けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記(旧)

「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の旧サイトです。2015年7月までの記事を掲載しています。新サイトはhttp://kennygorou931.blog84.fc2.com/です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

AQUSH運用状況(2014年7月)

2014年7月のAQUSHでの運用状況を公開します。
AQUSHで投資されている方・今後投資を検討している方は参考にしていただければと思います。

<利益について>
運用中元本残高約208万円に対し、今月の投資利益(税引き後)は11,420円となりました。
先月とほぼ同様です。
収益率も8.08%と同水準です。

<返済状況について>
今月は私の投資しているファンドにおいて貸し倒れは発生していません。

AQUSH月次収支20140820

<新規投資について>
今月は6か月ぶりにAQUSHマーケットでの募集がありました。
グレードはBでした。
金額が190万円と少なかったため、あまり高金利にはなりませんでした。
これを機にまた次月以降も貸出があるとよいと思います。

AQUSHポートフォリオ20140820

<AQUSHマーケット・ヒートマップについて>
先月末時点でのヒートマップについては下記をご覧ください。

AQUSHヒートマップ20140726






スポンサーサイト
  1. 2014/08/30(土) 05:00:00|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

maneoマーケット情報(2014年7月)

maneoマーケット情報(2014年7月)を転載します。

元のサイトはこちらです。

marketplace20140802.jpg

<ローン成約額(累計)推移>
ローン成約額は月末時点で183億円に達しました。
この1か月で7億円以上の貸出が行われたことになります。
先月、先々月(7億円)とほぼ同水準です。
今年中に200億円を突破することはほぼ間違いないでしょう。

<分配額(累計)推移>
元利の分配額も順調に伸びています。
元利分配額は月末時点で127億円に達しました。
先月から5億円程度増えています。

また、利息分配額(累計)は約4.2億円で、今月も2000万円程度の利息分配があったことになります。
ローン成約額183億円のうち127億円が分配されているので、現在の貸出元本は56億円となります。先月(54億円)からやや増加しました。
瀧本社長が掲げている目標「貸出残高100億円」に少しずつ近づいています。

marketinfo20140802.jpg

<案件募集状況>
今月の貸し出し件数は45件と、先月(45件)とほぼ同水準です。
特に多かったのは以下の案件でした。
【事業者C社向け】不動産担保付きローンへの投資(19件)
【不動産事業者D社向け】分譲住宅プロジェクトへの投資(9件)

不動産関連がほとんどを占めています。

また、今月は久しぶりに「maneoの虎」案件が出ました。
【maneoの虎 第4弾】たまプラーザ ハワイアン飲食店開業案件への投資
利回り10.00%と好条件でしたが、金額が500万円と少なく、すぐに満額となってしまいました。

<金利の傾向>
 特に先月と比べて大きな傾向の変化はなく、安定しています。
 7%以上の案件は少なく、ほとんどが5%~6%台です。

<返済状況について>
事業性ローンにおいてはまだデフォルトは発生していません。
今後もぜひこの傾向が継続してほしいものです。






  1. 2014/08/27(水) 05:00:00|
  2. maneo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AQUSHマーケットでの法人向け貸し付けを中止

AQUSHが、AQUSHマーケットでの法人向け貸し付けを中止するとのことです。

6/27のAQUSHニュースレターに以下の記載がありました。

<以下引用>
投資家の皆様には既にご案内させていただきましたとおり、弊社では新商品開発を進めております。この新商品は、これまで想定してまいりました個人の資金需要者に対する裾野を拡大する画期的な商品設計となっております。この新商品を投資家の皆様にご提供することにより、更なる魅力的な商品ラインアップの実現を目指してまいります。

一方、平成26年1月以降、法人からのローン申込みが減少し、貸付け件数が停滞する環境となっていたこともあり、個人の資金需要者にフォーカスした新商品開発を進めているこの時期にAQUSHマーケットより資金融資する対象資金需要者のうち、法人への貸付けを中止することが最も望ましいとの結論に至りましたことをご報告申しあげます。
<引用終わり>


「個人の資金需要者に対する裾野を拡大する画期的な新商品」に注力するため、法人への貸付を中止するということのようですが、どうも背景がよくわかりません。
そもそもAQUSHマーケットは個人を対象としたサービスでしたが、需要が伸び悩み、2012年に法人向けにも貸付を開始しました。
そしてここにきてまた法人向け貸し付けを中止し、個人向けにフォーカスするということですが、その理由がはっきりしません。

AQUSHは今年の2月あたりから、新商品の開発についてニュースレター等で伝えていますが、まだその内容は明らかにされていません。
「個人の資金需要者に対する裾野を拡大する画期的な新商品」とのことですが、いったいどのようなサービスなのでしょうか。
例えば銀行や消費者金融などと提携して個人の需要者を取り込む、といった案が思いつきますが、それにしてもわざわざ法人向け貸し付けを中止する必要はないように思います。

