けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記(旧)

「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の旧サイトです。2015年7月までの記事を掲載しています。新サイトはhttp://kennygorou931.blog84.fc2.com/です。

AQUSH運用状況(2014年1月)(2度目の貸し倒れ発生)

2014年1月のAQUSHでの運用状況を公開します。
AQUSHで投資されている方・今後投資を検討している方は参考にしていただければと思います。

<利益について>
原本残高約291万円に対し、今月の投資利益(税引き後)は15,337円となりました。先月とほぼ同様です。
収益率は7.87%で、こちらも先月とほぼ同様です。

<返済状況について>
2013年9月以来、2回目の貸し倒れの被害を被りました。
貸し倒れ額が1,076円と少額だったのは幸いでした。

ファンド一覧(下の図)で確認したところ、以下の2つのファンドで貸し倒れが同時に発生していました。
 Dグレード 2011/09/01 12% 貸し倒れ金額:132円
 Dグレード 2011/09/01 13% 貸し倒れ金額:943円
 同じ時期の同じグレードのファンドなので、貸し倒れを起こした借り手はおそらく同一人物なのでしょう。
 なお、貸し倒れ金額の総額は25,000円程度でした。
 なぜ25,000円程度の金額が返済できなかったのかはよくわかりませんが・・・。

AQUSH月次収支20140208

<新規投資について>
AQUSHマーケット・ヒートマップの状況は真っ青です。
今月はなぜか1人も借り手がいませんでした。
当然貸出を行うことはできませんでした。

もっと元本残高を増やしていきたいと考えていますが、現在のヒートマップの状況では一気に増やすのは難しいようです。
むしろ返済額の方が多く、徐々に貸出残高は減少しています。


AQUSHポートフォリオ20140208

<AQUSHマーケット・ヒートマップについて>
先月末時点でのヒートマップについては下記をご覧ください。
先ほども書きましたが、ヒートマップの状況は真っ青で借り手が1人もいませんでした
来月に期待したいと思います。

AQUSHヒートマップ20140125
スポンサーサイト



  1. 2014/02/26(水) 05:00:00|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

maneoマーケット情報(2014年1月)

maneoマーケット情報(2014年1月)を転載します。

元のサイトはこちらです。

marketplace201402.jpg

<ローン成約額(累計)推移>
ローン成約額は1月末時点で138億円に達しました。
この1か月で5億円程度の貸出が行われたことになります。
ただ、先月(10億円)からはペースダウンしました。

<分配額(累計)推移>
元利の分配額も順調に伸びています。
元利分配額は1月末時点で90億円に達しました。先月から4億円程度増えています。

また、利息分配額(累計)は約3.0億円で、今月は2000万円程度の利息分配があったことになります。
ローン成約額138億円のうち90億円が分配されているので、現在の貸出元本は先月より増加し、約48億円となりました。


marketinfo20140208.jpg


<事業性ローン返済実績一覧>
今月の貸し出し件数は34件と、先月(48件)から若干減少しました。
多かったのは、その他事業性案件 の、【【遊技機ファンド1号株式会社】割賦販売のための遊技機購入資金支援ローンへの投資で、6件でした。

今月は、「maneoの虎」は1件募集がありました。

【maneoの虎 第3弾】ベトナム工場増産及びベトナム市場展開向け資金ローンへの投資
(年利10.00%・24か月)

<金利の傾向>
 特に先月と比べて大きな傾向の変化はなく、安定しています。
 ほぼ5%~8%の範囲に収まっています。

<返済状況について>
事業性ローンにおいてはまだデフォルトは発生していません。
今後もぜひこの傾向が継続してほしいものです。
  1. 2014/02/22(土) 05:00:00|
  2. maneo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AQUSH新サービス勝手予想

