けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記(旧)

「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の旧サイトです。2015年7月までの記事を掲載しています。新サイトはhttp://kennygorou931.blog84.fc2.com/です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

maneoから「三軒茶屋鮮魚卸売市場」レンダー優待券が届きました

7月にmaneoで投資した「三軒茶屋鮮魚卸売市場」からレンダー優待券が届きました。
(偽造防止?のため白黒にて掲載します)
三軒茶屋 魚河岸食堂

まぐろの刺身が1桶無料でサービスされるとのこと。
しかも回数・期限が無制限というのはうれしいですね。

残念ながら三軒茶屋は家や職場から少し遠いので通常あまり行くことはないのですが、一度行ってみたいと思います。
もし家の近くだったら、毎日通ってしまうのですが・・・。
さすがに店の人に嫌がられるかもしれません。

今後もお得な優待のある案件には積極的に投資していきたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2012/09/29(土) 23:05:15|
  2. maneo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SBIソーシャルレンディングが不動産担保ローン事業者ファンドを開始・キャンペーン実施

SBIソーシャルレンディングが新商品「不動産担保ローン事業者ファンド」を開始します。
募集開始日は2012年9月27日です。

SBISL不動産担保ローン事業者ファンド

概要は以下の通りです。

・商品名: SBISL不動産担保ローン事業者ファンド 2012年9月第1号
・予定利回り: 3.0%(予定)
・運用期間 貸付実行時から約14ヶ月
・運用先 不動産担保ローン事業者向けに行う貸付事業
・最低投資額 最低1万円以上1万円単位
・配当 毎月15日

現在すでにサービス中のSBIソーシャルレンディングの証券担保ローンは年利2.0%なので、それよりもやや高金利です。

また、先月AQUSHでも不動産担保ローンがスタートしたばかりですが、
そちらは運用期間3年、実質利回り2.50%なので、それよりもやや好条件のようです。

AQUSHとほぼ同内容のサービスを、ほぼ同時期(1か月後)に開始することになったわけですが、これはおそらく偶然でしょう。
AQUSHは事前に不動産担保ローンの予告はしていなかったと思いますし、AQUSHのサービス開始後にそれを意識したサービスを出すには1か月ではさすがに準備期間は短すぎると思われます。

AQUSHのときにも書きましたが、個人的には3.0%という年利にはあまり魅力を感じないので投資はしないと思いますが、不動産担保ということで安全性は高いと言えます。
通常のローンよりも安全性を求める投資家の方は検討してもよいかもしれません。
ただ、個人的にはmaneoの不動産担保ローン(エスクローファイナンス案件)(年利7.0%な)の方が条件がよいように思います。(常時募集されているわけではありませんが)

いずれ3社の不動産担保ローンの比較もしてみたいと思います。


また、このサービス開始に合わせてまたキャッシュバックキャンペーンが行われます。

キャッシュバックキャンペーン

<キャンペーン期間>
  2012年9月27日(木)15時00分 ~ 2012年10月19日(金)17時00分
  ※ ただし、累計の出資金額が5,000万円に到達した時点で、キャンペーン期間は終了となります。
<キャッシュバック金額>
  SBISL不動産担保ローン事業者ファンドにキャンペーン期間中に預託した出資金額の0.5%。

9月27日以降に入金し、10月19日まで出金しなければキャッシュバック対象となるようです。
極端に言えば10月18日に入金すれば、1日置いておくだけで0.5%のキャッシュバックが得られるということでしょうか。
もし成功すればかなりお得ですが・・・。その前に上限金額に達してキャンペーンが終了してしまうかも知れないので何とも言えません。
  1. 2012/09/26(水) 16:49:21|
  2. SBIソーシャルレンディング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

maneo運用状況(2012年9月)

maneoでの9月の運用状況です。

今月は3件、計60万円新たな投資を行いました(下の表の紫の部分)。
先月の返済分が多く、引き続き7%の案件でも投資することとしました。

7・8月は高金利の案件が少なかったので7%の案件にも投資したのですが、9月に入ってから8%以上の高利回り案件がいくつも出てきており、資金が足りなくなりつつあります。
毎月高利回りの案件が出てくるとも限らず、立て続けに出てきたりすることもあるので、ある程度資金の余裕を持っておいた方がよいようです。
かといってあまり余裕資金を持ちすぎても実質利回りが低下してしまうので、なかなか調節が難しいですね。