「新商品」の内容が明らかになれば上記の疑問も解消するのかも知れませんが、現時点では個々の施策のつながりがはっきり見えず、やや迷走しているような印象を受けてしまいます。

また、AQUSHのエクスチェンジコーポレーションは、リクルートのベンチャーキャピタルから出資を受け、モバイル端末向けの決済システム「Paidy」を開発しているとのことです。

スマートフォンでの安心スムーズな決済サービスを提供するエクスチェンジコーポレーションの第三者割当増資引き受けに関するお知らせ

ニュースレターにあった「新商品」とはこのことなのでしょうか。
決済システムはソーシャルレンディングとは直接関係ないような気がしますが、何らかの関係があるのでしょうか。

詳細の発表を待ちたいと思います。








  1. 2014/08/13(水) 05:00:00|
  2. AQUSH
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラウドバンク運用状況(2014年7月)

2014年7月のクラウドバンクでの運用状況をレポートします。
投資をされている方、検討されている方は参考にしていただければと思います。

<利益・返済状況について>
今月の分配金合計は、2,522円(手数料・税引き後)でした。
先月は520円でしたので、大幅に増加しました。
利益率は4.3%(年利)となりました。

<新規貸出について>
今月は新規貸し出しは行いませんでした。

<口座の状況について>
クラウドバンク口座の状況は以下の通りです。
若干画面レイアウトが変わったようです。
相変わらず、分配金がどの案件のものかよくわかりません。
この点についてはいずれ改善してほしいと思います。

クラウドバンク実績20140720






  1. 2014/08/09(土) 05:00:00|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

maneo運用状況(2014年7月)

maneoでの7月の運用状況です。
投資されている方・投資を検討されている方は参考にしていただければと思います。

<利益について>
今月は、貸出元本289万円に対し、純利益(手数料・税引き後)は15,175円となりました。
5月に新たな案件の貸し出しができたため、純利益は先月からやや増加しました。
純利益率(年率換算)は5.9%と、先月とほぼ同様です。

<新規貸出について>
今月は、好条件の案件がなかったため、新たな貸出は行いませんでした。


<返済状況について>

先月で完済となった案件は以下の1件でした。

【UBIfinance第118弾】上場株式担保事業性ローンへの投資(3872)(年利7.0%)(12か月)

これまでのところ貸し倒れ・返済遅延は発生していません。

<口座の状況について>
maneo口座の状況は以下の通りです。
MANEO実績20140710

2013年までの運用実績は以下の記事をご参照ください。

maneo運用状況(2013年12月)