2/10のAQUSHメールマガジンにて、新サービスの告知がありました。
ただし具体的な内容は未公開です。

(以下引用)
現在AQUSHでは、新しいプロジェクトを進行しています。
まだまだたくさんの乗り越えるべきハードルがありますが、少数精鋭のメンバーで日々前進しております。
また、皆様に発表できる時が来ましたら、Webサイト等にて告知させていただきます。
引き続き皆様のご支持をよろしくお願いします。
(引用終わり)


AQUSHは2013年7月にグローバルファンド・ECOエネルギーファンドと新サービスをリリースしていますが、それから1年もたたずにまた新たなサービスを提供するそうです。

サービス内容については触れられていませんが、また勝手に予想してみます。

サービスの方向性としてひとつ考えられるのは、現在のラインナップよりもハイリスク・ハイリターン型のサービスです。

例えば、
 ・(maneoのように)個々の個人・企業を指定して貸し出すオーダーメイド型
 ・業績によりリターンが変動する「投資型」のファンド
 ・ベンチャービジネス支援ファンド
 ・新興国向けファンド

などが考えられます。

一方で、よりリスクを抑えたタイプの商品も考えられます。

例えば、
 ・証券などの担保付きファンド
 ・大企業向けのファンド

などです。

あるいは、前回米レンディングクラブと提携して新サービスを展開したように、また他社と提携した新サービスを打ち出す可能性もあります。
既にミュージックセキュリティ社が地銀と提携したサービスを提供していますが、同じ様に他の金融機関と提携すればサービスの幅を大きく広げることができそうです。

いずれにしても、最近AQUSHマーケットの借り手が非常に少ない状態が続いているので、新サービスには期待したいと思います。
個人的にはハイリスク・ハイリターン型のサービスが提供されるとうれしく思います。
  1. 2014/02/19(水) 05:00:00|
  2. AQUSH
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【maneo】投資案件8件・2億4000万円分がキャンセルに

maneoで1月に募集されたUBIfinance向けの融資案件8件(2億4000万円分)が、資金募集終了後にキャンセルとなりました。

【UBIfinance第144弾~第151弾】事業性資金支援ローンへの投資

士業(弁護士、司法書士、税理士等)に対してマーケティングサービスを提供する会社(以下、A社)に対して3億円の融資を実行するという案件でしたが、2億4000万円を集めたところで「UBIfinance社の融資先である事業者の事情により、」突如案件がキャンセルとなりました。
(集めた資金は当然投資家に返金されているはずですが)

maneoで資金募集終了後に案件がキャンセルとなるのは異例です
(以前「あらしのよるに」のアニメーション制作への融資案件がキャンセルとなりましたが、他にはないと思います)

今回のキャンセルの経緯について、社長の瀧本氏はメルマガ・ブログで以下のように説明しています。


投資案件がキャンセルになりました。申し訳ありません。


<以下引用>
1.UBIfinance社に、A社から3億円の融資のご依頼がありました。

2.A社とは、昨年お取引を開始しており、与信も高かったので、

3.直近のA社の状況を審査し、問題がなかったので融資実行の判断を致しました。

4.A社は1月末に資金をご希望でした。急な話でした。

5.maneo社で資金を短期間に集めさせて頂くため、通常より高い年利9%の募集を開始いたしました。

6.結果的に、2億4千万円の資金を集めさせていただきました。

7.ところが、昨日になり、A社に対する融資を一旦キャンセルすべきとの判断に至る事象が発生いたしました。

8.そこで、融資実行の前日ではありましたが、昨日、maneoにて案件キャンセルとさせて頂きました。

<引用終わり>


「キャンセルすべきとの判断に至る事象」の詳細については不明です。

金利9%と好条件だったため、キャンセルとなったことに対して投資家からは不満の声も上がっているようです。
また、投資家口座にキャンセルとなった資金があふれ、しばらくは投資しにくい状況が続くかもしれません。

