けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記(旧)

「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の旧サイトです。2015年7月までの記事を掲載しています。新サイトはhttp://kennygorou931.blog84.fc2.com/です。

maneo運用状況(2013年10月)

maneoでの10月の運用状況です。
投資されている方・投資を検討されている方は参考にしていただければと思います。

<利益について>
今月は、貸出元本300万円に対し、純利益(手数料・税引き後)は10,422円となりました。
純利益は先月とほぼ同水準です。

<新規貸出について>
今月は新たな貸出を5件行うことができました。
100億円突破記念として比較的好条件のローンが数多く募集されたためです。

 ・☆融資総額100億円記念案件☆【UBIfinance第97弾】貸付債権購入資金支援ローン・不動産担保付きローンへの投資(3793)(金利7.0%) ⇒20万円
 ・☆融資総額100億円記念案件☆【UBIfinance第98弾】貸付債権購入資金支援ローン・不動産担保付きローンへの投資(3794)(金利7.0%) ⇒20万円
 ・☆融資総額100億円記念案件☆【UBIfinance第100弾】貸付債権購入資金支援ローン・不動産担保付きローンへの投資(3796)金利7.0%) ⇒20万円
 ・【ダーウィン第14弾】リース・レンタル・卸売事業を営む会社の事業資金への投資(3811)(金利7.0%) ⇒20万円
 ・【UBI株式会社保証付き】【遊技機ファンド1号株式会社 第6弾 第1次募集】割賦販売のための遊技機購入資金支援ローンへの投資(7カ月物)(3785)(金利6.0%) ⇒20万円

<返済状況について>
これまでのところ貸し倒れ・返済遅延は発生していません。


運用実績詳細は以下の通りです。
MANEO実績20131026


過去の実績は以下の通りです。
maneo運用実績サマリ(2011年)
 2010/122011/12011/22011/32011/42011/52011/62011/72011/82011/92011/102011/112011/12(集計) 
貸出元本950,000950,000950,000960,000980,000979,666979,2921,388,9061,360,4081,382,0281,722,8282,503,3882,753,5331,373,850←貸出元本平均(A)
純利益(手数料・税引後)-14,96207,2574,7995,1725,5795,5465,6207,8127,9527,5446,32314,42063,062←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)-0.0%9.2%6.1%6.5%6.8%6.8%6.9%6.7%7.0%6.6%4.4%6.9%4.6%←純利益率(年間)(B/A)
(各月末時点での数値)
maneo運用実績サマリ(2012年)
 2012/12012/22012/32012/42012/52012/62012/72012/82012/92012/102012/112012/12(集計) 
貸出元本2,923,1363,322,8153,157,1193,771,1273,528,4333,022,2652,769,2603,214,9043,450,7374,310,7944,311,9244,169,2753,495,982←貸出元本平均(A)
純利益(手数料・税引後)15,63117,95815,00416,89719,44225,16517,08416,98815,89017,64425,87819,998223,579←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)6.8%7.4%5.4%6.4%6.2%8.6%6.8%7.4%5.9%6.1%7.2%5.6%6.4%←純利益率(年間)(B/A)
(各月末時点での数値)
maneo運用実績サマリ(2013年)
 2013/12013/22013/32013/42013/52013/62013/72013/82013/92013/102013/112013/12(集計) 
貸出元本3,653,1693,544,3513,233,3641,917,3852,212,3351,689,0692,149,4882,255,2332,214,7222,995,706  2,586,482←貸出元本平均(A)
純利益(手数料・税引後)21,67422,06918,02617,2279,8729,2097,8889,44610,87110,422  136,704←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)6.2%7.2%6.1%6.4%6.2%5.0%5.6%5.3%5.8%5.6%0.0%#DIV/0!6.3%←純利益率(年間)(B/A)
(各月末時点での数値)

自分の貸出している案件の一覧は以下の通りです。
maneo運用実績2013/9/15時点         
投資概要     純利益   ステータス返済完了日
投資先投資金額
(a)
投資開始時期年利貸出期間貸出元本
(※1)(b)
純利益(※2)(当月)(c)純利益率(当月)(年率換算)
(=c/b)
純利益(累計)(d)純利益率(累計)(年率換算)
(=d/a)
【株式会社KID’S保証付】魚串 鮮魚 もつ鍋 【新橋四丁目酒場 わっつり】開業支援ローン(2539)950,0002010/12/168.5%36か月106,544 785 8.8%104,362 4.0%返済中 
【代表者保証・高利回り】UeCONA第2弾 田町店 開業支援ローン(2704)10,0002011/2/89.0%24か月00#DIV/0!8123.8%返済完了2013/3/28
【第3次募集・代表者保証・12カ月一括返済】「ステーキハンバーグ&サラダバー けん」 福岡県 春日店 開業資金ローン(2786)20,0002011/4/269.0%24か月00#DIV/0!1,2495.7%返済完了2012/5/28
【株式会社ショウエイ×maneo】【保証付】【東京新名所公認】新規お菓子開発プロジェクトローンへの投資 (2899)10,0002011/6/287.0%36か月00#DIV/0!8604.0%返済完了2013/8/28
【ドリーミングハウス×maneo 第22弾】【代表者保証付】柴又エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3008)100,0002011/9/168.0%5か月00#DIV/0!2,6485.9%返済完了2012/2/28
【ドリーミングハウス×maneo 第23弾】【代表者保証付】柴又エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3009)100,0002011/9/168.0%5か月00#DIV/0!2,6485.9%返済完了2012/2/28
【ドリーミングハウス×maneo 第25弾】【代表者保証付】柴又エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3011)50,0002011/9/208.0%5か月00#DIV/0!1,0695.9%返済完了2012/1/31
【ドリーミングハウス×maneo 第26弾】【代表者保証付】亀有エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3023)100,0002011/9/228.0%5か月00#DIV/0!3,7716.2%返済完了2012/5/1
【ドリーミングハウス×maneo 第27弾】【代表者保証付】亀有エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3024)100,0002011/9/238.0%5か月00#DIV/0!3,7716.2%返済完了2012/5/1
【ドリーミングハウス×maneo 第28弾】【代表者保証付】亀有エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3025)100,0002011/9/268.0%5か月00#DIV/0!3,7716.3%返済完了2012/5/1
【ドリーミングハウス×maneo 第30弾】【代表者保証付】亀有エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3027)100,0002011/9/288.0%5か月00#DIV/0!3,6297.3%返済完了2012/3/28
【ドリーミングハウス×maneo 第32弾】【代表者保証付】王子エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3038)100,0002011/10/68.0%5か月00#DIV/0!3,3847.1%返済完了2012/3/28
【ドリーミングハウス×maneo 第34弾】【代表者保証付】青井エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3043)100,0002011/10/148.0%5か月00#DIV/0!3,3847.4%返済完了2012/3/28
【株式会社ショウエイ×maneo】【保証付】【東京新名所内水族館】新規お菓子開発プロジェクトローンへの投資 (3040)20,0002011/10/217.0%36か月00#DIV/0!1,5694.2%返済完了2013/8/28
【ドリーミングハウス×maneo 第36弾】【代表者保証付】東矢口エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3049)100,0002011/10/258.0%5か月00#DIV/0!3,7886.4%返済完了2012/5/28
【担保付&UBI保証付】【UBIfinance×maneo 第13弾】温浴施設購入資金 不動産担保付きローンへの投資(3051)150,0002011/10/258.0%36か月00#DIV/0!7,7256.1%返済完了2012/8/28
【ドリーミングハウス×maneo 第37弾】【代表者保証付】東矢口エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3050)100,0002011/10/288.0%5か月00#DIV/0!3,7356.4%返済完了2012/5/28
【ドリーミングハウス×maneo 第38弾】【代表者保証付】西巣鴨エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3054)100,0002011/11/97.5%5か月00#DIV/0!3,3026.0%返済完了2012/5/28
【ドリーミングハウス×maneo 第39弾】【代表者保証付】西巣鴨エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3055)60,0002011/11/117.5%5か月00#DIV/0!1,9636.0%返済完了2012/5/28
【ドリーミングハウス×maneo 第40弾】【代表者保証付】西巣鴨エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3057)100,0002011/11/177.5%5か月00#DIV/0!3,1706.0%返済完了2012/5/28
【株式会社ショウエイ×maneo】【代表者保証付】【韓流スター】新規お菓子開発プロジェクトローンへの投資 (3058)30,0002011/11/308.0%36か月00#DIV/0!2,6385.0%返済完了2013/8/28
【ドリーミングハウス×maneo 第42弾】【代表者保証付】西新井エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3064)100,0002011/12/67.5%5か月00#DIV/0!1,3816.0%返済完了2012/2/28
【ドリーミングハウス×maneo 第43弾】【代表者保証付】青井エリア(第2)分譲住宅プロジェクトへの投資(3065)100,0002011/12/67.5%5か月00#DIV/0!3,8126.8%返済完了2012/6/28
【ドリーミングハウス×maneo 第44弾】【代表者保証付】上高田エリア分譲住宅プロジェクトへの投資(3067)100,0002011/12/67.5%5か月00#DIV/0!3,8126.8%返済完了2012/6/28
【ドリーミングハウス×maneo 第45弾】【代表者保証付】池上エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3068)100,0002011/12/67.5%5か月00#DIV/0!1,3816.0%返済完了2012/2/28
【UBIモンゴル×maneo 第1弾】【保証付】モンゴルへ円建て・軽油販売事業支援ローンへの投資(3071)100,0002011/12/218.0%18か月00#DIV/0!6,5426.4%返済完了2012/12/28
【‐完済実績あり‐】【UBIfinance×maneo 第23弾】新規事業資金(飲食店開業)事業性資金支援ローンへの投資(3077)100,0002011/12/217.5%33か月00#DIV/0!7,2865.0%返済完了2013/6/6
【ドリーミングハウス第53弾】青井エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3098)100,0002012/1/207.0%6か月00#DIV/0!2,9465.6%返済完了2012/7/30
【UBIモンゴル第2弾】モンゴルへ円建て・軽油販売事業支援ローンへの投資(3100)100,0002012/1/308.0%24か月00#DIV/0!5,8406.4%返済完了2012/12/28
【ドリーミングハウス第55弾】神楽坂エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3105)100,0002012/1/317.0%7か月00#DIV/0!1,3975.6%返済完了2012/5/1
【ドリーミングハウス第57弾】綾瀬エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3109)80,0002012/2/77.0%7か月00#DIV/0!2,4905.6%返済完了2012/8/28
【ドリーミングハウス第59弾】綾瀬エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3111)100,0002012/2/77.0%7か月00#DIV/0!3,0995.6%返済完了2012/8/28
【株式会社スイッチスマイル】スマートフォン向け動画配信プラットフォームの開発資金への投資(3117)100,0002012/2/298.5%24か月28,282 160 6.8%8,138 5.3%返済中 
【UBIモンゴル第3弾】モンゴルへ円建て・軽油販売事業支援ローンへの投資(3119)100,0002012/2/298.0%18か月00#DIV/0!5,9107.1%返済完了2012/12/28
【金馬車】パチンコホールの改修資金への投資(3118)70,0002012/2/299.5%12か月00#DIV/0!3,4514.9%返済完了2013/2/28
【江戸しぐさ】「日本橋魚河岸市場」開業支援ローンへの投資(3107)100,0002012/3/138.0%36か月63,490 334 6.3%8,699 5.8%返済中 
【UBIモンゴル第4弾】モンゴルへ円建て・軽油販売事業支援ローンへの投資(3144)100,0002012/3/168.0%36か月00#DIV/0!5,0336.4%返済完了2012/12/28
【金馬車 第2弾】ホール改修資金および新機導入資金への投資(収益の一部を寄付)(3147)750,0002012/3/3010.0%12か月00#DIV/0!55,1657.4%返済完了2013/3/28
【スカンヂナビア第2弾】野球球団向けグッズ販売資金ローンへの投資(3138)100,0002012/4/248.0%5か月00#DIV/0!2,7546.4%返済完了2012/9/28
【ホルス第1弾】マンション設備導入資金支援ローンへの投資(3182)100,0002012/5/88.0%12か月00#DIV/0!3,5633.6%返済完了2013/4/30
【株式会社ショウエイ第6弾】浅草・墨田観光みやげの開発資金への投資 (3202)20,0002012/5/317.0%36か月00#DIV/0!1,0974.4%返済完了2013/8/28
【UBIfinance第61弾】太陽光発電システム販売企業!事業性資金支援ローンへの投資(3230)100,0002012/7/127.0%12か月00#DIV/0!3,3963.9%返済完了2013/5/28
【商流・物流・金流の一体管理モデル 第4弾】「「三軒茶屋鮮魚卸売市場」開業支援ローンへの投資(3253)200,0002012/7/318.0%36か月141,573744 6.3%11,884 5.3%返済中 
【モンゴル軽油事業 第5弾】円建て投資・軽油販売事業支援ローンへの投資(3251)100,0002012/7/317.0%36か月00#DIV/0!2,3025.6%返済完了2012/12/28
【商流・物流・金流の一体管理モデル 第5弾】「うどん伊呂波」台湾出店支援ローンへの投資(3260)200,0002012/7/318.0%36か月147,164744 6.1%11,237 5.0%返済中 
【日本柔道整復師振興育成会第11弾】保険療養費立替金支援ローンへの投資(3287)200,0002012/8/237.0%2か月00#DIV/0!2,0555.6%返済完了2012/10/29
【エムティーオー株式会社】ニンテンドー3DS向けゲーム開発資金ローンへの投資(3294)200,0002012/8/307.0%9か月00#DIV/0!8,2935.6%返済完了2013/5/28
【エスクローファイナンス 第1弾】不動産一括購入資金・担保付きローンへの投資(3297)200,0002012/8/307.0%7か月00#DIV/0!6,4305.6%返済完了2013/3/28
【株式会社ショウエイ第7弾】『東京観光新名所』おみやげの開発資金(第2弾)への投資(3306)30,0002012/9/147.0%36か月00#DIV/0!1,4165.0%返済完了2013/8/28
【名校教育グループ】留学生専門指導塾の増加運転資金支援ローンへの投資(3307)200,0002012/9/208.0%24か月116,5015896.1%10,6875.2%返済完了2013/9/30
【株式会社ウィンコーポレーション 第17弾】ドライバー派遣増加に伴う季節資金支援ローンへの投資(3308)200,0002012/9/147.0%12か月00#DIV/0!6,1823.9%返済完了2013/6/28
【日本柔道整復師振興育成会第15弾】保険療養費立替金支援ローンへの投資(3309)100,0002012/9/117.0%6か月00#DIV/0!2,6045.6%返済完了2013/2/28
【上場企業A社向け】ホテル改修及び新規開業支援・不動産担保付きローン(第5弾)への投資(3320)200,0002012/9/209.0%36か月00#DIV/0!1,5387.2%返済完了2012/10/29
【山本香料株式会社】ローズオイル購入資金支援ローンへの投資(3317)100,0002012/10/58.0%6か月00#DIV/0!3,5697.5%返済完了2013/3/28
【イデアグローイングシステム株式会社 第1弾】次世代携帯電話基地局・工事資金支援ローンへの投資(3335)100,0002012/10/18.0%5か月00#DIV/0!3,1527.7%返済完了2013/2/28
【商流・物流・金流の一体管理モデル 第6弾】「貴族の森」設備改修支援ローンへの投資(3395)200,0002012/11/78.0%36か月153,810831 6.5%10,441 6.1%返済中 
【遊技機ファンド1号株式会社 第1弾 2次募集】レンタルのための遊技機購入資金支援ローンへの投資(6カ月物)(3444)200,0002012/11/308.5%6か月00#DIV/0!6,7446.9%返済完了2013/5/28
【遊技機ファンド1号株式会社 第1弾 2次募集】レンタルのための遊技機購入資金支援ローンへの投資(4カ月物)(3446)160,0002012/11/308.5%4か月00#DIV/0!3,5066.8%返済完了2013/3/28
【日本柔道整復師振興育成会第36弾】保険療養費立替金支援ローンへの投資(3511)100,0002013/1/247.0%4か月00#DIV/0!1,7705.2%返済完了2013/5/28
【成弘建設 第1弾】不動産購入資金・担保付きローンへの投資(3628)200,0002013/5/15.0%8か月200,000654 3.9%3,053 4.1%返済中 
【UBIfinance第89弾】神奈川県 川崎市 多摩区エリア 不動産担保付きローンへの投資(3644)200,0002013/4/264.0%10か月200,000523 3.1%2,530 3.3%返済中 
【遊技機ファンド1号株式会社 第5弾 第2次募集】割賦販売のための遊技機購入資金支援ローンへの投資(8カ月物)(3671)150,0002013/5/206.0%8か月150,000589 4.7%2,355 4.9%返済中 
【ダーウィン第12弾】リース・レンタル・卸売事業を営む会社の事業資金への投資(再募集)(3698)300,0002013/6/187.0%11か月222,5661,138 6.1%4,066 5.6%返済中 
【日本霊廟株式会社】「納骨堂使用権の販売権」購入資金・担保付きローンへの投資(6月分 3次募集)(3706)300,0002013/6/206.5%24か月300,0001,275 5.1%4,039 5.6%返済中 
【金馬車 第50弾】新宿店設備改装資金支援ローンへの投資(3737)200,0002013/7/297.5%6か月200,0002,028 12.2%2,028 7.7%返済中 
【日本霊廟株式会社】「納骨堂使用権の販売権」購入資金・担保付きローンへの投資(8月分 第2次募集)(3771)100,0002013/8/306.5%24か月100,0000 0.0%0 0.0%返済中 
☆融資総額100億円記念案件☆【UBIfinance第97弾】貸付債権購入資金支援ローン・不動産担保付きローンへの投資(3793)200,0002013/9/277.0%7か月200,0000 0.0%0 0.0%返済中 
☆融資総額100億円記念案件☆【UBIfinance第98弾】貸付債権購入資金支援ローン・不動産担保付きローンへの投資(3794)200,0002013/9/277.0%7か月200,0000 0.0%0 0.0%返済中 
☆融資総額100億円記念案件☆【UBIfinance第100弾】貸付債権購入資金支援ローン・不動産担保付きローンへの投資(3796)200,0002013/9/277.0%7か月200,0000 0.0%0 0.0%返済中 
【ダーウィン第14弾】リース・レンタル・卸売事業を営む会社の事業資金への投資(3811)200,0002013/9/257.0%12か月200,0000 0.0%0 0.0%返済中 
【UBI株式会社保証付き】【遊技機ファンド1号株式会社 第6弾 第1次募集】割賦販売のための遊技機購入資金支援ローンへの投資(7カ月物)(3785)200,0002013/10/46.0%7か月200,0000 0.0%0 0.0%返済中 
合計10,260,000 2010/12/16--3,129,930 10,394 4.0%412,321 -  
            
※1:貸出元本は、投資金額から返済済の金額を引いた金額         
※2:純利益は、金利収入からmaneo手数料(2011年7月から廃止)および源泉徴収税(20%)を引いた金額     
 ←返済完了した案件         
 ←今月新たに投資した案件         

スポンサーサイト



  1. 2013/10/30(水) 13:36:01|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AQUSH運用状況(2013年9月) (初の貸し倒れ金発生)

2013年9月のAQUSHでの運用状況を公開します。
AQUSHでの投資を検討している方・すでに投資されている方は参考にしていただければと思います。

AQUSH月次収支20131025

<利益について>
今月の投資利益は14,619円となりました。

そして、今月私としては初めて貸し倒れの被害に遭ってしまいました。
被害金額が1830円と少額だったのが不幸中の幸いです。

貸し倒れが発生したのは、2011年2月開始のDグレードのファンドです。
AQUSH貸し倒れD36-1000-20110201

貸付金のうち約40%の金額が貸し倒れとなっています。
私もこのファンドへの出資額4636円のうち、40%を失ったことになります。

返済状況をみると、貸出開始わずか4カ月後の2011年6月以降、元本・利息とも1円も返済されていないことがわかります。
2年間以上にわたり返済されていない状況が続いていたわけですが、ついに貸し倒れとして処理したようです。
現在のところ、何カ月以上返済されないと貸し倒れとして処理するか、明確な基準はないようですが、さすがに2年間は長すぎるのではないでしょうか。
貸し倒れと認定する明確な基準を設けたほうがよいと思います。

また、現在このファンドの残り40%は「運用中」のステータスになっていますが、この40%も2年以上1円も返済されていないので、残念ながら貸し倒れとなる可能性は高いでしょう。

貸し倒れのおかげで、収益率は7.35%と先月から若干低下しました。


<今月の投資状況>
今月はグレードC・9%に22万円ほど投資することができました。

marketsFunds20131025.jpg

<ヒートマップについて>
先月末時点でのヒートマップについては下記をご覧ください。
前月以上に資金需要は旺盛でした。

AQUSHヒートマップ20130925
  1. 2013/10/26(土) 05:00:00|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

maneoマーケット情報(2013年9月)

maneoマーケット情報(2013年9月)を転載します。

元のサイトはこちらです。

m_place20131021.jpg

<ローン成約額(累計)推移>
ローン成約額は、9月末時点で108億円に達しました。
この1か月で10億円近い貸出が行われたことになります。
1か月あたりのローン成約額としては過去最高です。

案件の件数自体は先月とほぼ同様でしたが、「☆融資総額100億円記念案件☆」としてUBIfinanceが5000万円の案件を10件募集したため、この貸出額となりました。

大型の案件が増えたため、最近はなかなか満額にならないケースも出てきました。
満額になるのに3日以上かかる案件もあります。
それでもやはり条件のよい案件はすぐになくなってしまうのですが。


<分配額(累計)推移>
元利の分配額も順調に伸びています。
元利分配額は9月末時点で70億円に達しました。先月から4億円程度増えています。
また、利息分配額(累計)は約2.3億円で、今月も1000万円以上の利息分配があったことになります。
ローン成約額98億円のうち70億円が分配されているので、現在の貸出元本は先月よりやや減って約28億円となりました。


m_info20131013.jpg

<事業性ローン返済実績一覧>
今月の貸し出し件数は31件と、先月(30件)とほぼ同程度でした。
比較的多かったのは、ドリーミングハウス案件(8件)・UBIfinance案件(10件)です。

今月は、新たな借り手はありませんでした。

<金利の傾向>
 特に先月と比べて大きな傾向の変化はなく、安定しています。

<返済状況について>
事業性ローンにおいてはまだデフォルトは発生していません。
今後もぜひこの傾向が継続してほしいものです。

maneoはこの10月でサービス開始5周年を迎えました。
5周年記念で好条件の案件が出るのではないかと期待しています。
  1. 2013/10/23(水) 05:00:00|
  2. maneo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソーシャルレンディングが投資詐欺である可能性はないのか(maneo編)(3)

ソーシャルレンディング各社が投資詐欺である可能性はないのかについて検証する3回目です。
前回に引き続きmaneo編です。

前回からかなり間が空いてしまいました。前回の記事はこちら↓
ソーシャルレンディングが投資詐欺である可能性はないのか(maneo編)(1)
ソーシャルレンディングが投資詐欺である可能性はないのか(maneo編)(2)

<ポイント3>聞きなれないもの、理解できないものに投資をしている

投資詐欺の被害を防ぐ。投資詐欺を見分ける3つのポイント
によると、投資詐欺に多い事案は「よくわからないものに投資をする」「スキームがよくわからない投資」だそうです。

これについて、「maneo自体のわかりやすさ」「借り手企業のわかりやすさ」の2つの観点から考えてみます。

(1)maneo自体のわかりやすさ

maneoのスキームは「インターネットで集めたお金を特定の企業に貸して金利を得る」というシンプルなものです。
スキーム自体は非常にわかりやすいと言えます。

ただ、案件によっては借り手企業以外の企業が保証を付けたり、担保を設定したりと若干複雑な仕組みになっているものもあります。

(2)借り手企業のわかりやすさ

借り手となる企業の「わかりやすさ」についてはどうでしょうか。
わかりやすさとの観点としては以下の3つが挙げられます。
 ・企業名が公開されているか
 ・知名度があるか
 ・企業のビジネスモデルや借入目的などがわかりやすいか


この3つの観点からすると、比較的わかりやすいのは、パチンコ店の金馬車やお菓子メーカーのショウエイ・飲食店といった一般消費者向けの企業です。

企業名は、いずれもそれほど有名ではありませんが、ネットで調べればすぐに出てきます。
所在地が近くであれば実際に店舗などを見に行くこともできますので、実在することについては間違いありません。

ビジネスモデルもわかりやすく、疑問を持つ余地はあまりありません。

借入目的についても、例えば「【金馬車 第53弾】新宿店設備改装資金支援ローンへの投資」という案件がありましたが、これなどはタイトルを見ただけで借入目的が明確にわかります。


一方、わかりにくい企業としては以下の3つのパターンがあります。

①企業名が非公開である
あまり多くはありませんが、企業名が公開されない案件があります。
2012年には、「【上場企業A社向け】ホテル改修及び新規開業支援・不動産担保付きローンへの投資」として、非公開で募集が行われました。

また、ドリーミングハウスやUBIfinanceなど不動産関連の案件において、企業名自体は公開されていても、投資先の不動産の住所が明記されていない場合があります。


②ビジネスモデルや借入目的がわかりにくい
2012年に募集されたダーウィン社の「リース・レンタル・卸売事業を営む会社の事業資金への投資」では、借入目的について
「今般、ダーウィン社はある企業(A社)に機器を卸すことになり、機器の購入資金として3000万円を
maneoにて募集させていただくこととなりました。」
と説明していました。
A社が何の企業で、何の機器を購入するのかは不明のままです。


③maneo・UBI関連会社である
maneoはUBIグループ傘下の企業です。
そして、maneoでは「【UBI株式会社】債権買取資金支援ローンへの投資」のように、UBI自体が借り手となる案件も募集されることがあります。
しかし、グループ会社自体が借り手となる行為は、借り入れた資金を自社の運転資金に回しているのではないか、という疑念を抱かれかねません。


結論としては、
「maneoのスキーム自体はシンプルでわかりやすいが、個々の借り手企業・案件については、一部わかりにくい・あるいは不透明な部分もある。」
と言えます。




以上、3回にわたって「maneoが投資詐欺である可能性はないのか」について検証してきましたが、結局、
「maneoは詐欺である」
あるいは
「maneoは決して投資詐欺ではない」
と明確に結論づけることはできませんでした。
今後とも、maneoを過度に信じたり、理不尽に疑ったりすることなく、新たな情報があれば検証していきたいと思います。


なお、この記事はあくまで個人の見解です。投資は個人の責任でお願いします。






  1. 2013/10/19(土) 05:00:00|
  2. ソーシャルレンディング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

証券型クラウドファンディング第1号「春うららかな書房」に投資しました

日本での証券型クラウドファンディング第1号として日本クラウド証券が募集した「春うららかな書房」の証券(グリーンシート)に投資しました。

現状では、正直海のものとも山のものともつかない投資なので、とりあえず1株(113,000円)だけ購入してみました。

春うららかな書房取引報告書

また、株式の取引開始日は平成 25 年11月11日予定とのことです。
取引価格は一体いくらくらいになることでしょうか。

まあ短期的な損益はあまり気にせず、長い目で見ていきたいと思います。


(関連記事)
カテゴリ:日本クラウド証券の関連記事はこちら
  1. 2013/10/16(水) 05:00:00|
  2. 日本クラウド証券
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本クラウド証券が新たなソーシャルレンディングサービス「クラウドバンク」を10月中に開始

日本クラウド証券が新たなソーシャルレンディングサービス「クラウドバンク」を10月中にも開始するようです。

J-CAST記事「インターネットで小口資金の融資仲介 日本クラウド証券」

<以下引用>
日本クラウド証券は、個人投資家がインターネットを活用して小口資金をベンチャー企業やプロジェクトファイナンスなどへの融資を仲介する「クラウドバンク」サービスを、2013年10月中にも開始する。サービスの開始に向けて、9月下旬に東京都への貸金業登録を済ませた。

不特定多数の投資家から小口資金をインターネット経由で集める手法は「クラウドファンディング」と呼ばれる。投じた資金に対して、一定の金利を支払う「貸付型」のサービスとなる。
<引用終わり>


同じ記事が10/7の日経新聞にも載っていました。
注目度は高いようです。

日本クラウド証券が貸付型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)の「クラウドバンク」を準備していることは以前の記事でもお伝えしましたが、いよいよ今月中にもサービス開始となるようです。

日本クラウド証券社長の大前氏は以前AQUSHを立ち上げた経験をお持ちなので、サービス開始・運営ともスムーズに行くことと思います。

特に気になるのは以下の3点です。

・審査の仕組み・体制はどうなっているか
 審査の仕組み・スキルはソーシャルレンディングの命とも言えます。
 日本クラウド証券はもともと証券会社ですが、貸出審査のスキルを持つ人材はいるのでしょうか。
 元銀行員である大前氏が自ら審査を行うのでしょうか。
 あるいはどこかからスカウトするのでしょうか?
  
・貸出対象は個人/ビジネスのいずれか
 maneo,SBIソーシャルレンディングは開業当初は個人を主な貸出対象としていましたが、現在は両社ともほぼビジネス向けの貸出のみ手掛けています。
 また、AQUSHも個人向け貸出からスタートしましたが、現在は個人/ビジネスの両方を手掛けています。
 こうした状況を見ると、現状では個人よりもビジネス向けをターゲットとした方がニーズがあり、また審査・回収もスムーズに実施できると言えそうです。
 上記の記事を見たところクラウドバンクはビジネス向けのサービスのように見えますが、実際はどうでしょうか。

・サービスの仕組みは
 maneoのようなオーダーメイド型か/AQUSHのようなファンド型か
 金利は固定か/マーケットで変動するのか
 貸出期間や手数料の仕組みはどうか
 などが大いに気になります。 

 あるいは、他社とは全く異なる新しいタイプのサービスを打ち出してくれるのでしょうか。
 非常に楽しみです。

もし説明会が開催されたら是非参加したいと思います。

日本クラウド証券「クラウドバンク」サイト


しかし、J-CASTの記事を見ても、最近は「ソーシャルレンディング」よりも「クラウドファンディング」という言葉の方が普及・定着しつつあるようです。
このブログも「クラウドファンディング日記」に改名した方がよいのかもしれません。
  1. 2013/10/12(土) 05:00:00|
  2. 日本クラウド証券
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AQUSH新サービス「ecoエネルギーファンド」募集開始

AQUSHが新サービス「ecoエネルギーファンド」の募集を開始しました。

AQUSH ecoエネルギーファンド

ファンドの概要は以下の通りです。

・目的
 日本の新しいエネルギーを創造するビジネス「自然エネルギー発電事業」への融資を目的としたファンド

・予定投資金利
 5.0%(営業者報酬、税金控除前)。

・貸付先
 自然エネルギー開発事業に特化

・プロジェクト詳細
 ecoエネルギーファンドは、プロジェクトごとに資金を募集する。
 今回のプロジェクトは、
 ・貸付先:環境発電株式会社
 ・募集金額:2,200万円
 ・プロジェクト名:鳥取伯耆メガソーラー発電所
 ・借入期間:18ヵ月を予定。早期償還あり。また延長オプションあり(3年以内)


ecoエネルギーファンドでは、他のAQUSHのファンドと異なり貸出先企業が公開されています。
今回のプロジェクトの貸出先は、環境発電株式会社という企業で、岡山県等の中国地方を中心に事業展開を行っている地域密着型の太陽光発電会社です。

今回のプロジェクトも今はやりのメガソーラー建設です。
maneoでもメガソーラー案件は何度か募集されていました。
国が電力買い取り価格を保証しているので、非常に堅実なビジネスと言えるでしょう。

AQUSHのサービスもこれで4つめとなりましたので、一覧にまとめました。
AQUSHサービス一覧

こうして見ると、金利面では保証ローンファンドとグローバルファンドの中間に位置し、やや中途半端という印象です。
今回予定通り2200万円の資金が集まるでしょうか。

純粋な投資リターンの観点からは今のところあまりメリットを感じられませんが、エコに関心の高い方であれば投資を検討されてみてはいかがでしょうか。


(関連記事)
カテゴリ:AQUSHの関連記事はこちら
  1. 2013/10/09(水) 05:00:00|
  2. AQUSH
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

maneo妹尾社長が退任

9月30日に妹尾氏がmaneoの社長を退任されました。

後任の社長はmaneo副社長でUBI株式会社取締役の瀧本憲治氏です。

今後は妹尾氏は取締役として瀧本氏をサポートされるとのことです

以下、maneoメールマガジンからの引用です。

<以下引用>
2013年9月30日をもちまして、maneo株式会社及び関連会社2社の代表取締役を私、妹尾賢俊から
瀧本憲治に交代することとなりましたので、ご報告申し上げます。

(中略)

一方で、個人的な考えで恐縮ですが、会社の成長ステージに合わせて人材を変更していくことは必要だと思いますし、
それは経営陣であっても例外ではないと考えています。

maneoは皆さまに支えられて融資総額100億円を突破しました。
借り手の皆様も中小企業のみならず、上場企業あるいはそれに相当するような企業からもご依頼を頂けるようになりました。

maneoのポテンシャルをこれまで以上に引き出すには、成長への強いコミットができる人材に任せた方がいいと思えるステージに来ております。

そこで、maneoの取締役副社長として私をサポートしてくれ、金融業務に造詣が深く、
maneoの将来ビジョンを明確に持っている瀧本氏に後任を託すことにしました。

私は、当面、取締役として瀧本新社長をサポートしていこうと考えております。
<引用終わり>



また、瀧本新社長からの挨拶もアップされています。

https://www.maneo.jp/apl/aboutus?page=greeting

<以下引用>
今後は、
1.今までどおり、保全を重視した、返済確実性の高い融資案件を発掘しつつ、
2.投資の多様性も広げて行きたいと考えています。
具体的な展開は、投資家の皆様にメールマガジンでご案内させていただきます。


皆様方からの投資額の残高を、まずは100億円にすることを目標とし、
その後、さらなる増額を目指して参ります。
投資額の残高が増えれば増えるほど、有利な案件に投融資することができます。
<引用終わり>


妹尾氏の突然の退任には私も驚きました。

妹尾氏がmaneoのサービスを開始したのは2008年10月なので、ちょうど5年にわたり社長を務められたことになります。
この間、紆余曲折がありながらも、ソーシャルレンディングとして日本初の貸出累計額100億円という実績を挙げることができたのは、東京三菱UFJ銀行で培った妹尾氏の手腕があったからこそでした。

上記のコメントをみる限り社長交代の具体的な理由は不明ですが、
もしかすると両氏の間で路線を巡る対立があったのかも知れません。

もしそうだとしたら、現在maneoの株式はUBI社とシナジーパワー社が50%ずつ保有しているはずなので、
親会社であるUBI社の意向が優先されるのはやむを得なかったものと考えられます。


いずれにしても、社長の交代に伴いmaneoの経営方針も多少なりとも変わるでしょう。

瀧本氏のコメントによると、今後貸出残高100億円を目指すとのことです。
現在の貸出残高は40億円ほどなので、これはかなりチャレンジングな目標と言えます。
目標達成のためには新たな貸出先を大いに開拓していく必要があるでしょう

これまでの「事業性ローンでの貸し倒れ0件」というすばらしい勲章を今後も維持しつつ、着実に新たな分野の開拓を進めていただきたいと思います。
  1. 2013/10/05(土) 05:00:00|
  2. maneo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

SBIソーシャルレンディング運用状況(2013年9月)

2013年9月のSBIソーシャルレンディング運用状況です。

<今月の動き>
 9月17日に今月の元本と利息の支払いがありました。
 純利益(手数料・税引き後)は114円と、先月の半分程度でした。
 先月「SBISL証券担保ローンファンド2012年9月第2号」が満期を迎え、貸出元本額が半分程度になったためです。
 今後利回りの良い新商品が出てこない限り、このまま徐々に貸出規模を縮小していく予定です。
 

 なお、返済遅延が発生しているファンド「SBISLフリーローンファンド3年2011年7月第4号」「SBISLフリーローンファンド3年2011年7月第1号 」についてはその後進展はありません。

過去の実績は以下の通りです。
SBIソーシャルレンディング運用実績サマリ(2011年)
 2011/12011/22011/32011/42011/52011/62011/72011/82011/92011/102011/112011/12(集計) 
貸出元本    500,000480,247481,005461,691442,286422,594402,866383,173446,733←貸出元本平均(A)
純利益(手数料・税引後)    09522,1799,7342,2602,0631,7691,80220,759←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)    0.0%2.3%5.4%24.3%5.9%5.6%5.0%5.4%8.0%←純利益率(年間)(B/Aを年間換算)
(各月末時点での数値)
SBIソーシャルレンディング運用実績サマリ(2012年)
 2012/12012/22012/32012/42012/52012/62012/72012/82012/92012/102012/112012/12(集計) 
貸出元本363,105343,058322,874302,409282,508262,418242,153221,752701,224442,465385,981308,369348,193←貸出元本平均(A)
純利益(手数料・税引後)1,5211,5591,4631,2661,2421,1149999078577681,02110,87923,596←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)4.8%5.2%5.1%4.7%4.9%4.7%4.6%4.5%4.6%1.3%2.8%33.8%6.8%←純利益率(年間)(B/Aを年間換算)
(各月末時点での数値)
SBIソーシャルレンディング運用実績サマリ(2013年)
 2013/12013/22013/32013/42013/52013/62013/72013/82013/92013/102013/112013/12(集計) 
貸出元本283,157244,092213,951173,178151,587150,040149,75989,95575,804   170,169←貸出元本平均(A)
純利益(手数料・税引後)746649514366316175180216114   3,276←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)2.9%2.8%2.5%2.1%2.2%1.4%1.4%1.7%1.5%0.0%#DIV/0!#DIV/0!2.6%←純利益率(年間)(B/Aを年間換算)



今月の口座状況の画面イメージです。
SBI口座情報20130922


<解説>
・投資家用口座残高
 入出金を行うための口座です。入金した金額は最初にこの口座に計上されます。

・配当用口座残高
  返済された元本・利息が計上されます。
  また、投資家用口座から「貸付用口座へ資金移動」を行った時には、一時的に加算されます。
  
・運用中元本残高
 現在貸し出している金額です。
 毎月少しずつ返済されるので、何もしないと毎月減っていきます。
 返済された元本と金利は「配当用口座残高」に入金されます。


 3つの口座の関係を図にするとこんな感じになります。
SBI口座の関係
  1. 2013/10/02(水) 06:14:08|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

当サイトについて

当サイトでは、「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の2015年7月までの記事を掲載しています。 最新の記事は、下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(新)
2015年8月にブログのテンプレートを変更した際、過去記事の一部の表などが表示されなくなってしまったため、過去記事を当サイトに移動しました。

プロフィール

kennygorou931old

Author:kennygorou931old
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
maneo (143)
ソーシャルレンディング (60)
AQUSH (67)
AQUSHヒートマップ (43)
SBIソーシャルレンディング (38)
その他 (4)
サイト紹介 (5)
サービス会社比較 (29)
セミナーレポート (11)
ソーシャルレンディングとは (2)
マーケットの動向 (1)
メディア掲載 (3)
投資本の書評 (17)
海外の動向 (19)
用語解説 (2)
運用状況 (145)
Q&A (1)
インタビュー (4)
ミュージックセキュリティーズ (5)
日本クラウド証券 (14)
jitsugen (1)
クラウドクレジット (6)
ラッキーバンク (2)
海外不動産投資 (4)
LCレンディング (1)
スマートエクイティ (1)
出版 (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR