けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記(旧)

「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の旧サイトです。2015年7月までの記事を掲載しています。新サイトはhttp://kennygorou931.blog84.fc2.com/です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

(出版告知)いただいた感想文を紹介します。

前回に引き続き、3/7に出版予定の拙著
「年利7%! 今こそ『金利』で資産を殖やしなさい!
  ~日本初! 融資型クラウドファンディング投資の解説書」

について紹介します。

Amazonで予約受付中です。
是非よろしくお願いいたします。

年利7%!  今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!年利7%! 今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!
(2015/03/10)
中田健介

商品詳細を見る


事前に原稿を読んでいただいた方より感想文をいただきましたのでご紹介いたします。

*****

サラリーマンの私は、常々「投資に時間をかけられない以上、ハイリターンは要らないから、とにかくリスクが少ない、昔の定期預金のような投資がしたい」と思っていましたが、まず最近の定期預金は金利が絶望的な状況であり、それ以上をちょっとでも求めると、途端にハイリスクになる上、相応の勉強も必要になり、手を出し辛いと感じていました。

本書を一通り読んで思ったのは「安全で簡単な投資の可能性を、分かりやすく示している」という事です。本業は私と同じサラリーマンである筆者の方が、豊富なデータを基に、クラウドファンディングの仕組みから、存在するリスクとその回避・低減方法、必要な最低限の金融関連の知識、そして実際の始め方までを分かりやすく紹介しており「これなら、先ず手元の1万円で試し始めてみても良いのではないか?」という気にさせてくれます。特に「昔の定期預金のような投資」を目指したい人にとっては非常に魅力的な内容だと思います。

また、もう一つ本書の魅力的な部分としては、実際の始め方を説明するにあたって、クラウドファンディングを扱う事業者側(maneo・AQUSH・クラウドバンク)の人へインタビューを行っている所だと思いました。実践的な内容とは少し離れるのですが、やはり、携わる人の現場の苦労や、設立の経緯、事業への想いの話というのは、本書の魅力をより深いものにしていると感じました。

最後に念のためになりますが、本書の内容は、投資の一形態の紹介であり、当然、上記した通り、「リスク」が存在することも詳細に書いてあります。
筆者の方も、本書が「簡単・確実に儲かるための必勝法」という風に紹介される事は、望んでいないと思っています。

「安全な投資の可能性を探りたい」・・・そんな人のきっかけになるような本だと思いました。

(40代・会社員・投資歴なし)

*****





スポンサーサイト
  1. 2015/02/28(土) 05:00:00|
  2. 出版
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AQUSH運用状況(2015年1月)  収益率が急激に低下して0.97%に

2015年1月のAQUSHでの運用状況を公開します。
AQUSHで投資されている方・今後投資を検討している方は参考にしていただければと思います。

AQUSH月次収支20150217

<利益について>
運用中元本残高約157万円に対し、今月の投資利益(税引き前)は1,527円となりました。
収益率は0.97%と、非常に低い値となりました。
(先月の収益率は7.27%でした。)

なぜ急に収益率が低くなってしまったのか?
理由がわからなかったのでサポートに問い合わせたところ、以下の回答が得られました。

AQUSH回答20150220

一部のローンで返済遅延が発生しているとのことです。
説明によると、現時点では既に返済されており、次月度にまとめて支払われるとのことなので、とりあえず一安心です。
返済遅延の場合は、返済された時点ですぐに支払われるのではなく、次月度にまとめて支払われる仕組みだったのですね。
4年以上もAQUSHで投資をしていて知りませんでした。

具体的にどのローンで遅延が発生しているのか確認したところ、以下の3つのローンで1月分の元本・金利が全く支払われていませんでした。

AA-36-10.00-20121101
B-36-9.00-20121101
C-36-10.00-20121101

いずれも同時期(2012年11月)に組成されたファンドなので、借り手は同一人物である可能性が高そうです。
今回たまたま支払いを忘れていただけであればよいのですが。
ローン終了の期日は2015年11月ですが、それまで無事返済されてほしいものです。