ただ、直前とは言え、融資実行前にキャンセルとの判断が行われたことにより、投資家への影響は最小限に抑えられたとも言えます。
融資実行後に問題が発覚し、結果として返済が滞るような事態となれば、影響はより広がっていたかも知れません。
詳しい事情はわかりませんが、問題のある融資を直前に中止したことはむしろ評価すべきではないでしょうか。
  1. 2014/02/15(土) 05:00:00|
  2. maneo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

maneo運用状況(2014年1月)

maneoでの1月の運用状況です。
投資されている方・投資を検討されている方は参考にしていただければと思います。

<利益について>
今月は、貸出元本396万円に対し、純利益(手数料・税引き後)は18,477円となりました。
純利益は先月から若干伸びました。

<新規貸出について>
今月も好条件の案件が多かったのですが、資金があまりないため、新たな貸出は1件のみ行いました。
maneoの虎案件第3弾です。
2014年の出だしは好調です。

・【maneoの虎 第3弾】ベトナム工場増産及びベトナム市場展開向け資金ローンへの投資(3976)(金利10.0%)
   ⇒12万円


<返済状況について>
これまでのところ貸し倒れ・返済遅延は発生していません。

なお、私がmaneo投資を始めて最初に投資した案件が、先月無事完済しました。
ほっとしています。

【株式会社KID’S保証付】魚串 鮮魚 もつ鍋 【新橋四丁目酒場 わっつり】開業支援ローン(2539)
・貸出期間:2010/12/22 ~ 2013/12/30(36か月)

年利8.5%という好条件での投資で、95万円を投資して3年間で12万円以上の金利を得ることができました。
(元利均等返済)


<口座の状況について>
maneo口座の状況は以下の通りです。
MANEO実績20140126


過去の運用実績は以下の通りです。
maneo運用実績サマリ(2011年)
 2010/122011/12011/22011/32011/42011/52011/62011/72011/82011/92011/102011/112011/12(集計) 
貸出元本950,000950,000950,000960,000980,000979,666979,2921,388,9061,360,4081,382,0281,722,8282,503,3882,753,5331,373,850←貸出元本平均(A)
純利益(手数料・税引後)-14,96207,2574,7995,1725,5795,5465,6207,8127,9527,5446,32314,42063,062←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)-0.0%9.2%6.1%6.5%6.8%6.8%6.9%6.7%7.0%6.6%4.4%6.9%4.6%←純利益率(年間)(B/A)
maneo運用実績サマリ(2012年)
 2012/12012/22012/32012/42012/52012/62012/72012/82012/92012/102012/112012/12(集計) 
貸出元本2,923,1363,322,8153,157,1193,771,1273,528,4333,022,2652,769,2603,214,9043,450,7374,310,7944,311,9244,169,2753,495,982←貸出元本平均(A)
純利益(手数料・税引後)15,63117,95815,00416,89719,44225,16517,08416,98815,89017,64425,87819,998223,579←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)6.8%7.4%5.4%6.4%6.2%8.6%6.8%7.4%5.9%6.1%7.2%5.6%6.4%←純利益率(年間)(B/A)
maneo運用実績サマリ(2013年)
 2013/12013/22013/32013/42013/52013/62013/72013/82013/92013/102013/112013/12(集計) 
貸出元本3,653,1693,544,3513,233,3641,917,3852,212,3351,689,0692,149,4882,255,2332,214,7222,995,7063,113,2623,750,4052,727,374←貸出元本平均(A)
純利益(手数料・税引後)21,67422,06918,02617,2279,8729,2097,8889,44610,87110,42210,52816,082163,314←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)6.2%7.2%6.1%6.4%6.2%5.0%5.6%5.3%5.8%5.6%4.2%6.2%6.0%←純利益率(年間)(B/A)
maneo運用実績サマリ(2014年)
 2014/12014/22014/32014/42014/52014/62014/72014/82014/92014/102014/112014/12(集計) 
貸出元本3,966,246           3,966,246←貸出元本平均(A)
純利益(手数料・税引後)18,477           18,477←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)5.9%0.0%#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!5.6%←純利益率(年間)(B/A)
(各月末時点での数値)                 