また、今月は返済が3件ありました。
そのうち1件【担保付&UBI保証付】【UBIfinance×maneo 第13弾】温浴施設購入資金 不動産担保付きローンへの投資(3051)は、貸出期間36か月だったのですが、結局10か月で早期返済となりました。

結果として、現時点での貸出元本は先月から20万ほど増え、3,450,737円となりました。

今月の純利益(手数料・税引き後)は、先月より若干減り、15,890円となりました。

これまでのところ貸し倒れ・返済遅延は発生していません。

運用実績は以下の通りです。

maneo運用実績サマリ(2011年)
 2010/122011/12011/22011/32011/42011/52011/62011/72011/82011/92011/102011/112011/12(集計) 
貸出元本950,000950,000950,000960,000980,000979,666979,2921,388,9061,360,4081,382,0281,722,8282,503,3882,753,5331,373,850←貸出元本平均(A)
純利益(手数料・税引後)-14,96207,2574,7995,1725,5795,5465,6207,8127,9527,5446,32314,42063,062←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)-0.0%9.2%6.1%6.5%6.8%6.8%6.9%6.7%7.0%6.6%4.4%6.9%4.6%←純利益率(年間)(B/A)
(各月末時点での数値)
maneo運用実績サマリ(2012年)
 2012/12012/22012/32012/42012/52012/62012/72012/82012/92012/102012/112012/12(集計) 
貸出元本2,923,1363,322,8153,157,1193,771,1273,528,4333,022,2652,769,2603,214,9043,450,737   3,239,977←貸出元本平均(A)
純利益(手数料・税引後)15,63117,95815,00416,89719,44225,16517,08416,98815,890   160,059←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)6.8%7.4%5.4%6.4%6.2%8.6%6.8%7.4%5.9%0.0%#DIV/0!#DIV/0!6.6%←純利益率(年間)(B/A)
(各月末時点での数値)