<返済状況について>
今月は私の投資しているファンドにおいて貸し倒れは発生していません。
ただ、さきほども書いたとおり3つのファンドで返済遅延が発生しています。

<過去の運用状況>
2011年~2014年の運用実績は以下の記事をご参照ください。
AQUSH運用状況(2014年12月)

2015年の運用状況は以下の通りです。
AQUSH運用実績サマリ(2015年)
 2015/12015/22015/32015/42015/52015/62015/72015/82015/92015/102015/112015/12(集計) 
貸出元本1,563,233            1,563,233 ←貸出元本平均(年間)(A)
純利益(手数料引後)1,527            1,527 ←純利益累計(年間)(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)1.2%0.0%#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!0.1%←純利益率(年間)(B/A)


<新規投資について>
今月もまたAQUSHマーケットでの募集が全くなかったため、新規投資はできませんでした。

<AQUSHマーケット・ヒートマップについて>
先月末時点でのヒートマップについては下記をご覧ください。
AQUSHマーケットでは、グレードCにわずかに募集がありました。

AQUSHヒートマップ20150125






  1. 2015/02/28(土) 04:00:00|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(出版告知)kyui氏より感想文をいただきました。

前回に引き続き、3/7に出版予定の拙著
「年利7%! 今こそ『金利』で資産を殖やしなさい!
  ~日本初! 融資型クラウドファンディング投資の解説書」

について紹介します。

Amazonで予約受付中です。
是非よろしくお願いいたします。

年利7%!  今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!年利7%! 今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!
(2015/03/10)
中田健介

商品詳細を見る


kyui氏より感想文をいただきましたのでご紹介いたします。
ありがとうございました。

kyui氏は、私よりも以前からmaneoでの投資をされていた古くからの?ソーシャルレンディング投資家です。
また、FPの資格も持っていらっしゃいます。

*****
私にとって良かったのはデフォルトについてのしっかりとした考え方を書いてくださっていること。
maenoへの投資を始めた頃は個人向けローンがほとんどだったので、私もデフォルトになってしまったローンがあり、
今でも何かもやもやとしたものが残っています。
このことがあってから人にはこの投資を勧められずにおりました。
中田さんがデフォルト率の話とか分散投資への勧めを書いてくださっていたので、考え方を少し変えることにしました。
とても安心しました。よく考えたらもっと危ない投資が他にもたくさんありますものね。

本の中でmaneoとAQUSH、SBIソーシャルレンディングとクラウドバンクの比較をしている点が特に素晴らしいです。
個人の場合はこのような細かい情報はなかなか得られないですし・・・。

今後新たに口座を開設してみたいと思いました。
できることならご紹介されている全社の口座を持ちたいです。

最近のmaneoは人気のあるものだとわずか数分で終了してしまい、いつも感心すると同時に残念に思っておりました。
利回りのいいローンを見つけると、私もあまり深く考えず、すぐに「投資する」とボタンを押していましたが、
この本を読んで気が変わりました。

元本一括返済のもので長期(36か月など)のものへの投資はやめておきます。
もう少し短い期間で元利均等返済されるものを探したいと思うようになりました。
それから担保の有り無しもよく見るようにしました。

個人向けローンについての貸し倒れ率も調べて書いてくださればいいなと思いました。
貸し倒れるとその後その関連の人達は、どうなったのか気になります。

maneoでの投資は長く続けていますが、他に似たようなサービスをしている会社の内容をほとんど知りませんでした。
この本ではその4社がきちんと比較されています。
自分がどの会社に向いているのか、メリット・デメリットも含めて教えてくれています。
融資型クラウドファンディングの初心者に優しい本です!

(30代・フィナンシャルプランナー・
 投資歴:株式投資5年・FX取引5年・融資型クラウドファンディング5年)

*****





  1. 2015/02/25(水) 05:00:00|
  2. 出版
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

(告知)3月4日(水)のUBI早朝勉強会に登壇します!

私けにごろう(中田健介)がUBI早朝勉強会に登壇します。
融資型クラウドファンディング投資の魅力について1時間お話させていただきます。

■日時: 2015年3月4日(水) 8:20~9:30

■場所: 新宿マインズタワー15F 株式会社アビタス内会議室

■費用: 無料です。

■テーマ 「融資型クラウドファンディング投資の魅力」
ネットでみんなからお金を集めて束ねて、分散投資で高配当。最近話題になって
いるクラウドファンディングの中で最も勢いがあり、最も出資者に利益をもたら
しているのが「融資型クラウドファンディング」です。
クラウドファンディングとは何か?という基本的な説明から、実際に投資して配当
をゲットするまでの流れを具体的に解説します。運営企業のビジョン、投資スキ
ーム、業界の裏側まで迫る内容で既に投資を始めている方にも参考になる内容で
す。

・融資型クラウドファンディングとは?
・私の融資型クラウドファンディング投資実績
・融資型クラウドファンディング5つのメリット
・融資型クラウドファンディング3つのリスクとその対策
・各社サービスの紹介(maneo、AQUSH、SBIソーシャルレンディング、クラウド
バンク)

■詳細および申込:
下記のリンクよりお申込できます。
http://benkyou-kai.com/


なお、会場で私の著書の先行販売も予定しております。

早朝ではありますが、ご都合の合う方は是非ご参加ください。






  1. 2015/02/25(水) 04:00:00|
  2. 出版
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(出版告知)複数のブログで本書をご紹介いただきました

前回に引き続き、3/7に出版予定の拙著
「年利7%! 今こそ『金利』で資産を殖やしなさい!
  ~日本初! 融資型クラウドファンディング投資の解説書」

について紹介します。

Amazonで予約受付中です。
是非よろしくお願いいたします。

年利7%!  今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!年利7%! 今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!
(2015/03/10)
中田健介

商品詳細を見る


・ブログ「ソーシャルレンディング・不動産担保ローンファンドWATCH」にて本書をご紹介いただきました。

ソーシャルレンディング・不動産担保ローンファンドWATCH

・ブログ「個人向け社債ウォッチ!」にて本書をご紹介いただきました。

個人向け社債ウォッチ!

・ブログ「インカムゲイン生活」にて本書をご紹介いただきました。

インカムゲイン生活

・ブログ「夢見る父さんのコツコツ投資日記」にて本書をご紹介いただきました。

夢見る父さんのコツコツ投資日記


また、事前に原稿を読んでいただいた方より感想文をいただきましたのでご紹介いたします。

******
著者自身の投資経験に基づく「融資型クラウドファンディング」の入門書。
インターネットにより様々な新しい資金の流れが生まれ、聞きなれない投資手法が溢れる昨今、本書のような入門書はありがたい。

著者が自身の経験により辿り着いた「細かい予測に汲々とせず、そこそこの利益を安定して得たい」という願いに共感できる人ならば、それをかなえる融資型クラウドファンディングはいったい何だろう?と興味をもって読み進められるはず。

実際に始めてみようという読者のために具体的なステップを紹介している点も良い。ネットに慣れた読者には必要性が薄いかもしれないが、より幅広い読者のために配慮する著者の姿勢に好感が持てる。まさに手取り足取りである。
融資型クラウドファンディングとは既存の銀行ではカバーできない領域に資金を届ける仕組みなのだとか。過日注目を集めた銀行ドラマの熱心な視聴者だった私などは、主人公の気持ちになってつい融資先選びに熱が入ってしまいそうだ。

全体的に著者自身が体験して良かったからぜひみんなにも紹介したいという気持ちに溢れており、新聞や雑誌にありがちな事実のみを淡々と紹介する記事と比べ、興味をもって読み進めることができた。

このような新しく魅力的な仕組みは今後伸びてほしい。本書がその一助となることを願い多くの人に紹介したいと思う。

(40代・会社員・投資歴なし)
*****





  1. 2015/02/21(土) 05:00:00|
  2. 出版
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

maneo運用状況(2015年2月)

maneoでの2月の運用状況です。
投資されている方・投資を検討されている方は参考にしていただければと思います。

<利益について>
今月は、貸出元本459万円に対し、純利益(手数料・税引き前)は22,630円となりました。
貸出元本の増加に伴い、純利益は先月(18,410円)から増加しました。
純利益率(年率換算)も7.4%と、先月(6.1%)からかなり回復しました。