貸出状況の詳細は以下の通りです。
なお、昨年までに返済完了した案件は表から削除しました。

maneo運用実績2014/1/26時点         
投資概要     純利益   ステータス返済完了日
投資先投資金額
(a)
投資開始時期年利貸出期間貸出元本
(※1)(b)
純利益(※2)(当月)(c)純利益率(当月)(年率換算)
(=c/b)
純利益(累計)(d)純利益率(累計)(年率換算)
(=d/a)
【株式会社KID’S保証付】魚串 鮮魚 もつ鍋 【新橋四丁目酒場 わっつり】開業支援ローン(2539)950,0002010/12/168.5%36か月36,1271946.4%120,3484.2%返済完了2013/12/30
【株式会社スイッチスマイル】スマートフォン向け動画配信プラットフォームの開発資金への投資(3117)100,0002012/2/298.5%24か月17,030 98 6.9%8,396 4.4%返済中 
【江戸しぐさ】「日本橋魚河岸市場」開業支援ローンへの投資(3107)100,0002012/3/138.0%36か月53,561 292 6.5%9,610 5.1%返済中 
【商流・物流・金流の一体管理モデル 第4弾】「「三軒茶屋鮮魚卸売市場」開業支援ローンへの投資(3253)200,0002012/7/318.0%36か月130,666680 6.2%13,981 4.7%返済中 
【商流・物流・金流の一体管理モデル 第5弾】「うどん伊呂波」台湾出店支援ローンへの投資(3260)200,0002012/7/318.0%36か月130,726680 6.2%3,328 1.1%返済中 
【商流・物流・金流の一体管理モデル 第6弾】「貴族の森」設備改修支援ローンへの投資(3395)200,0002012/11/78.0%36か月138,405775 6.7%12,821 5.3%返済中 
【成弘建設 第1弾】不動産購入資金・担保付きローンへの投資(3628)200,0002013/5/15.0%8か月200,000676 4.1%5,059 3.4%返済中 
【遊技機ファンド1号株式会社 第5弾 第2次募集】割賦販売のための遊技機購入資金支援ローンへの投資(8カ月物)(3671)150,0002013/5/206.0%8か月150,000608 4.9%4,160 4.0%返済中 
【ダーウィン第12弾】リース・レンタル・卸売事業を営む会社の事業資金への投資(再募集)(3698)300,0002013/6/187.0%11か月168,592795 5.7%6,790 3.7%返済中 
【日本霊廟株式会社】「納骨堂使用権の販売権」購入資金・担保付きローンへの投資(6月分 3次募集)(3706)300,0002013/6/206.5%24か月300,0001,318 5.3%7,950 4.4%返済中 
【金馬車 第50弾】新宿店設備改装資金支援ローンへの投資(3737)200,0002013/7/297.5%6か月200,0001,014 6.1%5,037 5.1%返済中 
【日本霊廟株式会社】「納骨堂使用権の販売権」購入資金・担保付きローンへの投資(8月分 第2次募集)(3771)100,0002013/8/306.5%24か月100,000440 5.3%1,758 4.3%返済中 
☆融資総額100億円記念案件☆【UBIfinance第97弾】貸付債権購入資金支援ローン・不動産担保付きローンへの投資(3793)200,0002013/9/277.0%7か月200,000947 5.7%2,932 4.4%返済中 
☆融資総額100億円記念案件☆【UBIfinance第98弾】貸付債権購入資金支援ローン・不動産担保付きローンへの投資(3794)200,0002013/9/277.0%7か月200,000947 5.7%2,932 4.4%返済中 
☆融資総額100億円記念案件☆【UBIfinance第100弾】貸付債権購入資金支援ローン・不動産担保付きローンへの投資(3796)200,0002013/9/277.0%7か月200,000947 5.7%2,932 4.4%返済中 
【ダーウィン第14弾】リース・レンタル・卸売事業を営む会社の事業資金への投資(3811)200,0002013/9/257.0%12か月153,006797 6.3%1,638 2.4%返済中 
【UBI株式会社保証付き】【遊技機ファンド1号株式会社 第6弾 第1次募集】割賦販売のための遊技機購入資金支援ローンへの投資(7カ月物)(3785)200,0002013/10/46.0%7か月200,000811 4.9%2,329 3.7%返済中 
【合同会社SOLパーク1号】(不動産担保付き)太陽光発電設備設置用地の仕入資金融資ローンへの投資(3851)200,0002013/10/297.0%11か月200,0001,955 11.7%1,955 4.0%返済中 
【ベストウェイ 第1弾】不動産一括購入資金・担保付きローンへの投資(3856)220,0002013/10/307.0%12か月220,0002,115 11.5%2,115 4.0%返済中 
【UBIfinance第115弾】不動産担保付貸付債権購入資金ローンへの投資(3869)200,0002013/11/107.0%14か月200,0000 0.0%0 0.0%返済中 
【UBIfinance第118弾】上場株式担保事業性ローンへの投資(3872)120,0002013/11/157.0%12か月120,0000 0.0%0 0.0%返済中 
【maneoの虎 第2弾】OA機器販売業 起業支援ローンへの投資(3895)200,0002013/11/1910.0%24か月200,0000 0.0%0 0.0%返済中 
【株式会社ジェイピーエス第2弾】遊技機開発・製造資金支援ローンへの投資(第1次募集)(3945)200,0002013/12/268.0%3か月200,0000 0.0%0 0.0%返済中 
【イデアグローイングシステム株式会社 第5弾】受注増加に伴う運転資金支援ローンへの投資(3948)220,0002013/12/208.0%9か月220,0000 0.0%0 0.0%返済中 
【maneoの虎 第3弾】ベトナム工場増産及びベトナム市場展開向け資金ローンへの投資(3976)120,0002014/1/2210.0%24か月120,0000 0.0%0 0.0%返済中 
合計-2010/12/16--4,058,113 16,089 4.8%216,071 -  
            
