けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記(旧)

「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の旧サイトです。2015年7月までの記事を掲載しています。新サイトはhttp://kennygorou931.blog84.fc2.com/です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新たな投資型クラウドファンディングサービス「オーナーズブック」とは

新たな融資型クラウドファンディングサービス「オーナーズブック」がスタートしました。

オーナーズブック

「新たな」といっても、私が知らなかっただけで、実は2014年9月には第一号案件を募集開始していたようです。
現在までに8案件・計1億円ほどが募集されています。

■運営会社
運営会社は、「ロードスターキャピタル株式会社」で、「不動産の自己運用・仲介・コンサルティング等を行っている総合不動産会社」とのことです。
つまり、オーナーズブックは、「不動産会社自身が運営しているクラウドファンディングサービス」ということになります。
これまでにない形態かもしれません(少なくとも日本では)。

■利回り:
これまでに募集された案件は、すべて予定利回り5.0%でした。
不動産担保ローンとしては、maneoやクラウドバンクとほぼ同様の水準と言えます。

■運用期間:
これまでに募集された案件では、運用期間は5ヶ月~10ヶ月の範囲でした。

■担保・保証:
これまでに募集された案件はすべて不動産担保がありました。

■最低投資金額:
1万円からです。
気軽に投資できます。

■手数料:
重要事項説明書に、「お客様が匿名組合員として出資していただくに際し手数料をお支払い頂くことはございませんが、本営業において発生した費用(以下の費用を含みます。)につき、営業者の本営業に係る組合財産から間接的に負担いただくことになります。」
と記載がありましたので、特に手数料はかからないようです。

■投資スキーム:
オーナーズブック画面20150528(2)

匿名組合形式をとっているところは他の融資型クラウドファンディングと同様です。
ただ、借り手は運営会社ロードスターキャピタル株式会社自身です。
この形式だと、投資案件を分散する意味があまりないような気がしますが・・・
(どの案件に投資しても、借り手は同じ会社なので)

資金用途はすべて不動産の取得費用です。

また、これまで募集された案件についてはすべて「メザニンローン」でした。
(今後の案件もそうなのかはわかりませんが)
「メザニンローン」とは、不動産物件などの取得のために資金が必要だが、自己資金と銀行からの融資ではお金が不足する時、追加で借りるローンのことだそうです。

第二種金融商品取引業・助言代理業・宅地建物取引業の免許はありますが、貸金業の免許はないようです。
借り手が自社なので特に貸金業免許は不要と言うことなのでしょうか。

また、
「(※)当初はロードスターキャピタルが保有する物件への貸付型(貸付先はロードスターキャピタル)からスタートし、将来的に投資型をリリースする予定です。」
という気になる記載があります。
今後投資型(ファンド型?)のサービスも手掛けるのかも知れません。

■サービスの特徴:
対象となる不動産の住所や写真が明示されているのが他のサービスとは異なる特徴と言えます。
オーナーズブック画面20150528

これなら対象となる不動産を完全に特定することが可能でしょう。
物件の具体的な住所や写真が記載されていないmaneoやクラウドバンク・ラッキーバンクよりも安心できると言えそうです。

5%の利回りは個人的には若干物足りないのですが、とりあえず口座開設は申込しました。
今後もう少し利回りの良い案件が出てきたら投資を検討したいと思います。


年利7%!  今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!年利7%! 今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!
(2015/03/10)
中田健介

商品詳細を見る







スポンサーサイト
  1. 2015/05/30(土) 05:00:00|
  2. ソーシャルレンディング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラウドクレジット新商品「欧州3カ国ローン・ファンド」リリース・利回り13.7%も