今年の貸出状況の詳細は以下の通りです。
maneo運用実績2014/7/10時点         
投資概要     純利益   ステータス返済完了日
投資先投資金額
(a)
投資開始時期年利貸出期間貸出元本
(※1)(b)
純利益(※2)(当月)(c)純利益率(当月)(年率換算)
(=c/b)
純利益(累計)(d)純利益率(累計)(年率換算)
(=d/a)
【株式会社KID’S保証付】魚串 鮮魚 もつ鍋 【新橋四丁目酒場 わっつり】開業支援ローン(2539)950,0002010/12/168.5%36か月00#DIV/0!120,3484.2%返済完了2013/12/30
【株式会社スイッチスマイル】スマートフォン向け動画配信プラットフォームの開発資金への投資(3117)100,0002012/2/298.5%24か月00#DIV/0!8,4544.4%返済完了2014/1/28
【江戸しぐさ】「日本橋魚河岸市場」開業支援ローンへの投資(3107)100,0002012/3/138.0%36か月32,761 176 6.4%10,911 4.7%返済中 
【商流・物流・金流の一体管理モデル 第4弾】「「三軒茶屋鮮魚卸売市場」開業支援ローンへの投資(3253)200,0002012/7/318.0%36か月96,203480 6.0%17,270 4.4%返済中 
【商流・物流・金流の一体管理モデル 第5弾】「うどん伊呂波」台湾出店支援ローンへの投資(3260)200,0002012/7/318.0%36か月101,862480 5.7%16,592 4.3%返済中 
【商流・物流・金流の一体管理モデル 第6弾】「貴族の森」設備改修支援ローンへの投資(3395)200,0002012/11/78.0%36か月100,430584 7.0%16,757 5.0%返済中 
【成弘建設 第1弾】不動産購入資金・担保付きローンへの投資(3628)200,0002013/5/15.0%8か月00#DIV/0!5,6483.8%返済完了2014/1/28
【遊技機ファンド1号株式会社 第5弾 第2次募集】割賦販売のための遊技機購入資金支援ローンへの投資(8カ月物)(3671)150,0002013/5/206.0%8か月00#DIV/0!4,6904.5%返済完了2014/1/28
【ダーウィン第12弾】リース・レンタル・卸売事業を営む会社の事業資金への投資(再募集)(3698)300,0002013/6/187.0%11か月00#DIV/0!8,4523.0%返済完了2014/5/28
【日本霊廟株式会社】「納骨堂使用権の販売権」購入資金・担保付きローンへの投資(6月分 3次募集)(3706)300,0002013/6/206.5%24か月300,0001,275 5.1%15,644 4.9%返済中 
【金馬車 第50弾】新宿店設備改装資金支援ローンへの投資(3737)200,0002013/7/297.5%6か月00#DIV/0!5,9205.9%返済完了2014/1/28
【日本霊廟株式会社】「納骨堂使用権の販売権」購入資金・担保付きローンへの投資(8月分 第2次募集)(3771)100,0002013/8/306.5%24か月100,000425 5.1%4,325 5.0%返済中 
☆融資総額100億円記念案件☆【UBIfinance第97弾】貸付債権購入資金支援ローン・不動産担保付きローンへの投資(3793)200,0002013/9/277.0%7か月00#DIV/0!4,7334.7%返済完了2014/3/28
☆融資総額100億円記念案件☆【UBIfinance第98弾】貸付債権購入資金支援ローン・不動産担保付きローンへの投資(3794)200,0002013/9/277.0%7か月00#DIV/0!4,7334.7%返済完了2014/3/28
☆融資総額100億円記念案件☆【UBIfinance第100弾】貸付債権購入資金支援ローン・不動産担保付きローンへの投資(3796)200,0002013/9/277.0%7か月00#DIV/0!4,7334.7%返済完了2014/3/28
【ダーウィン第14弾】リース・レンタル・卸売事業を営む会社の事業資金への投資(3811)200,0002013/9/257.0%12か月53,008321 7.3%4,697 3.0%返済中 
【UBI株式会社保証付き】【遊技機ファンド1号株式会社 第6弾 第1次募集】割賦販売のための遊技機購入資金支援ローンへの投資(7カ月物)(3785)200,0002013/10/46.0%7か月00#DIV/0!3,8733.4%返済完了2014/4/28
【合同会社SOLパーク1号】(不動産担保付き)太陽光発電設備設置用地の仕入資金融資ローンへの投資(3851)200,0002013/10/297.0%11か月200,000916 5.5%7,482 5.4%返済中 
【ベストウェイ 第1弾】不動産一括購入資金・担保付きローンへの投資(3856)220,0002013/10/307.0%12か月00#DIV/0!4,0635.6%返済完了2014/2/28
【UBIfinance第115弾】不動産担保付貸付債権購入資金ローンへの投資(3869)200,0002013/11/107.0%14か月00#DIV/0!5,0994.7%返済完了2014/5/28
【UBIfinance第118弾】上場株式担保事業性ローンへの投資(3872)120,0002013/11/157.0%12か月120,0005315.3%3,2984.4%返済完了2014/6/30
【maneoの虎 第2弾】OA機器販売業 起業支援ローンへの投資(3895)200,0002013/11/1910.0%24か月174,7341,198 8.2%9,157 7.2%返済中 
【株式会社ジェイピーエス第2弾】遊技機開発・製造資金支援ローンへの投資(第1次募集)(3945)200,0002013/12/268.0%3か月00#DIV/0!2,2684.5%返済完了2014/3/28
【イデアグローイングシステム株式会社 第5弾】受注増加に伴う運転資金支援ローンへの投資(3948)220,0002013/12/208.0%9か月00#DIV/0!4,1264.3%返済完了2014/5/28
【maneoの虎 第3弾】ベトナム工場増産及びベトナム市場展開向け資金ローンへの投資(3976)120,0002014/1/2210.0%24か月98,256671 8.2%3,896 7.0%返済中 
【ダーウィン第17弾】リース・レンタル・卸売事業を営む会社の事業資金への投資(4060)200,0002014/3/277.0%11か月148,299759 6.1%2,528 4.4%返済中 
【遊技機ファンド1号株式会社 第9弾】割賦販売のための遊技機購入資金支援ローンへの投資(7カ月物)(4124)1,000,0002014/4/307.0%7か月1,000,0004,579 5.5%9,463 4.9%返済中 
【事業者G社向け】店舗設備改装資金支援ローンへの投資(4169)500,0002014/5/287.5%7か月500,0002,780 6.7%2,780 4.7%返済中 
合計-2010/12/16--3,025,553 15,175 6.0%311,940 -  
            
※1:貸出元本は、投資金額から返済済の金額を引いた金額         
※2:純利益は、金利収入からmaneo手数料(2011年7月から廃止)および源泉徴収税(20%)を引いた金額     
 ←返済完了した案件         
 ←今月新たに投資した案件         







