けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記(旧)

「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の旧サイトです。2015年7月までの記事を掲載しています。新サイトはhttp://kennygorou931.blog84.fc2.com/です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

私の投資損益実績(ソーシャルレンディングとその他の投資のパフォーマンス比較)(2013年)

私はソーシャルレンディング以外にも国内株式・外国株式・外国債券などに投資をしています。
参考までにそれらのパフォーマンスを公開します。

けにごろうの投資損益実績(2011~)

私はそもそも投資は下手なので、この程度のパフォーマンスとなっています。
もっとうまい人ならよりよいパフォーマンスを出せたことと思いますが。

まず利益率の単純平均で見ると、ソーシャルレンディングのパフォーマンスは外国株式・外国債券を上回っています。
ソーシャルレンディングを上回ったのは、国内株式のみ
です。

また、こうしてみるとソーシャルレンディングのパフォーマンスの安定性がよくわかります。
maneo,AQUSH,SBIソーシャルレンディングのすべてにおいて3年間にわたり損失が発生したことはなく、安定した収益を上げることができました。
この期間ソーシャルレンディングに投資していればおそらく誰でも同等のパフォーマンスは得られたでしょう。
(ソーシャルレンディング投資に上手・下手はないと思います。)

それに対し、その他の投資においてはしばしば損失を被っています。
特に2011年はソーシャルレンディング以外の投資すべてで損失を被りました。
また、2013年にも外国債券では若干損失を出してしまいました。
(円安傾向にも関わらず損失を出したのは、ブラジルレアルの下落の影響です。)

2013年は何と言ってもアベノミクス・異次元緩和の影響で国内株式のパフォーマンスが70%と圧倒的に良かったです。
ソーシャルレンディングをやっている限り、このような高いパフォーマンスを得ることは決してできません。

しかし、ソーシャルレンディングはパフォーマンスが安定しているため、他の投資よりも精神的なストレスが少なくて済むというメリットがあります。

価格が変動することはないため、日々価格をチェックして売るべきか・買うべきかと悩むことはありません。
価格の下落が不安で夜も眠れないということもありません。
経済関連のニュースを見て一喜一憂する必要もありません。
2011年には東日本大震災という経済的にも大きな事件がありましたが、それでもソーシャルレンディングへの影響はまったくありませんでした。
アベノミクスが成功しようと失敗しようと、アメリカの景気指数が上がろうと下がろうと、(少なくともすぐには)ソーシャルレンディングのパフォーマンスへの影響はありません。

このように精神的なストレスと無縁でいられることは、個人的には非常に大きなメリットであると感じています。






  1. 2013/12/11(水) 05:00:00|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<maneoマーケット情報(2013年11月) | ホーム | ソーシャルレンディングが投資詐欺である可能性はないのか(AQUSH編)(3)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kennygorou931old.blog.fc2.com/tb.php/470-aedcb4c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

当サイトについて

当サイトでは、「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の2015年7月までの記事を掲載しています。 最新の記事は、下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(新)
2015年8月にブログのテンプレートを変更した際、過去記事の一部の表などが表示されなくなってしまったため、過去記事を当サイトに移動しました。

プロフィール

kennygorou931old

Author:kennygorou931old
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
maneo (143)
ソーシャルレンディング (60)
AQUSH (67)
AQUSHヒートマップ (43)
SBIソーシャルレンディング (38)
その他 (4)
サイト紹介 (5)
サービス会社比較 (29)
セミナーレポート (11)
ソーシャルレンディングとは (2)
マーケットの動向 (1)
メディア掲載 (3)
投資本の書評 (17)
海外の動向 (19)
用語解説 (2)
運用状況 (145)
Q&A (1)
インタビュー (4)
ミュージックセキュリティーズ (5)
日本クラウド証券 (14)
jitsugen (1)
クラウドクレジット (6)
ラッキーバンク (2)
海外不動産投資 (4)
LCレンディング (1)
スマートエクイティ (1)
出版 (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。