クラウドクレジットが2015年5月に新商品の募集を開始しました。

https://crowdcredit.jp/

クラウドクレジット欧州3カ国ローンファンド20150503

新商品は以下の4種類で、いずれも欧州の消費者に対するローンファンドです。

■イタリア消費者ローン・ファンド 期待利回り5.3%・最低投資金額は5万円
■欧州3か国消費者ローン・ファンド(リスク低減型) 期待利回り8.2%・最低投資金額は10万円
■欧州3か国消費者ローン・ファンド(両方追求型) 期待利回り10.9%・最低投資金額は10万円
■欧州3か国消費者ローン・ファンド(リターン追求型) 期待利回り13.7%・最低投資金額は50万円


これまでペルーを対象としたローンファンドを募集していたクラウドクレジットですが、今度はうってかわって欧州を対象とした商品を出してきました。
イタリア消費者ローン・ファンドは文字通りイタリアの消費者を対象としており、欧州3か国消費者ローン・ファンドは、スペイン・フィンランド・エストニアの3カ国を対象としています。

「イタリア」の方は、「Agata S.p.A.」というイタリアの融資型クラウドファンディング業者と、「欧州3か国」の方はエストニアのクラウドファンディング業者である「isePankur AS」とそれぞれ提携し、貸付・借り手の審査・回収などの業務を委託するというスキームです。

いずれもユーロ建てで為替ヘッジはされておらず、為替リスクがあります。
また、運用期間はいずれも3年とかなりハードルは高いと言えます。

しかし、欧州3か国消費者ローン・ファンド(リターン追求型)の期待利回り13.7%という数字は、これまでクラウドクレジットで募集された中で最も高かったペルー向けのローンファンドの11.1%を上回っており、非常に魅力的です。
是非投資を検討したいと思います。

なお、欧州3か国消費者ローン・ファンドの、「リスク低減型」「両方追求型」「リターン追求型」の違いは、杉山社長のブログによると以下の通りで、「isePankur AS」社が付与している消費者の信用グレードの違いとのことです。

<以下引用>
isePankur ASは国ごとの信用スコアリング・モデルに従って計算された各資金需要者が貸し倒れる確率ごとにAA、A、B、C、D、E、F、HR(ハイリスク)の8つのグレードに分類しており、今回当社はこのうちグレードがAA、A、BおよびCの資金需要者のみに貸付を行うファンドを「リスク低減型」として、グレードがC、D、EおよびFの資金需要者のみに貸付を行うファンドを「両方追求型」として、グレードが最もリスクの高いHRである資金需要者のみに貸付を行うファンドを「リターン追求型」として販売させて頂いています。

(中略)

isePankur ASはグレードがHRの資金需要者に対して平均で66%程度の金利で貸付を行う一方でグレードがHRの資金需要者への貸付の45%程度が回収不能になると予測しており、期待損失率のぶれ幅は「リスク低減型」や「両方追求型」より大きいことが予想されため、ウェブサイト上等で当社がお示しさせて頂いている期待リターンを実現できない可能性は4つのファンドの中で一番高いです。
<引用終わり>


「リターン追求型」の貸出金利66%・貸倒れ率45%というのはいずれも日本の基準と比較するとすごい数字ですね。
3種類のファンドのうちどれを選ぶかは思案のしどころですが、他の2つのファンドの貸出金利と貸倒れ率が明記されておらず、判断がつきません。
問い合わせてみたほうがよいかも知れません。


年利7%!  今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!年利7%! 今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!
(2015/03/10)
中田健介

商品詳細を見る







  1. 2015/05/27(水) 05:00:00|
  2. クラウドクレジット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

著名投資家のJACKさんとお会いしました

著名投資家のJACKさんとお会いし、お話しさせていただきました。

JACKさんプロフィール(Amazonより)
個人投資家。バーテンダー、予備校講師、サラリーマンと多彩な職歴を歩むかたわら、IPO(新規公開株)を中心に2億円近くまでの資産を築く。現在は、株式投資を主戦場としつつも、不動産投資やFXにも開眼して、株式投資同様、必殺技を構築しつつある。

JACKさんは、プロフィールにもあるとおり、株式投資で2億円以上の資産を築き、
また日本証券新聞などでコラムを連載している有名な個人投資家です。
また、株式だけでなく不動産投資やFXでも利益をあげているとのことです。

お話させていただき大変勉強になりました。
印象に残っているお話は次の通りです。

「1億円の資産を築いた人は、必ず自分の得意技を確立している。
ただ、どんな投資手法もいずれ使えなくなるので、新しい投資手法を常に模索し、
チャレンジしている。
また、どこかで大きな勝負をしている。」


「株式投資でも人間関係が重要。
証券会社の担当者からIPOなどの有利な投資案件を紹介してもらえるよう、一緒に食事したり、あとできちんとお礼をしたり
と日ごろから良好な関係を築いておいたほうがよい。」


「専業投資家にならないのは、勤めをしながらの方が心の余裕が持てるため。
サラリーマンなら、相場の悪いときは休むこともできる。
専業だと、休んでいるときは無収入になってしまう。」


すでに株式投資の手法を確立し、2億円以上もの資産を築いているにもかかわらず、常に新たな投資へチャレンジしている姿勢には感銘を受けました。
最近は融資型クラウドファンディングにも大変興味を持っているとのことで、いろいろ質問をいただきました。
利回りやサー ビス業者の特徴などについてお答えしました。
その後、さっそくmaneoとラッキーバンクで口座を開設されたそうです。

また、著書をいただきました。

「百人百色の投資法 ──投資家100人が教えてくれたトレードアイデア集」 Vol.1


何と100人の著名な個人投資家にインタビューをし、その投資手法、ポリシーなどを具体的に記載
するというコンセプトのシリーズです。
全5冊予定のうちの1冊目で、Vol.1には20名の投資家が掲載されており、1人当た
り10ページ程度の構成となっています。

具体的なインタビュー項目は、
「銘柄や通貨や物件を選ぶときには何を重視していますか」
「いつもどんな情報を見ていますか」
「何がどうなったときにポジションを作りますか」
などです。

インタビュー対象の投資家は株式、FX、不動産など幅広く、本を出していたり、雑誌やブログなどで良く見かける有名な人も多く載っていま
す。
例えば株式投資の夕凪さんや不動産投資家の赤ちゃんこと赤井誠さんも答えています。

投資の心構えや、損した時にどうやって立ち直るかなど、融資型クラウドファン
ディング投資を行う上でも参考になりそうです。


年利7%!  今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!年利7%! 今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!
(2015/03/10)
中田健介

商品詳細を見る







  1. 2015/05/23(土) 05:00:00|
  2. 投資本の書評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラッキーバンク運用状況(2015年4月)

2015年4月のラッキーバンクでの運用状況を報告します。
投資をされている方、検討されている方は参考にしていただければと思います。

<利益について>
貸出残高100万円に対して、今月の分配金合計は、849円(税引き前)でした。
利益率は、1.0%になりました。
貸出残高を大幅に増やしたため、先月の1.8%よりもさらに低下しました。
来月以降向上していくでしょう。

<新規貸出について>
今月は、新たな案件への投資はできませんでした。

案件募集自体は何件かあったのですが、いずれも開始1分程度で満額になってしまったため、投資できませんでした。
一時期のmaneoのような人気ぶりです。
投資家数は200人ほどということですが、それでこの人気はすごいですね。

<返済状況について>
これまでのところ自分の投資したファンドで貸し倒れ・返済遅延は発生していません。

<口座の状況について>
口座の状況は以下の通りです。

ラッキーバンク実績20150503



<過去の運用実績について>
今年の運用実績は以下の通りです。
ラッキーバンク運用実績サマリ(2015年)
 2015/12015/22015/32015/42015/52015/62015/72015/82015/92015/102015/112015/12(集計) 
貸出元本100,000 500,000 1,000,000 1,000,000         650,000 ←貸出元本平均(年間)(A)
純利益(手数料引後)0 931 767 849         2,547 ←純利益累計(年間)(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)#REF!11.2%1.8%1.0%0.0%#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!1.2%←純利益率(年間)(B/A)
(各月末時点での数値)

