marketplace20141101.jpg

<ローン成約額(累計)推移>
ローン成約額は月末時点で209億円に達しました。
この1か月で9億円程度の貸出が行われたことになります。
先月は11億円以上だったので、若干ペースダウンしました。

<分配額(累計)推移>
元利の分配額も順調に伸びています。
元利分配額は月末時点で148億円に達しました。
先月から8億円程度増えています。

また、利息分配額(累計)は約4.9億円で、今月は2000万円程度の利息分配があったことになります。
ローン成約額209億円のうち148億円が分配されているので、現在の貸出元本は61億円となります。先月(61億円)とほぼ同様です。

<事業性ローン延滞・デフォルト情報>
返済遅延が発生していたことを公開したことに伴い、その内容が表示されています。。
 延 滞 件数 17件 / 金額 441,000,000円
 ※但し、保証によりすべて完済
 デフォルト 件数 0件 / 金額 0円

結局この返済遅延の分はその後回収できたのでしょうか。
気になります。

marketinfo20141101.jpg

<案件募集状況>
今月の貸し出し件数は31件と、先月(45件)と比較して減少しました。

特に多かったのは以下の案件でした。
・事業者C社向け案件 8件
・事業者D社向け案件 7件
・事業者W社向け案件 7件
今月も不動産関連がほとんどを占めていました。

<金利の傾向>
 特に先月と比べて大きな傾向の変化はなく、安定しています。
 ただ、7%以上の案件が若干増えています。






  1. 2014/11/12(水) 05:00:00|
  2. maneo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(速報)maneo過去の完済案件で返済遅延が生じていたことを公表

maneoが、過去の完済案件で実際には返済遅延が発生しており、保証会社の保証により返済された事実があると公表しました。

<以下引用>
この度、証券取引等監視委員会より、弊社の取り扱う事業性ローンファンドのうち借り
手からの返済が延滞した案件について、保証会社の保証履行により返済並びに分配が実
施された事実があること、また、この事実を投資家の皆様に開示していなかったことに
つきまして、弊社の業務運営体制には問題があるとの指摘がありました。

この指摘を真摯に受け止め、以下に過去にあった事実を開示させていただきます。

1.遅滞した事業性ローンファンドの社数及び金額について
過去に募集・貸付実行を行った事業性ローンファンドのうち、計7社あて17ファンド、
総額441百万円(以下、「本延滞案件」といいます)に延滞が発生いたしました。

2.概要について
本延滞案件に関しては、延滞が発生した時点において、連帯保証人である保証会社に
保証履行をして頂き、投資家の皆様に分配を実施しておりました。

3.今後の対策について
今回の証券取引等監視委員会のご指摘を厳粛に受け止め、コンプライアンス態勢の強化を
図ってまいります。具体的には、外部の専門家を委員に招聘して「開示に関する委員会」を
新たに設け、適切な開示に関する討議や、開示に関する定期的な検査を行ってまいります。
<引用終わり>


「計7社あて17ファンド」の具体的な内容についてですが、以下の通りです。
maneoの返済実績のページで、対象案件の返済状況が「保証返済」と変更されていました。

No.案件金額金利貸出実行日最終返済日
1【株式会社REAL SAMURAI】ゲームエンジン開発会社の運転資金支援ローン(第5弾)2,000万円8.00%2014/1/32014/5/28
2【株式会社ジェイピーエス第2弾】遊技機開発・製造資金支援ローンへの投資(第6次募集)2,677万円8.00%2014/1/102014/3/28
3【株式会社ジェイピーエス第2弾】遊技機開発・製造資金支援ローンへの投資(第5次募集)2,323万円8.00%2013/12/262014/3/28
4【株式会社ジェイピーエス第2弾】遊技機開発・製造資金支援ローンへの投資(第4次募集)5,000万円8.00%2013/12/262014/3/28
5【株式会社ジェイピーエス第2弾】遊技機開発・製造資金支援ローンへの投資(第3次募集)5,000万円8.00%2013/12/262014/3/28
6【株式会社ジェイピーエス第2弾】遊技機開発・製造資金支援ローンへの投資(第2次募集)5,000万円8.00%2013/12/262014/3/28
7【I社 第5弾】受注増加に伴う運転資金支援ローンへの投資2,000万円8.00%2013/12/202014/5/28
8【株式会社ジェイピーエス第2弾】遊技機開発・製造資金支援ローンへの投資(第1次募集)5,000万円8.00%2013/12/262014/3/28
9【株式会社アルスノヴァ】(不動産担保付き)楽譜制作会社運転資金借り換えローンへの投資(第2次募集)5,000万円6.00%2013/12/52014/5/28
10【株式会社アルスノヴァ】(不動産担保付き)楽譜制作会社運転資金借り換えローンへの投資5,000万円6.00%2013/12/52014/5/28
11【エス・ジェイ・ケイ第6弾】「ケイカン」改良資金への投資1,000万円7.00%2013/7/172013/11/28
12【エス・ジェイ・ケイ第5弾】「ケイカン」製造資金への投資1,000万円8.00%2013/3/282013/11/28
13【エス・ジェイ・ケイ第4弾】ホールコンピュータシステム開発資金への投資1,000万円8.00%2013/2/82013/11/28
14【株式会社オーディック】アーティストのプロモーション支援資金への投資2,000万円8.00%2012/10/252013/11/28
15【株式会社スイッチスマイル第3弾】音楽・動画配信プラットフォーム/コンテンツ調達資金への投資1,000万円7.50%2012/6/292014/1/28
16【株式会社スイッチスマイル第2弾】音楽・動画配信プラットフォーム開発およびコンテンツ調達資金への投資1,000万円8.00%2012/5/182014/1/28
17【株式会社スイッチスマイル】スマートフォン向け動画配信プラットフォームの開発資金への投資1,000万円8.50%2012/2/292014/1/28


確認したところ、私も以下の2案件には投資していました。
・【株式会社ジェイピーエス第2弾】遊技機開発・製造資金支援ローンへの投資(第1次募集)
・【I社 第5弾】受注増加に伴う運転資金支援ローンへの投資
保証により返済されたから良かったようなものの、背筋が寒くなります。

金額で見ると株式会社ジェイピーエスが2億5000万円ほどで、全体の半分以上を占めています。
また、ほとんどが8%の高金利案件です。あらためて高金利はやはりリスクも高いということですね。








  1. 2014/10/25(土) 10:12:13|
  2. maneo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

maneoマーケット情報(2014年10月) ・成立ローン総額200億円突破

maneoマーケット情報(2014年9月)を転載します。

元のサイトはこちらです。

marketplace20141001.jpg

<ローン成約額(累計)推移>
ローン成約額は月末時点で200億円に達しました。
サービス開始5年目にして200億円の大台を突破しました。
100億円突破が2013年9月だったので、ちょうど1年で100億円増えたことになります。

この1か月で11億円以上の貸出が行われたことになります。
11億円と言うのは、月次で過去最高の貸出額です。
大型の不動産担保ローンが相次ぎました。

<分配額(累計)推移>
元利の分配額も順調に伸びています。
元利分配額は月末時点で139億円に達しました。
先月から4億円程度増えています。

また、利息分配額(累計)は約4.7億円で、今月は3000万円程度の利息分配があったことになります。
ローン成約額200億円のうち139億円が分配されているので、現在の貸出元本は61億円となります。先月(54億円)から増加しました。

marketinfo20141001.jpg

<案件募集状況>
今月の貸し出し件数は45件と、先月(26件)と比較して大幅に増加しました。

特に多かったのは以下の案件でした。
【事業者C社向け】不動産担保付きローンへの投資(25件)
今月も不動産関連がほとんどを占めていました。

今月は200億円突破記念案件が募集されました。
・☆融資総額200億円記念案件☆【事業者C社向け】東京都新宿区エリア 不動産担保付きローンへの投資
不動産担保付きで8.0%という好条件でした。
私は残念ながらちょうど口座に資金がなくて投資できませんでした。

また、maneoの虎案件が2件募集されました。
・【maneoの虎 第5弾】二子玉川 鉄板グリル飲食店開業案件への投資(10.0%)
・【maneoの虎 第6弾】受注増加に伴う運転資金支援ローンへの投資(10.0%)


<金利の傾向>
 特に先月と比べて大きな傾向の変化はなく、安定しています。
 7%以上の案件は少なく、ほとんどが5%~6%台です。
 ただ、記念案件やmaneoの虎など、8%以上の案件もいくつかありました。

<返済状況について>
事業性ローンにおいてはまだデフォルトは発生していません。
今後もぜひこの傾向が継続してほしいものです。






  1. 2014/10/18(土) 05:00:00|
  2. maneo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

当サイトについて

当サイトでは、「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の2015年7月までの記事を掲載しています。 最新の記事は、下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(新)
2015年8月にブログのテンプレートを変更した際、過去記事の一部の表などが表示されなくなってしまったため、過去記事を当サイトに移動しました。

プロフィール

kennygorou931old

Author:kennygorou931old
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
maneo (143)
ソーシャルレンディング (60)
AQUSH (67)
AQUSHヒートマップ (43)
SBIソーシャルレンディング (38)
その他 (4)
サイト紹介 (5)
サービス会社比較 (29)
セミナーレポート (11)
ソーシャルレンディングとは (2)
マーケットの動向 (1)
メディア掲載 (3)
投資本の書評 (17)
海外の動向 (19)
用語解説 (2)
運用状況 (145)
Q&A (1)
インタビュー (4)
ミュージックセキュリティーズ (5)
日本クラウド証券 (14)
jitsugen (1)
クラウドクレジット (6)
ラッキーバンク (2)
海外不動産投資 (4)
LCレンディング (1)
スマートエクイティ (1)
出版 (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。