<新規貸出について>
1月は、以下の2案件に投資しました。
【事業者C社向け 第145弾】不動産担保付きローンへの投資(第4次募集)(4525)(7.5%・5ヶ月)
 ⇒50万円
face book 「1000いいね!」記念【事業者AA社向け】事業性資金支援ローンへの投資【第2次募集分】(4530)(9.0%・5ヶ月)
 ⇒50万円

今月も好条件の案件が比較的多かったため、資金が不足しました。
また、貸出元本459万円というのは私のmaneo投資歴の中でも最高額です。

ただ、残念ながらこの「face book 「1000いいね!」記念」は、成立直後に案件自体が中止となり、03月02日には早期返済されることになりました。
得られる金利は1ヶ月分のみです。

<返済状況について>
先月は、完済となった案件はありませんでした。
また、これまでのところ自分の投資した案件で貸し倒れ・返済遅延は発生していません。

<口座の状況について>
MANEO実績20150217


2014年までの運用実績は以下の記事をご参照ください。

maneo運用状況(2014年12月)

今年の運用実績は以下の通りです。
maneo運用実績サマリ(2015年)
 2015/12015/22015/32015/42015/52015/62015/72015/82015/92015/102015/112015/12(集計) 
貸出元本3,656,2874,587,201          4,121,744←貸出元本平均(A)
純利益(税引き前)18,41022,630          41,040←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)6.1%7.4%0.0%#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!6.0%←純利益率(年間)(B/A)
(各月末時点での数値)                 