年利7%!  今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!年利7%! 今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!
(2015/03/10)
中田健介

商品詳細を見る








  1. 2015/05/20(水) 05:00:00|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラウドバンク運用状況(2015年4月)

2015年4月のクラウドバンクでの運用状況をレポートします。
投資をされている方、検討されている方は参考にしていただければと思います。

<利益について>
貸出残高311万円に対して、今月の分配金合計は、21,269 円(税引き前)でした。
先月は20,378円だったので、ほぼ同様の水準です。
利益率は7.0%と徐々に上がってきています。

<新規貸出について>
今月も、あまり条件の良い投資先がなかったため新たな案件には投資しませんでした。

<返済状況について>
先月は、以下のファンドが完済となりました。
・中小企業支援型ローンファンド第3号
・中小企業支援型ローンファンド第50号

これまで自分が投資して完済となったファンドの運用実績は以下の通りです。
概ね予定と実績の差異はプラスマイナス1%程度です。
ちなみに、実績が予定を上回っている原因は、返済遅延金の支払いによるものだそうです。
(先日のセミナーで大前社長が言っていました)
ファンド利回り
(予定)
利回り
(実績)
予定と実績
の差異
不動産担保型ローンファンド第1号5.0%5.8%0.8%
不動産担保型ローンファンド第10号7.0%6.4%-0.6%
中小企業支援型ローンファンド第2号5.0%6.0%1.0%
中小企業支援型ローンファンド第3号5.6%4.9%-0.7%
中小企業支援型ローンファンド第33号7.0%8.4%1.4%
中小企業支援型ローンファンド第50号7.0%6.3%-0.7%


なお、これまでのところ自分の投資したファンドで貸し倒れ・返済遅延は発生していません。


<口座の状況について>
クラウドバンク口座の状況は以下の通りです。


クラウドバンク実績20150503

<今年の運用実績について>
今年の運用実績は以下の通りです。
クラウドバンク運用実績サマリ(2015年)
 2015/12015/22015/32015/42015/52015/62015/72015/82015/92015/102015/112015/12(集計) 
貸出元本4,219,938 3,723,281 3,659,765 3,109,441         3,678,106 ←貸出元本平均(年間)(A)
純利益(手数料引後)13,326 19,681 20,378 21,269         74,654 ←純利益累計(年間)(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)4.3%5.6%6.6%7.0%0.0%#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!6.1%←純利益率(年間)(B/A)
(各月末時点での数値)




2014年までの実績については以下をご参照ください。
 →クラウドバンク運用状況(2014年12月)


年利7%!  今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!年利7%! 今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!
(2015/03/10)
中田健介

商品詳細を見る








  1. 2015/05/16(土) 05:00:00|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

maneoマーケット情報と運用状況(2015年4月)

maneoマーケット情報(2015年4月)を転載します。

元のサイトはこちらです。

marketplace20150402.jpg


<ローン成約額(累計)推移>
ローン成約額は3月末時点で265億円に達しました。
この1か月で16億円程度の貸出が行われたことになります。

<分配額(累計)推移>
元利の分配額も順調に伸びています。
元利分配額は月末時点で193億円に達しました。
先月から13億円程度増えています。

また、利息分配額(累計)は約6.1億円で、今月は2000万円程度の利息分配があったことになります。
ローン成約額265億円のうち193億円が分配されているので、現在の貸出元本は72億円となります。先月(69億円)から若干増加しました。

<事業性ローン延滞・デフォルト情報>
今月は新たな返済遅延は発生していません。
また、デフォルト件数0件は継続中です。

info20150402.jpg

<案件募集状況>
今月から貸出対象のファンド化にともない、表示形式が変わりました。
今月の貸し出し件数は46件と、先月(28件)よりもかなり増えました。

<金利の傾向>
今月は金利の水準に大きな変化はありませんでした。

<借り手の社名>
様々な情報から推測される借り手の社名を、わかる範囲で記載します。
ただしあくまで推測です。

・C社 ⇒ UBI finance
・D社 ⇒  ドリーミングハウス


maneoでの4月の運用状況です。
投資されている方・投資を検討されている方は参考にしていただければと思います。

<利益について>
今月は、貸出元本484万円に対し、純利益(税引き前)は26,441円となりました。
貸出元本の減少に伴い、純利益は先月(28,615円)からやや減少しました。
純利益率(年率換算)は7.4%と、先月(7.5%)とほぼ同様です。

なお、3月も変則的で、分配日が2回ありました(3月11日・3月24日)。

<新規貸出について>
今月は、以下の2案件に投資しました。

・【maneoの虎 第10弾】採石生産販売、残土受け入れ事業への運転資金支援ローンへの投資(4607)(年利10.0%・36ヶ月) ⇒50万円
・【事業者C社向け 第184弾】不動産担保付きローンへの投資(第1次募集)(4612)(年利7.5%・6か月)
 ⇒9万円


<返済状況について>
先月は、完済となった案件はありませんでした。

また、これまでのところ自分の投資した案件で貸し倒れ・返済遅延は発生していません。

<口座の状況について>
MANEO実績20150502

自分で決めている1事業者あたりの上限である500万円にかなり近づいてしまったので、今後maneoでの新たな投資はしばらくできないかもしれません。

<過去の運用実績について>
今年の運用実績は以下の通りです。
maneo運用実績サマリ(2015年)
 2015/12015/22015/32015/42015/52015/62015/72015/82015/92015/102015/112015/12(集計) 
貸出元本3,656,2874,587,2014,299,5884,843,812        4,346,722←貸出元本平均(A)
純利益(税引き前)18,41022,63028,61526,441        96,096←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)6.1%7.4%7.5%7.4%0.0%#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!6.6%←純利益率(年間)(B/A)
(各月末時点での数値)                 


2014年までの運用実績は以下の記事をご参照ください。

maneo運用状況(2014年12月)

<貸出状況の詳細>
今月の貸出状況の詳細は以下の通りです。
この表の利益額・利益率も「税引き前」に変更しましたので、ご注意ください。

maneo運用実績2015/5/2時点         
投資概要     純利益   ステータス返済完了日
投資先投資金額
(a)
投資開始時期年利貸出期間貸出元本
(※1)(b)
純利益(※2)(当月)(c)純利益率(当月)(年率換算)
(=c/b)
純利益(累計)(d)純利益率(累計)(年率換算)
(=d/a)
【江戸しぐさ】「日本橋魚河岸市場」開業支援ローンへの投資(3107)100,0002012/3/138.0%36か月00#DIV/0!14,5364.9%返済完了2015/3/2
【商流・物流・金流の一体管理モデル 第4弾】「「三軒茶屋鮮魚卸売市場」開業支援ローンへの投資(3253)200,0002012/7/318.0%36か月46,471248 6.4%25,181 4.6%返済中 
【商流・物流・金流の一体管理モデル 第5弾】「うどん伊呂波」台湾出店支援ローンへの投資(3260)200,0002012/7/318.0%36か月45,689248 6.5%24,372 4.4%返済中 
【商流・物流・金流の一体管理モデル 第6弾】「貴族の森」設備改修支援ローンへの投資(3395)200,0002012/11/78.0%36か月47,632406 10.2%25,886 5.2%返済中 
【日本霊廟株式会社】「納骨堂使用権の販売権」購入資金・担保付きローンへの投資(6月分 3次募集)(3706)300,0002013/6/206.5%24か月00#DIV/0!32,4926.3%返済完了2015/3/13
【日本霊廟株式会社】「納骨堂使用権の販売権」購入資金・担保付きローンへの投資(8月分 第2次募集)(3771)100,0002013/8/306.5%24か月100,000552 6.6%10,273 6.1%返済中 
【maneoの虎 第2弾】OA機器販売業 起業支援ローンへの投資(3895)200,0002013/11/1910.0%24か月83,080868 12.5%21,807 7.5%返済中 
【maneoの虎 第3弾】ベトナム工場増産及びベトナム市場展開向け資金ローンへの投資(3976)120,0002014/1/2210.0%24か月54,786510 11.2%10,790 7.1%返済中 
【ダーウィン第17弾】リース・レンタル・卸売事業を営む会社の事業資金への投資(4060)200,0002014/3/277.0%11か月00#DIV/0!7,0633.8%返済完了2015/3/2
【事業者G社向け】店舗設備改装資金支援ローンへの投資(4169)500,0002014/5/287.5%7か月00#DIV/0!22,0847.5%返済完了2014/12/29
【事業者R社向け】宮城県仙台市エリア 不動産担保付ローンへの投資(第1次募集分)(4349)500,0002014/9/177.0%7ヶ月00#DIV/0!14,2487.0%返済完了2015/2/13
【maneoの虎 第6弾】受注増加に伴う運転資金支援ローンへの投資(4365)300,0002014/9/2610.0%24ヶ月244,6302,086 10.2%13,973 7.8%返済中 
【事業者S社向け】事業性資金支援ローンへの投資(第1次募集分)(4368)200,0002014/9/257.0%36ヶ月200,0001,189 7.1%7,209 6.0%返済中 
☆maneoサービス開始6周年記念案件☆【事業者U社向け】不動産担保付きローンへの投資(第3次募集)(4383)500,0002014/10/158.0%9か月500,0003,397 8.2%18,409 6.8%返済中 
【事業者X社向け】【担保付き】事業性資金(固定価格販売権利等)支援ローンへの投資【第1次募集分】(4449)500,0002014/12/197.0%8か月500,0002,972 7.1%9,874 5.4%返済中 
【maneoの虎 第7弾】神奈川県横浜市日吉エリア ラーメン店開業案件への投資(4466)300,0002014/12/2210.0%27か月300,0002,547 10.2%8,216 7.6%返済中 
【事業者Z社向け】事業性資金支援ローンへの投資【第4次募集分】(4499)500,0002015/1/238.0%5か月500,0003,397 8.2%7,451 5.5%返済中 
【事業者C社向け 第137弾】事業性資金支援ローンへの投資(第1次募集)(4517)80,0002015/1/307.0%4か月80,000475 7.1%934 4.6%返済中 
【事業者C社向け 第145弾】不動産担保付きローンへの投資(第4次募集)(4525)500,0002015/1/277.5%5か月500,0003,184 7.6%6,573 5.1%返済中 
face book 「1000いいね!」記念【事業者AA社向け】事業性資金支援ローンへの投資【第2次募集分】(4530)500,0002015/1/289.0%5か月00#DIV/0!4,0689.0%返済完了2015/3/2
【事業者C社向け 第160弾】不動産担保付きローンへの投資(第1次募集)(4554)80,0002015/2/267.5%13か月80,000558 8.4%558 3.9%返済中 
【事業者M社向け 第34弾】事業性資金支援ローンへの投資(10カ月物)(4558)500,0002015/2/277.0%10か月500,0003,163 7.6%3,163 3.6%返済中 
★maneo決算キャンペーン★【事業者AB社向け 第1弾】東京都中央区エリア 不動産担保付きローンへの投資(第4次募集)(4592)500,0002015/3/207.0%8か月500,0000 0.0%0 0.0%返済中 
【maneoの虎 第10弾】採石生産販売、残土受け入れ事業への運転資金支援ローンへの投資(4607)500,0002015/3/2610.0%36か月500,0000 0.0%0 0.0%返済中 
【事業者C社向け 第184弾】不動産担保付きローンへの投資(第1次募集)(4612)90,0002015/3/307.5%6か月90,0000 0.0%0 0.0%返済中 
合計-2010/12/16--4,872,288 25,800 6.4%289,159 -  
            
※1:貸出元本は、投資金額から返済済の金額を引いた金額         
※2:純利益は、金利収入からmaneo手数料(2011年7月から廃止)を引いた金額       
 ←返済完了した案件         
 ←今月新たに投資した案件         


年利7%!  今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!年利7%! 今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!
(2015/03/10)
中田健介

商品詳細を見る







  1. 2015/05/13(水) 05:00:00|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

AQUSH運用状況(2015年3月~4月)

2015年3月~4月のAQUSHでの運用状況を公開します。
(すみません、先月1ヶ月飛ばしてしまったので2ヶ月分の実績を公開します)
AQUSHで投資されている方・今後投資を検討している方は参考にしていただければと思います。

AQUSH月次収支20150502

<利益について>
運用中元本残高約152万円に対し、
3月の投資利益(手数料引き後・税引き前)は18990円
4月の投資利益(手数料引き後・税引き前)は9992円
となりました。

収益率は3月が14.7%、4月が7.9%と、ずいぶん差があります。
3月の収益率が高いのは、おそらく1月に発生していた返済遅延の分が遅れて返済されたための影響かと思われます

<返済状況について>
今月は私の投資しているファンドにおいて貸し倒れは発生していません。

<過去の運用状況>
今年の運用実績は以下の通りです。
AQUSH運用実績サマリ(2015年)
 2015/12015/22015/32015/42015/52015/62015/72015/82015/92015/102015/112015/12(集計) 
貸出元本1,563,233 1,548,818 1,518,505 1,426,514         1,514,268 ←貸出元本平均(年間)(A)
純利益(手数料引後)1,276 15,747 18,990 9,992         46,005 ←純利益累計(年間)(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)1.0%12.1%14.7%7.9%0.0%#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!9.1%←純利益率(年間)(B/A)
(各月末時点での数値)

2011年~2014年の運用実績は以下の記事をご参照ください。
AQUSH運用状況(2014年12月)

<新規投資について>
今月もまたAQUSHマーケットでの募集がなかったため、新規投資はできませんでした。

<AQUSHマーケット・ヒートマップについて>
3月末・4月末時点でのヒートマップについては下記をご覧ください。
3月末は、AQUSHマーケットでは、グレードCでわずかに募集がありました。
ただ、グレードCであれば少なくとも9%程度の利回りはほしいところです。

<3月末>
AQUSHヒートマップ20150325

<4月末>
AQUSHヒートマップ20150425



年利7%!  今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!年利7%! 今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!
(2015/03/10)
中田健介

商品詳細を見る







  1. 2015/05/09(土) 05:00:00|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月29日 日経新聞記事紹介「ネットで小口融資 倍増」

3月29日の日経新聞で融資型クラウドファンディングが紹介されました。

ネットで小口融資 倍増

<以下引用>
インターネットでお金の貸し手と借り手を結ぶ融資型のクラウドファンディングが伸びている。
2014年末時点の累計融資額は310億円と、1年前の約2倍になった。
国内ベンチャーキャピタルの大型ファンドに相当する規模だ。数万円からお金を出せるため、銀行の融資を受けにくいベンチャー企業などが活用している。
金融庁は対価として株式を受け取る株式型も5月に解禁する。
<引用終わり>


融資型クラウドファンディングが最近伸びてるよ、という内容です。
maneo,SBIソーシャルレンディング,AQUSH,クラウドバンクの4社が挙げられています。

「累計融資額310億円」とありますが、内訳は明記されていません。

自分の把握しているところでは、現時点で大体

・maneo: 270億円
・SBIソーシャルレンディング: 40億円
・AQUSH:15億円
・クラウドバンク:30億円

なので、合計だと355億円くらいだと思うのですが、まあ若干タイムラグがあるということでしょうか。

記事に「1年前の約2倍になった」とあるのは、1年前は累計155億円くらいだったという意味でしょうか。

1年前の2014年4月時点では大体

・maneo: 160億円
・SBIソーシャルレンディング: 30億円
・AQUSH:12億円
・クラウドバンク:5億円

だったはずなので、合計では少なくとも200億円は超えていたと思うのですが、これもタイムラグ?なのでしょうか。
よくわからないところです。

それにしても改めてこうしてみると、maneoのシェアが圧倒的ですね。
2014年4月~2015年3月の1年間でみると、融資額およびシェアは以下の通りです。

・maneo: 110億円 (74%)
・クラウドバンク:25億円 (17%)
・SBIソーシャルレンディング: 10億円 (7%)
・AQUSH:3億円 (2%)

いずれmaneoに迫るサービスは登場するのでしょうか。



年利7%!  今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!年利7%! 今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!
(2015/03/10)
中田健介

商品詳細を見る







  1. 2015/05/06(水) 05:00:00|
  2. ソーシャルレンディング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラウドバンクのシステムが改善されました

クラウドバンクのシステムが改善されました。

明細・履歴画面で、各明細がどのファンドからの分配金なのか明記されるようになりました。
また、末尾に分配金の合計額も表示されるようになりました。

クラウドバンク画面20150501

この対応により、返済遅延が発生した場合もすぐにわかるようになりました。
また、ファンドごとにいくら収益があがったかという実績もわかります。
(ただし自分で集計する必要はありますが)
さらに、分配金の明細の数を数えればファンドを構成する借り手の数も大体わかりそうです。

クラウドバンクのシステムについては、今回の改善点の他にも投資家から色々問題点が指摘されています。
残る大きな問題点としては
「銀行口座からの入金や分配金の入金、ファンドの募集状況などで、最新の状況がすぐに反映されないときがある。」
という点があります。
これは、仮に返済遅延が発生しても投資家にはわかりようがないという点で特に問題です。

以前お話を伺った際、大前社長はじめ社員の皆さんはシステムの問題を強く認識していました。
現状では投資家数、貸出の一層の拡大にとってはシステムがネックになっているということでした。
また、分配金や入金・出金の反映処理などで人手による部分も多く、運用の負荷が高いとのことです。
おそらくシステムの改善の必要性を一番切実に感じているのは社員の方々でしょう。

一度に全て修正するのは難しいかも知れませんが、今後も段階的でよいので引き続き改善していってほしいと思います。

大前社長によると、以前副社長を務めていたAQUSHでは、システムを作り込んだ結果、画面の見やすさや運用の自動化は実現したが、新たな機能を追加することが難しくなってしまったとのことでした。
その反省を踏まえてクラウドバンクではあまりシステムを作り込みすぎないようにしたとのことです。

私もシステム開発の仕事をしているので、確かにそのあたりのバランスが難しいのは理解できます。
個人的には、見た目はシンプルで機能も最低限でよいので、安定性と拡張性の高いシステムを目指して欲しいと思います。



年利7%!  今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!年利7%! 今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!
(2015/03/10)
中田健介

商品詳細を見る







  1. 2015/05/02(土) 05:00:00|
  2. 日本クラウド証券
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

当サイトについて

当サイトでは、「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の2015年7月までの記事を掲載しています。 最新の記事は、下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(新)
2015年8月にブログのテンプレートを変更した際、過去記事の一部の表などが表示されなくなってしまったため、過去記事を当サイトに移動しました。

プロフィール

kennygorou931old

Author:kennygorou931old
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
maneo (143)
ソーシャルレンディング (60)
AQUSH (67)
AQUSHヒートマップ (43)
SBIソーシャルレンディング (38)
その他 (4)
サイト紹介 (5)
サービス会社比較 (29)
セミナーレポート (11)
ソーシャルレンディングとは (2)
マーケットの動向 (1)
メディア掲載 (3)
投資本の書評 (17)
海外の動向 (19)
用語解説 (2)
運用状況 (145)
Q&A (1)
インタビュー (4)
ミュージックセキュリティーズ (5)
日本クラウド証券 (14)
jitsugen (1)
クラウドクレジット (6)
ラッキーバンク (2)
海外不動産投資 (4)
LCレンディング (1)
スマートエクイティ (1)
出版 (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。