  1. 2014/08/06(水) 05:00:00|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

日経ヴェリタスで特集「クラウドファンディングを知ろう 小口金融を身近に、リスクは複雑化」

2014年7月27日号の日経ヴェリタスでクラウドファンディングが2ページに渡り特集されました。

日経ヴェリタス 2014年7月27日号日経ヴェリタス 2014年7月27日号
(2014/07/27)
不明

商品詳細を見る


<以下引用>
クラウドファンディングを知ろう 
小口金融を身近に、リスクは複雑化
インターネットを使って不特定多数の個人から小口の資金を募る「クラウドファンディング」
投資家に高いリターンをもたらすものから、「タニマチ」感覚のものまで様々だ。その仕組みとリスクを解説する。
<引用終わり>


記事では、貸付型・ファンド型・株式型・購入型について一通り説明されています。
貸付型としてはmaneo,AQUSH,クラウドバンク、クラウドクレジットが紹介されています。
株式型としてはまだ実際にサービスを開始している企業がないことから、法制度などの説明が中心となっています。

日経ヴェリタスは投資家向けの週刊誌で、かなり専門的な内容の記事が多い印象ですが、この記事に関しては初心者向けの内容になっているようです。
おそらくプロの投資家でもクラウドファンディングについて詳しい人はあまりいないのでしょう。
株式型の開始に伴い、今後はプロの投資家の間でもクラウドファンディングへの関心が高まっていくかも知れません。

自分も実際のクラウドファンディング投資家として事前に電話でインタビューを受けました。
「約600万円を貸付型のクラウドファンディングで運用する東京都の男性」として記事の中で紹介していただきました。
実際の利回りの状況や、リスクへの対応策などについてお話した内容を掲載していただきました。
ブログの宣伝にもなるので、できれば「けにごろう」の名前を記事の中で紹介してほしいとお願いしたのですが、残念ながら今回も諸般の事情で無理でした。

インタビューでは、記事になったことの他にも以下のようなことを聞かれました。

記者:
ブログを続けるモチベーションは何か?

けにごろう:
ソーシャルレンディング・クラウドファンディングを広く知ってほしいという思いで続けている。
ブログを始めたころは他にソーシャルレンディング・クラウドファンディングの情報発信をしている人がいなかったので、今始めれば第一人者になれるのではないかと思った。

記者:
資産運用を始めたのはいつからか

けにごろう:
7,8年前から。
最初は株やFXで損失を被った。
そのため、もっと値動きが少なく、安定したキャッシュフローが得られる投資を探していた。
しかし、国債・社債はせいぜい2%程度の金利しか得られない。
そこでソーシャルレンディングを始めた。
始めた当時は金利水準は7%~9%だった。

記者:
ソーシャルレンディング投資について、最初は怪しいと思わなかったか。

けにごろう:
もちろん思った。
そのため、最初は少額から始め、一応安心できると判断してから徐々に金額を増やしていった。
手ごたえを感じたのは、始めて半年くらいのころ。

記者:
ソーシャルレンディング・クラウドファンディングのメリット・リスクは

けにごろう:
メリットとしては、価格変動リスクを気にしなくてよいこと、7%~9%といった高金利が得られること。
貸し倒れも思ったほどはない。
一方でリスクとしては、デフォルトリスク・事業者リスク・流動性リスクがある。
1回預けると、3年程度返ってこない。
ミドルリスクミドルリターンだと思っている

記者:
いくつくらいの案件に投資しているのか

けにごろう:
現在maneoで20くらい。延べで100くらい。
AQUSHでは10くらい。

記者:
maneo・AQUSHで金利が下がりつつあるのはなぜか

けにごろう:
単純に貸し手の数と資金量が増えたためだと思う。

記者
  1. 2014/08/02(土) 05:00:00|
  2. ソーシャルレンディング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

当サイトについて

当サイトでは、「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の2015年7月までの記事を掲載しています。 最新の記事は、下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(新)
2015年8月にブログのテンプレートを変更した際、過去記事の一部の表などが表示されなくなってしまったため、過去記事を当サイトに移動しました。

プロフィール

kennygorou931old

Author:kennygorou931old
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
maneo (143)
ソーシャルレンディング (60)
AQUSH (67)
AQUSHヒートマップ (43)
SBIソーシャルレンディング (38)
その他 (4)
サイト紹介 (5)
サービス会社比較 (29)
セミナーレポート (11)
ソーシャルレンディングとは (2)
マーケットの動向 (1)
メディア掲載 (3)
投資本の書評 (17)
海外の動向 (19)
用語解説 (2)
運用状況 (145)
Q&A (1)
インタビュー (4)
ミュージックセキュリティーズ (5)
日本クラウド証券 (14)
jitsugen (1)
クラウドクレジット (6)
ラッキーバンク (2)
海外不動産投資 (4)
LCレンディング (1)
スマートエクイティ (1)
出版 (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。