今月の貸出状況の詳細は以下の通りです。
この表の利益額・利益率も「税引き前」に変更しましたので、ご注意ください。
maneo運用実績2015/2/17時点         
投資概要     純利益   ステータス返済完了日
投資先投資金額
(a)
投資開始時期年利貸出期間貸出元本
(※1)(b)
純利益(※2)(当月)(c)純利益率(当月)(年率換算)
(=c/b)
純利益(累計)(d)純利益率(累計)(年率換算)
(=d/a)
【江戸しぐさ】「日本橋魚河岸市場」開業支援ローンへの投資(3107)100,0002012/3/138.0%36か月6,733 50 8.9%14,512 4.9%返済中 
【商流・物流・金流の一体管理モデル 第4弾】「「三軒茶屋鮮魚卸売市場」開業支援ローンへの投資(3253)200,0002012/7/318.0%36か月53,005262 5.9%24,671 4.8%返済中 
【商流・物流・金流の一体管理モデル 第5弾】「うどん伊呂波」台湾出店支援ローンへの投資(3260)200,0002012/7/318.0%36か月58,617329 6.7%23,862 4.7%返済中 
【商流・物流・金流の一体管理モデル 第6弾】「貴族の森」設備改修支援ローンへの投資(3395)200,0002012/11/78.0%36か月59,743482 9.7%25,078 5.5%返済中 
【日本霊廟株式会社】「納骨堂使用権の販売権」購入資金・担保付きローンへの投資(6月分 3次募集)(3706)300,0002013/6/206.5%24か月300,0001,656 6.6%30,997 6.2%返済中 
【日本霊廟株式会社】「納骨堂使用権の販売権」購入資金・担保付きローンへの投資(8月分 第2次募集)(3771)100,0002013/8/306.5%24か月100,000552 6.6%9,223 6.3%返済中 
【maneoの虎 第2弾】OA機器販売業 起業支援ローンへの投資(3895)200,0002013/11/1910.0%24か月102,1691,018 12.0%20,085 8.1%返済中 
【maneoの虎 第3弾】ベトナム工場増産及びベトナム市場展開向け資金ローンへの投資(3976)120,0002014/1/2210.0%24か月64,853588 10.9%9,783 7.6%返済中 
【ダーウィン第17弾】リース・レンタル・卸売事業を営む会社の事業資金への投資(4060)200,0002014/3/277.0%11か月19,551218 13.4%6,955 3.9%返済中 
【事業者G社向け】店舗設備改装資金支援ローンへの投資(4169)500,0002014/5/287.5%7か月00#DIV/0!22,0847.5%返済完了2014/12/29
【事業者R社向け】宮城県仙台市エリア 不動産担保付ローンへの投資(第1次募集分)(4349)500,0002014/9/177.0%7ヶ月500,0002,972 7.1%13,098 6.2%返済中 
【maneoの虎 第6弾】受注増加に伴う運転資金支援ローンへの投資(4365)300,0002014/9/2610.0%24ヶ月267,4202,264 10.2%9,920 8.4%返済中 
【事業者S社向け】事業性資金支援ローンへの投資(第1次募集分)(4368)200,0002014/9/257.0%36ヶ月200,0001,189 7.1%4,947 6.2%返済中 
☆maneoサービス開始6周年記念案件☆【事業者U社向け】不動産担保付きローンへの投資(第3次募集)(4383)500,0002014/10/158.0%9か月500,0003,397 8.2%11,944 7.0%返済中 
【事業者X社向け】【担保付き】事業性資金(固定価格販売権利等)支援ローンへの投資【第1次募集分】(4449)500,0002014/12/197.0%8か月500,0000 0.0%0 0.0%返済中 
【maneoの虎 第7弾】神奈川県横浜市日吉エリア ラーメン店開業案件への投資(4466)300,0002014/12/2210.0%27か月300,0000 0.0%0 0.0%返済中 
【事業者Z社向け】事業性資金支援ローンへの投資【第4次募集分】(4499)500,0002015/1/238.0%5か月500,0000 0.0%0 0.0%返済中 
【事業者C社向け 第137弾】事業性資金支援ローンへの投資(第1次募集)(4517)80,0002015/1/307.0%4か月80,0000 0.0%0 0.0%返済中 
【事業者C社向け 第145弾】不動産担保付きローンへの投資(第4次募集)(4525)500,0002015/1/277.5%5か月500,0000 0.0%0 0.0%返済中 
face book 「1000いいね!」記念【事業者AA社向け】事業性資金支援ローンへの投資【第2次募集分】(4530)500,0002015/1/289.0%5か月500,0000 0.0%0 0.0%返済中 
合計-2010/12/16--4,612,091 14,977 3.9%227,158 -  
            
※1:貸出元本は、投資金額から返済済の金額を引いた金額         
※2:純利益は、金利収入からmaneo手数料(2011年7月から廃止)を引いた金額       
 ←返済完了した案件         
 ←今月新たに投資した案件         








  1. 2015/02/21(土) 04:00:00|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(出版告知)ブログ「"いい投資"探検日誌 from 新所沢」で本書をご紹介いただきました

前回に引き続き、3/7に出版予定の拙著
「年利7%! 今こそ『金利』で資産を殖やしなさい!
  ~日本初! 融資型クラウドファンディング投資の解説書」

について紹介します。

Amazonで予約受付中です。
是非よろしくお願いいたします。

年利7%!  今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!年利7%! 今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!
(2015/03/10)
中田健介

商品詳細を見る


m@氏のブログ「"いい投資"探検日誌 from 新所沢」にて本書をご紹介いただきました。

"いい投資"探検日誌 from 新所沢

「"いい投資"探検日誌 from 新所沢」は、ソーシャルレンディングの話題を含め、ひふみ投信などの社会貢献投資について幅広く書かれています。
ソーシャルレンディングについても5年の投資経験があり、深い知識をもっていらっしゃいます。

また、事前に原稿を読んでいただき、感想文をいただきましたのでご紹介いたします。

*****

投資型クラウドファンディングについて個人投資家目線で(たぶん)初めて書かれた本です。これまでも投資型クラウドファンディングについて書かれた本はいくつかありましたが、事業者が書いた本が中心で実際に投資している人が書いた本は無かったと思います。

投資型クラウドファンディングについて概要から始まり、主要な事業者ごとの特徴や社長インタビュー、口座の開き方から投資の始め方まで一通り網羅されています。

インターネットを通じて事業者に小口融資をする・・・そんな仕組みがいよいよ日本でもそれなりの規模まで大きくなってきました。株式や債券といった市場に左右されないシンプルな仕組みは貯蓄しか経験の無かった人にとってもわかりやすい仕組みなのではないでしょうか。

実際に投資をしている投資家視点から解説していますので、どこかの事業者に偏るということがなく、投資をする上で知っておきたいポイントがしっかり押さえられています。

これから初めてみようと考えている人にとってはよきサポート役に、既に投資をしている人にとっても社長インタビューなど普段なかなか知ることの出来ない姿を知ることができる一冊。

(30代・会社員・投資歴15年・ソーシャルレンディング歴5年)
*****






  1. 2015/02/18(水) 05:00:00|
  2. 出版
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

maneoマーケット情報(2015年2月)

maneoマーケット情報(2015年2月)を転載します。

元のサイトはこちらです。

marketplace20150201.jpg


<ローン成約額(累計)推移>
ローン成約額は月末時点で240億円に達しました。
この1か月で14億円程度の貸出が行われたことになります。
1ヶ月あたりの貸出額としては、また過去最高を更新しました。

今月は「【事業者C社向け】不動産担保付きローンへの投資」が多くを占めていました。

<分配額(累計)推移>
元利の分配額も順調に伸びています。
元利分配額は月末時点で171億円に達しました。
先月から14億円程度増えています。

また、利息分配額(累計)は約5.9億円で、今月は2500万円程度の利息分配があったことになります。
ローン成約額240億円のうち171億円が分配されているので、現在の貸出元本は69億円となります。先月(59億円)から大幅に増加しました。

<事業性ローン延滞・デフォルト情報>
今月は新たな返済遅延は発生していません。
また、デフォルト件数0件は継続中です。

marketinfo20150201.jpg

<案件募集状況>
今月の貸し出し件数は50件と、先月(45件)とほぼ同様です。

今月も不動産関連がほとんどを占めていました。

<金利の傾向>
 今月は、比較的高金利の案件が多い月でした。

・【事業者C社向け 第140弾】事業性資金支援ローンへの投資 ⇒7.0%
・【事業者C社向け 第146弾】不動産担保付きローンへの投資 ⇒7.5%
・face book 「1000いいね!」記念【事業者AA社向け】事業性資金支援ローンへの投資 ⇒9.0%

募集金額も多かったため、資金が尽きてしまった投資家も多かったようです。
是非来月も高金利の案件が出てほしいと思います。






  1. 2015/02/18(水) 04:00:00|
  2. maneo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(出版告知)fudousanloanwatch氏から感想文をいただきました

前回に引き続き、3/7に出版予定の拙著
「年利7%! 今こそ『金利』で資産を殖やしなさい!
  ~日本初! 融資型クラウドファンディング投資の解説書」

について紹介します。

Amazonで予約受付中です。
是非よろしくお願いいたします。

年利7%!  今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!年利7%! 今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!
(2015/03/10)
中田健介

商品詳細を見る


事前に原稿を読んでいただいた方より感想文をいただきましたのでご紹介いたします。
今回は、私と同じくソーシャルレンディングについてのブログを書いておられるfudousanloanwatch氏による感想文です。

fudousanloanwatch氏は、特に不動産担保ローンについて詳細な分析をされています。

ソーシャルレンディング・不動産担保ローンファンドWATCH

******
私は融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)に投資を始めて3年近くになります。
主に不動産担保付きのファンドに投資をしています。
融資型クラウドファンディングは投資家から集まった資金を貸付け、その毎月の利息から月々の配当を受け取り、期限に元本の返済を受けるものです。
貸したお金(元本)が増えて戻ることはなく、J-REIT(不動産投信)のように日々の値動きもありませんが、概ねJ-REITよりを高い利回りを得ています。
不動産担保付きのファンドはサービス事業者のほとんどが手掛けています。
不動産担保付きでより安全性が高く、投資家にも人気があります。
融資型クラウドファンディングを始めるのに安全性の高い不動産担保付きのファンドを選ぶのもいいかもしれません。
また融資型クラウドファンディングを始めて感じた魅力の一つに、分散投資のしやすさがあります。
1万円から投資できる場合が多いので、主に1年くらいのファンドに数万円単位から分散して投資し、月々の配当が1万円を超えたらまた、分散投資をするという方法で私は投資を行っています。
投資を始めたころはサービス事業者が行っているセミナーにも参加しました。
セミナーに参加できなくても、わかなないことはネットやメールで質問することができます。
この本の著者は、日本で融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)が始まってからすぐ投資を始め、ブログで情報発信をしてきました。
本の中では実際にサービス会社の代表者に直接取材をすることで投資家の知りたい情報にきり込んでいます。
私もこの著者のブログを大変参考にしました。
融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)をこれから始める人は是非この本とブログを入門書として参考にしてください。
*****







  1. 2015/02/14(土) 05:00:00|
  2. 出版
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(書評)「次世代ファイナンス クラウドファンディングで世界を変えよう!」

クラウドファンディング関連の書籍を紹介します。

次世代ファイナンス クラウドファンディングで世界を変えよう!次世代ファイナンス クラウドファンディングで世界を変えよう!
(2014/08/21)
佐々木敦也

商品詳細を見る


著者の佐々木敦也氏は、住友信託銀行などで資産運用業務に携わってきた経歴を持ち、現在は独立して起業支援・金融コンサルティングなどを行っている方です。
また、自ら「筑波フューチャーファンディング」という、筑波大学関連の起業を支援するクラウドファンディングを運営されています。

本書では、まず第1章でクラウドファンディング以前の従来の資金調達の方法について整理しています。
従来の資金調達とは、社債・株式・政府系金融機関からの借り入れ・助成金などです。

第2章ではクラウドファンディングを5つの類型(寄付型・購入型・貸付型・ファンド投資型・株式投資型)に分け、それぞれについてリターンやリスク・特徴などをまとめています。

第3章ではアメリカのクラウドファンディング・第4章では日本のクラウドファンディングについて様々な事業者と具体的なファンドの事例を紹介しています。
日本のクラウドファンディングとして紹介されているのは、キャンプファイヤーなど購入型の事例がほとんどです。
ただ、maneoの瀧本社長に対するインタビューが8ページに渡って収録されており、その部分については融資型クラウドファンディングの投資家としても参考になるかと思います。

第5章以降では、クラウドファンディングの今後の課題や将来的な展望について広い視点で論じています。

全体として、5つの類型のそれぞれについてバランス良く取り上げられており、また、資金調達者・事業者・資金提供者それぞれの視点からのメリットや課題についても説明されています。
著者自身がクラウドファンディングを手掛けており、また多くの事業者への取材もしているため、内容もしっかりしたものです。
現在のクラウドファンディングの全体感をつかみたいという方には最適だと思います。






  1. 2015/02/14(土) 04:00:00|
  2. 投資本の書評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

当サイトについて

当サイトでは、「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の2015年7月までの記事を掲載しています。 最新の記事は、下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(新)
2015年8月にブログのテンプレートを変更した際、過去記事の一部の表などが表示されなくなってしまったため、過去記事を当サイトに移動しました。

プロフィール

kennygorou931old

Author:kennygorou931old
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
maneo (143)
ソーシャルレンディング (60)
AQUSH (67)
AQUSHヒートマップ (43)
SBIソーシャルレンディング (38)
その他 (4)
サイト紹介 (5)
サービス会社比較 (29)
セミナーレポート (11)
ソーシャルレンディングとは (2)
マーケットの動向 (1)
メディア掲載 (3)
投資本の書評 (17)
海外の動向 (19)
用語解説 (2)
運用状況 (145)
Q&A (1)
インタビュー (4)
ミュージックセキュリティーズ (5)
日本クラウド証券 (14)
jitsugen (1)
クラウドクレジット (6)
ラッキーバンク (2)
海外不動産投資 (4)
LCレンディング (1)
スマートエクイティ (1)
出版 (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。