            
maneo運用実績2012/9/9時点         
投資概要     純利益   ステータス返済完了日
投資先投資金額
(a)
投資開始時期年利貸出期間貸出元本
(※1)(b)
純利益(※2)(当月)(c)純利益率(当月)(年率換算)
(=c/b)
純利益(累計)(d)純利益率(累計)(年率換算)
(=d/a)
【株式会社KID’S保証付】魚串 鮮魚 もつ鍋 【新橋四丁目酒場 わっつり】開業支援ローン(2539)950,0002010/12/168.5%36か月536,332 3,261 7.3%79,454 4.8%返済中 
【代表者保証・高利回り】UeCONA第2弾 田町店 開業支援ローン(2704)10,0002011/2/89.0%24か月3,116 32 12.3%593 3.7%返済中 
【第3次募集・代表者保証・12カ月一括返済】「ステーキハンバーグ&サラダバー けん」 福岡県 春日店 開業資金ローン(2786)20,0002011/4/269.0%24か月00#DIV/0!1,2495.7%返済完了2012/5/28
【株式会社ショウエイ×maneo】【保証付】【東京新名所公認】新規お菓子開発プロジェクトローンへの投資 (2899)10,0002011/6/287.0%36か月6,883 34 5.9%561 4.7%返済中 
【ドリーミングハウス×maneo 第22弾】【代表者保証付】柴又エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3008)100,0002011/9/168.0%5か月00#DIV/0!2,6485.9%返済完了2012/2/28
【ドリーミングハウス×maneo 第23弾】【代表者保証付】柴又エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3009)100,0002011/9/168.0%5か月00#DIV/0!2,6485.9%返済完了2012/2/28
【ドリーミングハウス×maneo 第25弾】【代表者保証付】柴又エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3011)50,0002011/9/208.0%5か月00#DIV/0!1,0695.9%返済完了2012/1/31
【ドリーミングハウス×maneo 第26弾】【代表者保証付】亀有エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3023)100,0002011/9/228.0%5か月00#DIV/0!3,7716.2%返済完了2012/5/1
【ドリーミングハウス×maneo 第27弾】【代表者保証付】亀有エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3024)100,0002011/9/238.0%5か月00#DIV/0!3,7716.2%返済完了2012/5/1
【ドリーミングハウス×maneo 第28弾】【代表者保証付】亀有エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3025)100,0002011/9/268.0%5か月00#DIV/0!3,7716.3%返済完了2012/5/1
【ドリーミングハウス×maneo 第30弾】【代表者保証付】亀有エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3027)100,0002011/9/288.0%5か月00#DIV/0!3,6297.3%返済完了2012/3/28
【ドリーミングハウス×maneo 第32弾】【代表者保証付】王子エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3038)100,0002011/10/68.0%5か月00#DIV/0!3,3847.1%返済完了2012/3/28
【ドリーミングハウス×maneo 第34弾】【代表者保証付】青井エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3043)100,0002011/10/148.0%5か月00#DIV/0!3,3847.4%返済完了2012/3/28
【株式会社ショウエイ×maneo】【保証付】【東京新名所内水族館】新規お菓子開発プロジェクトローンへの投資 (3040)20,0002011/10/217.0%5か月15,679 75 5.7%890 5.0%返済中 
【ドリーミングハウス×maneo 第36弾】【代表者保証付】東矢口エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3049)100,0002011/10/258.0%5か月00#DIV/0!3,7886.4%返済完了2012/5/28
【担保付&UBI保証付】【UBIfinance×maneo 第13弾】温浴施設購入資金 不動産担保付きローンへの投資(3051)150,0002011/10/258.0%36か月0599#DIV/0!7,7256.1%返済完了2012/8/28
【ドリーミングハウス×maneo 第37弾】【代表者保証付】東矢口エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3050)100,0002011/10/288.0%5か月00#DIV/0!3,7356.4%返済完了2012/5/28
【ドリーミングハウス×maneo 第38弾】【代表者保証付】西巣鴨エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3054)100,0002011/11/97.5%5か月00#DIV/0!3,3026.0%返済完了2012/5/28
【ドリーミングハウス×maneo 第39弾】【代表者保証付】西巣鴨エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3055)60,0002011/11/117.5%5か月00#DIV/0!1,9636.0%返済完了2012/5/28
【ドリーミングハウス×maneo 第40弾】【代表者保証付】西巣鴨エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3057)100,0002011/11/177.5%5か月00#DIV/0!3,1706.0%返済完了2012/5/28
【株式会社ショウエイ×maneo】【代表者保証付】【韓流スター】新規お菓子開発プロジェクトローンへの投資 (3058)30,0002011/11/308.0%5か月24,649 138 6.7%1,357 5.8%返済中 
【ドリーミングハウス×maneo 第42弾】【代表者保証付】西新井エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3064)100,0002011/12/67.5%5か月00#DIV/0!1,3816.0%返済完了2012/2/28
【ドリーミングハウス×maneo 第43弾】【代表者保証付】青井エリア(第2)分譲住宅プロジェクトへの投資(3065)100,0002011/12/67.5%5か月00#DIV/0!3,8126.8%返済完了2012/6/28
【ドリーミングハウス×maneo 第44弾】【代表者保証付】上高田エリア分譲住宅プロジェクトへの投資(3067)100,0002011/12/67.5%5か月00#DIV/0!3,8126.8%返済完了2012/6/28
【ドリーミングハウス×maneo 第45弾】【代表者保証付】池上エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3068)100,0002011/12/67.5%5か月00#DIV/0!1,3816.0%返済完了2012/2/28
【UBIモンゴル×maneo 第1弾】【保証付】モンゴルへ円建て・軽油販売事業支援ローンへの投資(3071)100,0002011/12/218.0%18か月100,000 544 6.5%4,473 6.2%返済中 
【‐完済実績あり‐】【UBIfinance×maneo 第23弾】新規事業資金(飲食店開業)事業性資金支援ローンへの投資(3077)100,0002011/12/217.5%33か月85,698 451 6.3%4,044 5.6%返済中 
【ドリーミングハウス第53弾】青井エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3098)100,0002012/1/207.0%6か月00#DIV/0!2,9465.6%返済完了2012/7/30
【UBIモンゴル第2弾】モンゴルへ円建て・軽油販売事業支援ローンへの投資(3100)100,0002012/1/308.0%24か月100,000 544 6.5%3,771 6.2%返済中 
【ドリーミングハウス第55弾】神楽坂エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3105)100,0002012/1/317.0%7か月00#DIV/0!1,3975.6%返済完了2012/5/1
【ドリーミングハウス第57弾】綾瀬エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3109)80,0002012/2/77.0%7か月0332#DIV/0!2,4905.6%返済完了
2012/8/28
【ドリーミングハウス第59弾】綾瀬エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3111)100,0002012/2/77.0%7か月0414#DIV/0!3,0995.6%返済完了2012/8/28
【株式会社スイッチスマイル】スマートフォン向け動画配信プラットフォームの開発資金への投資(3117)100,0002012/2/298.5%24か月95,198 575 7.2%3,443 6.5%返済中 
【UBIモンゴル第3弾】モンゴルへ円建て・軽油販売事業支援ローンへの投資(3119)100,0002012/2/298.0%18か月100,000 544 6.5%3,788 7.2%返済中 
【金馬車】パチンコホールの改修資金への投資(3118)70,0002012/2/299.5%12か月46,437 296 7.6%2,346 6.3%返済中 
【江戸しぐさ】「日本橋魚河岸市場」開業支援ローンへの投資(3107)100,0002012/3/138.0%36か月100,000 544 6.5%3,017 6.1%返済中 
【UBIモンゴル第4弾】モンゴルへ円建て・軽油販売事業支援ローンへの投資(3144)100,0002012/3/168.0%36か月100,000 544 6.5%2,964 6.1%返済中 
【金馬車 第2弾】ホール改修資金および新機導入資金への投資(収益の一部を寄付)(3147)750,0002012/3/3010.0%12か月750,000 5,096 8.2%25,480 7.6%返済中 
【スカンヂナビア第2弾】野球球団向けグッズ販売資金ローンへの投資(3138)100,0002012/4/248.0%5か月100,000 544 6.5%2,281 6.0%返済中 
【ホルス第1弾】マンション設備導入資金支援ローンへの投資(3182)100,0002012/5/88.0%12か月74,991 451 7.2%1,896 5.6%返済中 
【株式会社ショウエイ第6弾】浅草・墨田観光みやげの開発資金への投資 (3202)20,0002012/5/317.0%36か月19,230 93 5.8%188 3.4%返済中 
【UBIfinance第61弾】太陽光発電システム販売企業!事業性資金支援ローンへの投資(3230)100,0002012/7/127.0%12か月92,524779 10.1%779 4.8%返済中 
【商流・物流・金流の一体管理モデル 第4弾】「「三軒茶屋鮮魚卸売市場」開業支援ローンへの投資(3253)200,0002012/7/318.0%36か月200,0000 0.0%0 0.0%返済中 
【モンゴル軽油事業 第5弾】円建て投資・軽油販売事業支援ローンへの投資(3251)100,0002012/7/317.0%36か月100,0000 0.0%0 0.0%返済中 
【商流・物流・金流の一体管理モデル 第5弾】「うどん伊呂波」台湾出店支援ローンへの投資(3260)200,0002012/7/318.0%36か月200,0000 0.0%0 0.0%返済中 
【日本柔道整復師振興育成会第11弾】保険療養費立替金支援ローンへの投資(3287)200,0002012/8/237.0%2か月200,0000 0.0%0 0.0%返済中 
【エムティーオー株式会社】ニンテンドー3DS向けゲーム開発資金ローンへの投資(3294)200,0002012/8/307.0%9か月200,0000 0.0%0 0.0%返済中 
【エスクローファイナンス 第1弾】不動産一括購入資金・担保付きローンへの投資(3297)200,0002012/8/307.0%7か月200,0000 0.0%0 0.0%返済中 
合計6,220,000 2010/12/16--3,450,737 15,890 5.5%214,650 -  
            
※1:貸出元本は、投資金額から返済済の金額を引いた金額         
※2:純利益は、金利収入からmaneo手数料(2011年7月から廃止)および源泉徴収税(20%)を引いた金額     
 ←返済完了した案件         
 ←今月新たに投資した案件         

  1. 2012/09/22(土) 10:56:57|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

maneoマーケット情報(2012年8月)

maneoマーケット情報(2012年8月)を転載します。

maneo_marketplace201208.jpg
maneo_marketinfo201208.jpg

<ローン成約額(累計)推移>
ローン成約額は引き続き好調です。
今月で40億円を超え、ほぼ42億円に達しています。
ここ数か月は毎月3億円近いペースで伸びています。

<分配額(累計)推移>
元利の分配額も順調に伸びています。
元利分配額は18.8億円に達しました。先月から1.6億円程増えています。
また、利息分配額(累計)は約8000万円で、今月は約900万円の利息分配があったことになります。
ローン成約額42億円のうち18億円が分配されているので、現在の貸出元本は先月よりやや多い約24億円です。

<事業性ローン返済実績一覧>
今月の貸し出し件数は35件で、先月とほぼ同様です。
金馬車案件が11件と多くを占めています。

事業性ローンにおいてはまだデフォルトは発生していません。
今後もぜひこの傾向で継続してほしいですね。
  1. 2012/09/19(水) 20:51:28|
  2. maneo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上場企業がmaneoで融資を募集

maneoで初めて上場企業が融資を募集しました。

【上場企業A社向け】ホテル改修及び新規開業支援・不動産担保付きローン(第3弾)への投資

<以下引用>
今般の借入人は、上場企業A社です。
A社は全国で直営ホテルを運営する他、ホテル事業を中心にした賃貸借契約、運営受託、マネジメントコントラクト受託、
フランチャイズをはじめ、開発コンサルティング、運営コンサルティングとホテルのあらゆる業務をワンストップサービスで提供しています。

A社は、今般、一部直営ホテルの改修を行うこととしました。
ボイラー・空調の改修費用および内装リニューアル費用として5,000万円を見積もっております。

また、A社は東北でホテルを新規開業する予定です。
この開業費用および運転資金として1億5,000万円を見積もっております。

maneoでは、この改修資金及び新規開業資金:合計2億円を以下の要領で募集させていただきます。

第1弾:3,000万円(35か月・分割返済・返済期日=2015年8月28日)(募集完了)
第2弾:2,000万円(35か月・分割返済・返済期日=2015年8月28日)(募集完了)
第3弾:2,000万円(35か月・分割返済・返済期日=2015年8月28日)←(今回募集)
第4弾:4,000万円(36か月・一括返済・返済期日=2015年9月28日)(募集予定)
第5弾:3,000万円(36か月・一括返済・返済期日=2015年9月28日)(募集予定)
第6弾:3,000万円(36か月・一括返済・返済期日=2015年9月28日)(募集予定)
第7弾:3,000万円(36か月・一括返済・返済期日=2015年9月28日)(募集予定)

第1弾~第3弾合計:7,000万円は分割返済、第4弾~第7弾合計:1億3,000万円は一括返済となっています。
一括返済予定の1億3,000万円については、3年後の借り換えあるいは担保不動産の売却代金による返済が行われる予定です。
担保不動産の売却活動は開始しており、売却が実現した場合は期限前返済が行われることになります。

また、A社の会社情報については上記記載以外の情報を開示できません。
A社は銀行取引がありますが、銀行の中にはmaneoでの取り組みを評価してくださる銀行もある一方、
まだまだ認知度が低いためmaneoの仕組みに理解を示していただけない銀行があるのも事実です。
対銀行取引上の風評を勘案して、今回はA社情報は非開示とさせていただく次第です。

しかしながら、募集利回りも年利9.0%(税引前)を設定し、安全性にも十分配慮した案件です(担保スキームは後述)。
投資家の皆様におかれましては、ぜひ投資ご検討お願いしたいと思います。

<引用終わり>


企業名は明かされていませんが、ホテル経営の会社とのことです。
1社で総額2億円もの金額を募集するというのは、パチンコホールの金馬車に次いで大きな案件です。

年利9%はかなり魅力的ですね。
上場企業で不動産担保もついていてこの年利であればかなりお得だと言えそうです。
是非自分も投資したいと思います。

「対銀行取引上の風評を勘案して、今回はA社情報は非開示とさせていただく」とのことです。
maneoで融資を受けると銀行などの評価が悪くなるということなのでしょうか。

規模や業種・信用度などの面で融資先企業の幅が広がるのは投資家にとってよいことです。
また、上場企業への融資および返済実績ができれば、maneo自体の信用度も向上し、さらに投資家を呼び込むこともできるでしょう。
  1. 2012/09/15(土) 18:00:47|
  2. maneo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AQUSHが法人向け貸付けを開始

これまで個人向けの貸し付けのみ取り扱っていたAQUSHが、9月から法人向けの貸し付けを開始しました。

AQUSHマーケット拡大に向けて法人貸付け本格始動!

AQUSHは8月にスタートしたアサックス保証不動産担保ローンファンドに続き、借り手層の拡大を図っているようです。
maneo・SBIソーシャルレンディングはすでに手掛けているので、これで3社とも法人向け貸し出しを行うことになります。


<以下引用>
ソーシャルレンディングAQUSHはこのたび、サービスの一層の向上を目的として、これまで個人貸付に限定していたAQUSHローンに法人貸付を加えることといたしました。

AQUSHは2009年12月のサービス開始以来一貫して個人向けの無担保ローンにフォーカスし、今日現在個人向け無担保ローンを提供する、国内で唯一のソーシャルレンディングサービスとして、非常に多くの個人の皆様にご利用いただいております。資金使途に注目してみますと、AQUSHはこれまでも事業目的での利用割合が多く、2010年では全体の30%以上が事業目的でした。その後AQUSHマーケットの拡大に伴い、2011年以降は徐々に低下して現在では全体の8%程度が事業資金となっておりますが、この間にも信用力の高い事業者から、個人名義ではなく法人としての資金需要は非常に強いものがありました。AQUSHはこのようなニーズに応えるため、このたび利用規約を一部変更し、法人の信用リスクを評価する新基準を設け、8月にスタートしたASAX保証不動産担保ローンに加え、9月より法人向け融資(代表者の連帯保証付き)を取り扱うことといたしました(ユーザーの皆様にはメッセージをお送りしておりますので、My AQUSHページもあわせてご確認ください)。

法人の信用リスク評価につきましては、AQUSH独自の厳正な審査とグレードシステムはそのままに、FICOスコア(連帯保証人)と、経済状況(連帯保証人の経済状況ならびに法人の事業内容や財務情報と担保評価)からAQUSHグレードを算出します。したがって、審査を通過した法人は既存のAQUSHグレードAA~Dのいずれかが付与されます。

投資家の皆様は、これまで通り自分のリスク許容度(AQUSHグレード)と希望する利回りを選択することでAQUSHマーケットを通じて個人および法人への貸付に投資することができます。また、既存の投資家の皆様も、現在出資している匿名組合を変更することなく、9月より当該匿名組合の出資金が個人及び法人への貸付に充当されるようになります。

このたびの変更後も、借り手の信用リスクを精緻に分析してAQUSHグレードという客観的なリスク評価を行い、投資家の皆様にリスクとリターンを選択することでユニークな投資機会を提供するーというAQUSHの独自性は不変です。さらに、マーケットシステムにより投資家のリスクを広く分散する仕組みも変わりません。
<引用終わり>


上記の説明内容のポイントは以下の通りです。

・法人については、個人とは異なる基準で貸出審査を行う
 「法人の信用リスク評価につきましては、AQUSH独自の厳正な審査とグレードシステムはそのままに、FICOスコア(連帯保証人)と、経済状況(連帯保証人の経済状況ならびに法人の事業内容や財務情報と担保評価)からAQUSHグレードを算出します。」とあります。
 個人についてはFICOスコアと現在の経済状況を元に審査を行っています。法人の事業内容や担保評価を基準に含めているのが違いのようです。
 また、上記の記述からすると、法人貸出についてはどうも連帯保証人が必須のようです。
 ただ、評価グレードは従来と同様、AA~Dのいずれかが付与されるとのことです。

・貸し手から見て、個人向け・法人向けの区別はない 
 貸し手は、個人向け・法人向けの貸し付けの違いを意識することはないようです。
 貸し手は、従来通りグレードと金利の選択はできますが、個人向け・法人向けの選択をすることはできないようです。
 例えば「グレードAの5%」という匿名組合に対して貸し付けを行った場合、その中には個人向けも法人向けも両方含まれるということです。
 したがって、貸出の仕組みには見た目上変化はないものと思われます。

 やや貸出額が伸び悩んでいる感のあったAQUSHですが、法人向けの貸出を伸ばすことでその壁を打ち破ることができるでしょうか。
 われわれ投資家としては、法人向け貸し出しが順調に伸びれば貸出金利の上昇が期待できるので、大いに歓迎したいと思います。
 
  1. 2012/09/12(水) 11:28:11|
  2. AQUSH
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【書籍紹介】ソーシャルファイナンス革命 ~世界を変えるお金の集め方(2)

前回に引き続き「ソーシャルファイナンス革命 ~世界を変えるお金の集め方」の紹介です。

ソーシャルファイナンス革命 ~世界を変えるお金の集め方 (生きる技術! 叢書)ソーシャルファイナンス革命 ~世界を変えるお金の集め方 (生きる技術! 叢書)
(2012/06/30)
慎 泰俊

商品詳細を見る


第2部では、マイクロファイナンスについて取り上げられています。

マイクロファイナンスといえばバングラデシュのグラミン銀行が有名ですね。マイクロファイナンスは、ボリビアやバングラデシュで1970年代にはじまったそうです。

開発途上国で貧困層を対象として貸し付けを行うという一見非常にリスクが高そうに見えるビジネスモデルですが、それをうまく機能させるために、「グループの力学」を利用する以下のような工夫がありました。

・お金を借りたい人は、自分を含めて5人のグループを組む必要があった。5人は連帯責任で、最初は5人のうち1人だけがお金を借りることができる。その1人が返済を終えたら、次に2人が借りることができる。その返済も終わったら、最後の2人が借りることができる。
・借り手ミーティングを定期的に開催し、その場で返済させた。借り手は、自分の状況や返済の状況についてディスカッションを行う。

こうした工夫により、コミュニティの信頼関係や情報力を利用し、信用力の高い借り手を見つけたり、回収をスムーズに行うことができたということです。


日本も昔はそうだったと思いますが、開発途上国の地域のコミュニティのつながりの強さをうまく利用しているようです。

また、こうしたマイクロファイナンスに対して投資するためのファンドもいくつかあるそうです。
金利がどの程度か、日本からも投資できるのかわかりませんが、もし高金利が得られそうなら投資を検討してみたいと思います。
  1. 2012/09/08(土) 21:35:08|
  2. 投資本の書評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SBIソーシャルレンディング運用状況(2012年8月)

2012年8月のSBIソーシャルレンディング運用状況です。

<今月の動き>
 8月15日に今月の元本と利息の支払いがありました。
 純利益(手数料・税引き後)は907円でした。
 もうローンファンドは新規サービスが行われなくなったので、今後は返済を待つだけとなります。
 サービス中止は残念ですが、今後の新たなサービスに期待したいと思います。
 
 なお、返済遅延が発生しているファンド「SBISLフリーローンファンド3年2011年7月第4号」については、先日もお伝えした通り、民事再生手続を実施し、債権の額が19.71%に減ってしまったとのこと。大変残念です。
また、「SBISLフリーローンファンド3年2011年7月第1号 」についてはその後進展はありません。
 
 一方、証券担保ローンに入金を行いました。
 8/19にローンファンドから19万円振替を行い、8/21には新たに31万円入金したので、計50万円です。
 そして、8/25時点ではまだ融資は実行されておらず、全額ロールオーバーとなっています。
 9月末までこのままおいておけば、キャンペーンの対象となりキャッシュバック金額が1万円もらえるはずです。

SBIソーシャルレンディング運用実績サマリ(2011年)
 2011/12011/22011/32011/42011/52011/62011/72011/82011/92011/102011/112011/12(集計) 
貸出元本    500,000480,247481,005461,691442,286422,594402,866383,173446,733←貸出元本平均(A)
純利益(手数料・税引後)    09522,1799,7342,2602,0631,7691,80220,759←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)    0.0%2.3%5.4%24.3%5.9%5.6%5.0%5.4%8.0%←純利益率(年間)(B/Aを年間換算)
(各月末時点での数値)
SBIソーシャルレンディング運用実績サマリ(2012年)
 2012/12012/22012/32012/42012/52012/62012/72012/82012/92012/102012/112012/12(集計) 
貸出元本363,105343,058322,874302,409282,508262,418242,153221,752    292,535←貸出元本平均(A)
純利益(手数料・税引後)1,5211,5591,4631,2661,2421,114999907    10,071←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)4.8%5.2%5.1%4.7%4.9%4.7%4.6%4.5%0.0%#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!5.2%←純利益率(年間)(B/Aを年間換算)

SBI口座情報20120825
<解説>
・SLS口座残高
 「SBIソーシャルレンディングサポート」(貸し手側の会社)の口座残高のことです。

・SL口座残高
 「SBIソーシャルレンディング」(借り手側の会社)の口座残高のことです。
 SBIソーシャルレンディング全体の仕組みとして、貸し手側と借り手側の会社が分かれており、それぞれに口座が存在します。
 とはいえ、形式的に分かれているだけなので運用状況や利回りを見る上ではその違いはあまり気にしなくてよいでしょう。両方の口座の合計金額が自分のお金だと思えばよいと思います。

・運用中元本残高
 現在貸し出している金額です。
 毎月元本が少しずつ返済されるので、何もしないと毎月減っていきます。
 返済された元本と金利は「SL口座残高」のほうに入金されます。
  1. 2012/09/05(水) 15:43:55|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AQUSH運用状況(2012年8月)

2012年7月の自分の運用状況(AQUSH)を公開します。
投資を検討している方は参考にしていただければと思います。

AQUSH運用実績サマリ(2011年)
 2011/12011/22011/32011/42011/52011/62011/72011/82011/92011/102011/112011/12(集計) 
貸出元本22,171 99,324 110,648 187,846 161,680 226,388 313,477 519,910 930,245 1,204,792 1,334,461 1,477,838 549,065 ←貸出元本平均(年間)(A)
純利益(手数料・税引後)0 116 600 737 1,220 994 983 2,222 3,673 6,317 8,885 11,998 37,745 ←純利益累計(年間)(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)-6.3%7.2%8.0%7.8%7.4%5.2%8.5%8.5%8.1%8.8%10.8%7.5%←純利益率(年間)(B/A)
AQUSH運用実績サマリ(2012年)
 2012/12012/22012/32012/42012/52012/62012/72012/82012/92012/102012/112012/12(集計) 
貸出元本1,490,986 1,507,568 1,564,020 1,498,232 1,410,889 1,466,607 1,250,069      1,455,482 ←貸出元本平均(年間)(A)
純利益(手数料・税引後)3,295 10,262 9,398 9,265 9,714 9,040 8,522      59,496 ←純利益累計(年間)(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)2.7%8.3%7.5%7.1%7.8%7.7%7.0%0.0%#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!7.0%←純利益率(年間)(B/A)
(各月末時点での数値)
グレードごとの貸し出し状況
グレード未収元本平均金利
(営業者報酬・源泉徴収税控除前)
AA9,736 9.7%
A17,951 9.2%
B45,526 11.4%
C446,820 10.6%
D730,037 11.5%
(合計)1,250,070 10.6%




 
<コメント>
今月も金利水準が低く、新たな貸し出しは行いませんでした。

なお、2011年6月から返済遅延が生じている匿名組合「D-36-10.00-20110201」は、まだ返済がありません。


6月末時点でのヒートマップについては下記をご覧ください。
先月よりも、B~Dグレードの金利が低下しています。

AQUSHヒートマップ20120731





  1. 2012/09/01(土) 14:08:53|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

当サイトについて

当サイトでは、「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の2015年7月までの記事を掲載しています。 最新の記事は、下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(新)
2015年8月にブログのテンプレートを変更した際、過去記事の一部の表などが表示されなくなってしまったため、過去記事を当サイトに移動しました。

プロフィール

kennygorou931old

Author:kennygorou931old
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
maneo (143)
ソーシャルレンディング (60)
AQUSH (67)
AQUSHヒートマップ (43)
SBIソーシャルレンディング (38)
その他 (4)
サイト紹介 (5)
サービス会社比較 (29)
セミナーレポート (11)
ソーシャルレンディングとは (2)
マーケットの動向 (1)
メディア掲載 (3)
投資本の書評 (17)
海外の動向 (19)
用語解説 (2)
運用状況 (145)
Q&A (1)
インタビュー (4)
ミュージックセキュリティーズ (5)
日本クラウド証券 (14)
jitsugen (1)
クラウドクレジット (6)
ラッキーバンク (2)
海外不動産投資 (4)
LCレンディング (1)
スマートエクイティ (1)
出版 (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。