※1:貸出元本は、投資金額から返済済の金額を引いた金額         
※2:純利益は、金利収入からmaneo手数料(2011年7月から廃止)および源泉徴収税(20%)を引いた金額     
 ←返済完了した案件         
 ←今月新たに投資した案件         

  1. 2014/02/12(水) 05:00:00|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AQUSH運用状況(2013年12月)

2013年12月のAQUSHでの運用状況を公開します。
AQUSHで投資されている方・今後投資を検討している方は参考にしていただければと思います。

<利益について>
原本残高約297万円に対し、今月の投資利益(税引き後)は16,175円となりました。先月とほぼ同様です。
収益率は7.89%と、こちらは先月から若干低下しました。

<返済状況について>
2013年9月以来貸し倒れ・返済遅延は発生していません。

AQUSH月次収支20140125

<新規投資について>
ヒートマップの状況は先月よりも低調でしたが、今月は以下のファンドに投資を行うことができました。
グレードC 9% 128,801円

もっと元本残高を増やしていきたいと考えていますが、現在のヒートマップの状況では一気に増やすのは難しいようです。
むしろ返済額の方が多く、徐々に貸出残高は減少しています。


AQUSHポートフォリオ20140125

<ヒートマップについて>
先月末時点でのヒートマップについては下記をご覧ください。
グレードAA~Cについてあまり資金需要がありませんでした。
Dについては借り手がいませんでした。

AQUSHヒートマップ20131225
  1. 2014/02/08(土) 05:00:00|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

maneoマーケット情報(2013年12月)

maneoマーケット情報(2013年12月)を転載します。

元のサイトはこちらです。

marketplace201401.jpg

<ローン成約額(累計)推移>
ローン成約額は12月末時点で133億円に達しました。
この1か月で10億円近い貸出が行われたことになります。
先月を上回るペースです。
2013年1年間の貸出額は71億円に上りました。

<分配額(累計)推移>
元利の分配額も順調に伸びています。
元利分配額は12月末時点で86億円に達しました。先月から3億円程度増えています。

また、利息分配額(累計)は約2.7億円で、今月も1000万円以上の利息分配があったことになります。
ローン成約額133億円のうち86億円が分配されているので、現在の貸出元本は先月より増加し、約47億円となりました。


marketinfo201401.jpg


<事業性ローン返済実績一覧>
今月の貸し出し件数は48件と、先月(40件)から若干増加しました。
多かったのは、【UBIfinance】不動産担保付ローンへの投資・上場株式担保事業性ローンへの投資で、18件でした。

今月は、「maneoの虎」の募集はありませんでした。


<金利の傾向>
 特に先月と比べて大きな傾向の変化はなく、安定しています。
 ほぼ5%~8%の範囲に収まっています。

<返済状況について>
事業性ローンにおいてはまだデフォルトは発生していません。
今後もぜひこの傾向が継続してほしいものです。
  1. 2014/02/05(水) 05:00:00|
  2. maneo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SBISL不動産担保ローンの金利が3.0% → 3.0%~5.0%にアップ

2014年1月17日から、SBIソーシャルレンディング不動産担保ローンの金利がこれまでの3.0%から、3.0%~5.0%に変更されました。

https://www.sbi-sociallending.jp/pages/clofund

また、振替出資で0.5%がキャッシュバックされるキャンペーンも合わせて実施中です。

金利3.0%だと正直あまり魅力を感じなかったので、これまでSBIソーシャルレンディング不動産担保ローンには投資したことはなかったのですが、5.0%であればクラウドバンクの同様のサービスなどと比較しても遜色はありません。

ただ、「3.0%~5.0%」とありますが、金利は具体的にどのタイミングでどのように決まるのでしょうか。
サイト上にその点についての明確な記載がないのでよくわかりません。

推測ですが、おそらく募集期間(2週間ごと)が終了し、実際に融資が行われる時点で金利が決まるものと思われます。
(現在はサービスを中止しているSBISLフリーローンファンドなどがその形式でした。)
つまり、投資家が資金を投資する時点では金利が何%になるかはわからず、融資が確定してから初めてわかるということです。(金利が明らかになった後で投資を中止することはできない。)

もしSBIソーシャルレンディング不動産担保ローンがその形式だとしたら、投資家にとっては一種のギャンブルとなってしまいます。
投資リターン3%と5%では非常に大きな違いですが、どちらになるかは投資してみないとわからないということになり、この点は大いに問題となる可能性があります。

実際の運営方法が確認できてから投資を検討したいと思います。
  1. 2014/02/01(土) 05:00:00|
  2. SBIソーシャルレンディング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

当サイトについて

当サイトでは、「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の2015年7月までの記事を掲載しています。 最新の記事は、下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(新)
2015年8月にブログのテンプレートを変更した際、過去記事の一部の表などが表示されなくなってしまったため、過去記事を当サイトに移動しました。

プロフィール

kennygorou931old

Author:kennygorou931old
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
maneo (143)
ソーシャルレンディング (60)
AQUSH (67)
AQUSHヒートマップ (43)
SBIソーシャルレンディング (38)
その他 (4)
サイト紹介 (5)
サービス会社比較 (29)
セミナーレポート (11)
ソーシャルレンディングとは (2)
マーケットの動向 (1)
メディア掲載 (3)
投資本の書評 (17)
海外の動向 (19)
用語解説 (2)
運用状況 (145)
Q&A (1)
インタビュー (4)
ミュージックセキュリティーズ (5)
日本クラウド証券 (14)
jitsugen (1)
クラウドクレジット (6)
ラッキーバンク (2)
海外不動産投資 (4)
LCレンディング (1)
スマートエクイティ (1)
出版 (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR