けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記(旧)

「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の旧サイトです。2015年7月までの記事を掲載しています。新サイトはhttp://kennygorou931.blog84.fc2.com/です。

UBIセミナーレポート(1)

2012年4月18日に開催されたUBI株式会社のセミナーに参加しました。
その様子をレポートします。

http://benkyou-kai.com/

・日時:2012年4月18日(水) 17:30~18:30
   (普段は早朝にやっているようですが、今回夕方の開催があり、参加することができました)
・場所:新宿マインズタワー15F 株式会社アビタス内会議室
・講師:瀧本憲治さん UBI株式会社取締役副社長


<新興国での展開>
 ・モンゴル 軽油販売5億円 マンション2億円
 ・カンボジア 農機のリース・石の事業
 ・ミャンマー 車レンタル・貸金業・貿易サービス
 ・中国・アルジェリア・中東・韓国 

<2030年ビジョン>
 ・総資産1000億円 純資産200億円
 ・起業家集団の形成
   ↓
 ・持続可能な世界を作る(Create a sustainable society)

(続く)
スポンサーサイト



  1. 2012/04/28(土) 20:23:29|
  2. セミナーレポート
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

SBIソーシャルレンディング運用状況(2012年4月)

2012年4月のSBIソーシャルレンディング運用状況です。

<今月の動き>
 4月16日に今月の元本と利息の支払いがありました。
 純利益(手数料・税引き後)は1266円でした。
 新たな貸し出しは行っていません。

 なお、返済遅延が発生しているファンド「SBISLフリーローンファンド3年2011年7月第4号」についてはその後進展はありません。


SBIソーシャルレンディング運用実績サマリ(2011年)
 2011/12011/22011/32011/42011/52011/62011/72011/82011/92011/102011/112011/12(集計) 
貸出元本    500,000480,247481,005461,691442,286422,594402,866383,173446,733←貸出元本平均(A)
純利益(手数料・税引後)    09522,1799,7342,2602,0631,7691,80220,759←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)    0.0%2.3%5.4%24.3%5.9%5.6%5.0%5.4%8.0%←純利益率(年間)(B/Aを年間換算)
(各月末時点での数値)
SBIソーシャルレンディング運用実績サマリ(2012年)
 2012/12012/22012/32012/42012/52012/62012/72012/82012/92012/102012/112012/12(集計) 
貸出元本363,105343,058322,874302,409        332,862←貸出元本平均(A)
純利益(手数料・税引後)1,5211,5591,4631,266        5,809←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)4.8%5.2%5.1%4.7%0.0%#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!5.2%←純利益率(年間)(B/Aを年間換算)
(各月末時点での数値)

SBI口座情報20120417
<解説>
・SLS口座残高
 「SBIソーシャルレンディングサポート」(貸し手側の会社)の口座残高のことです。

・SL口座残高
 「SBIソーシャルレンディング」(借り手側の会社)の口座残高のことです。
 SBIソーシャルレンディング全体の仕組みとして、貸し手側と借り手側の会社が分かれており、それぞれに口座が存在します。
 とはいえ、形式的に分かれているだけなので運用状況や利回りを見る上ではその違いはあまり気にしなくてよいでしょう。両方の口座の合計金額が自分のお金だと思えばよいと思います。

・運用中元本残高
 現在貸し出している金額です。
 毎月元本が少しずつ返済されるので、何もしないと毎月減っていきます。
 返済された元本と金利は「SL口座残高」のほうに入金されます。
  1. 2012/04/25(水) 20:42:25|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

maneo運用状況(2012年4月)

maneoでの4月の運用状況です。

今月は新たに3件に投資しました。(下記運用実績(詳細)の紫の箇所)
金利10%のパチンコホール金馬車へ75万円の貸出を行いました。
本当は1つの案件に資金を集中するのは危険なのですが・・・。

また、今月は返済が3件ありました(下記運用実績(詳細)の茶色の箇所)。

結果として、現時点での貸出元本は3,771,127円 となりました。

今月の純利益(手数料・税引き後)は、先月より若干増え、16897円となりました。

これまでのところ貸し倒れ・返済遅延は発生していません。

運用実績は以下の通りです。


maneo運用実績サマリ(2011年)
 2010/122011/12011/22011/32011/42011/52011/62011/72011/82011/92011/102011/112011/12(集計) 
貸出元本950,000950,000950,000960,000980,000979,666979,2921,388,9061,360,4081,382,0281,722,8282,503,3882,753,5331,373,850←貸出元本平均(A)
純利益(手数料・税引後)-14,96207,2574,7995,1725,5795,5465,6207,8127,9527,5446,32314,42063,062←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)-0.0%9.2%6.1%6.5%6.8%6.8%6.9%6.7%7.0%6.6%4.4%6.9%4.6%←純利益率(年間)(B/A)
(各月末時点での数値)
maneo運用実績サマリ(2012年)
 2012/12012/22012/32012/42012/52012/62012/72012/82012/92012/102012/112012/12(集計) 
貸出元本2,923,1363,322,8153,157,1193,771,127        3,293,549←貸出元本平均(A)
純利益(手数料・税引後)15,63117,95815,00416,897        65,490←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)6.8%7.4%5.4%6.4%0.0%#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!6.0%←純利益率(年間)(B/A)
(各月末時点での数値)


            
maneo運用実績2012/3/10時点         
投資概要     純利益   ステータス返済完了日
投資先投資金額
(a)
投資開始時期年利貸出期間貸出元本
(※1)(b)
純利益(※2)(当月)(c)純利益率(当月)(年率換算)
(=c/b)
純利益(累計)(d)純利益率(累計)(年率換算)
(=d/a)
【株式会社KID’S保証付】魚串 鮮魚 もつ鍋 【新橋四丁目酒場 わっつり】開業支援ローン(2539)950,0002010/12/168.5%36か月689,529 4,140 7.2%61,585 5.3%返済中 
【代表者保証・高利回り】UeCONA第2弾 田町店 開業支援ローン(2704)10,0002011/2/89.0%24か月5,234 35 8.0%446 4.1%返済中 
【第3次募集・代表者保証・12カ月一括返済】「ステーキハンバーグ&サラダバー けん」 福岡県 春日店 開業資金ローン(2786)20,0002011/4/269.0%24か月20,000 122 7.3%1,024 5.9%返済中 
【株式会社ショウエイ×maneo】【保証付】【東京新名所公認】新規お菓子開発プロジェクトローンへの投資 (2899)10,0002011/6/287.0%36か月8,157 40 5.9%383 5.5%返済中 
【ドリーミングハウス×maneo 第22弾】【代表者保証付】柴又エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3008)100,0002011/9/168.0%5か月0 0 #DIV/0!2,648 5.9%返済完了2012/2/28
【ドリーミングハウス×maneo 第23弾】【代表者保証付】柴又エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3009)100,0002011/9/168.0%5か月0 0 #DIV/0!2,648 5.9%返済完了2012/2/28
【ドリーミングハウス×maneo 第25弾】【代表者保証付】柴又エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3011)50,0002011/9/208.0%5か月0 0 #DIV/0!1,069 5.9%返済完了2012/1/31
【ドリーミングハウス×maneo 第26弾】【代表者保証付】亀有エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3023)100,0002011/9/228.0%5か月100,000 544 6.5%3,245 7.0%返済中 
【ドリーミングハウス×maneo 第27弾】【代表者保証付】亀有エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3024)100,0002011/9/238.0%5か月100,000 544 6.5%3,245 7.0%返済中 
【ドリーミングハウス×maneo 第28弾】【代表者保証付】亀有エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3025)100,0002011/9/268.0%5か月100,000 544 6.5%3,245 7.1%返済中 
【ドリーミングハウス×maneo 第30弾】【代表者保証付】亀有エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3027)100,0002011/9/288.0%5か月100,000 473 5.7%3,156 6.3%返済完了2012/3/28
【ドリーミングハウス×maneo 第32弾】【代表者保証付】王子エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3038)100,0002011/10/68.0%5か月100,000 473 5.7%2,911 6.1%返済完了2012/3/28
【ドリーミングハウス×maneo 第34弾】【代表者保証付】青井エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3043)100,0002011/10/148.0%5か月100,000 473 5.7%2,911 6.4%返済完了2012/3/28
【株式会社ショウエイ×maneo】【保証付】【東京新名所内水族館】新規お菓子開発プロジェクトローンへの投資 (3040)20,0002011/10/217.0%5か月17,690 86 5.8%499 6.5%返済中 
【ドリーミングハウス×maneo 第36弾】【代表者保証付】東矢口エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3049)100,0002011/10/258.0%5か月100,000 544 6.5%2,789 7.4%返済中 
【担保付&UBI保証付】【UBIfinance×maneo 第13弾】温浴施設購入資金 不動産担保付きローンへの投資(3051)150,0002011/10/258.0%5か月142,198 792 6.7%4,213 7.5%返済中 
【ドリーミングハウス×maneo 第37弾】【代表者保証付】東矢口エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3050)100,0002011/10/288.0%5か月100,000 544 6.5%2,736 7.5%返済中 
【ドリーミングハウス×maneo 第38弾】【代表者保証付】西巣鴨エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3054)100,0002011/11/97.5%5か月100,000 509 6.1%2,365 7.1%返済中 
【ドリーミングハウス×maneo 第39弾】【代表者保証付】西巣鴨エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3055)60,0002011/11/117.5%5か月60,000 306 6.1%1,401 7.1%返済中 
【ドリーミングハウス×maneo 第40弾】【代表者保証付】西巣鴨エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3057)100,0002011/11/177.5%5か月100,000 509 6.1%2,233 7.1%返済中 
【株式会社ショウエイ×maneo】【代表者保証付】【韓流スター】新規お菓子開発プロジェクトローンへの投資 (3058)30,0002011/11/308.0%5か月28,237 157 6.7%639 7.7%返済中 
【ドリーミングハウス×maneo 第42弾】【代表者保証付】西新井エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3064)100,0002011/12/67.5%5か月0 0 #DIV/0!1,381 6.0%返済完了2012/2/28
【ドリーミングハウス×maneo 第43弾】【代表者保証付】青井エリア(第2)分譲住宅プロジェクトへの投資(3065)100,0002011/12/67.5%5か月100,000 509 6.1%1,922 7.4%返済中 
【ドリーミングハウス×maneo 第44弾】【代表者保証付】上高田エリア分譲住宅プロジェクトへの投資(3067)100,0002011/12/67.5%5か月100,000 509 6.1%1,922 7.4%返済中 
【ドリーミングハウス×maneo 第45弾】【代表者保証付】池上エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3068)100,0002011/12/67.5%5か月0 0 #DIV/0!1,381 6.0%返済完了2012/2/28
【UBIモンゴル×maneo 第1弾】【保証付】モンゴルへ円建て・軽油販売事業支援ローンへの投資(3071)100,0002011/12/218.0%18か月100,000 544 6.5%1,789 8.2%返済中 
【‐完済実績あり‐】【UBIfinance×maneo 第23弾】新規事業資金(飲食店開業)事業性資金支援ローンへの投資(3077)100,0002011/12/217.5%33か月100,000 509 6.1%1,675 7.6%返済中 
【ドリーミングハウス第53弾】青井エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3098)100,0002012/1/207.0%6か月100,000 476 5.7%1,105 8.1%返済中 
【UBIモンゴル第2弾】モンゴルへ円建て・軽油販売事業支援ローンへの投資(3100)100,0002012/1/308.0%24か月100,000 1,087 13.0%1,087 9.9%返済中 
【ドリーミングハウス第55弾】神楽坂エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3105)100,0002012/1/317.0%7か月100,000 937 11.2%937 8.8%返済中 
【ドリーミングハウス第57弾】綾瀬エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3109)80,0002012/2/77.0%7か月80,000 662 9.9%662 9.4%返済中 
【ドリーミングハウス第59弾】綾瀬エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3111)100,0002012/2/77.0%7か月100,000 829 9.9%829 9.5%返済中 
【株式会社スイッチスマイル】スマートフォン向け動画配信プラットフォームの開発資金への投資(3117)100,0002012/2/298.5%24か月100,000 0 0.0%0 0.0%返済中 
【UBIモンゴル第3弾】モンゴルへ円建て・軽油販売事業支援ローンへの投資(3119)100,0002012/2/298.0%18か月100,000 0 0.0%0 0.0%返済中 
【金馬車】パチンコホールの改修資金への投資(3118)70,0002012/2/299.5%12か月70,000 0 0.0%0 0.0%返済中 
【江戸しぐさ】「日本橋魚河岸市場」開業支援ローンへの投資(3107)100,0002012/3/138.0%36か月100,0000 0.0%0 0.0%返済中 
【UBIモンゴル第4弾】モンゴルへ円建て・軽油販売事業支援ローンへの投資(3144)100,0002012/3/168.0%36か月100,0000 0.0%0 0.0%返済中 
【金馬車 第2弾】ホール改修資金および新機導入資金への投資(収益の一部を寄付)(3147)750,0002012/3/3010.0%12か月750,0000 0.0%0 0.0%返済中 
合計4,800,000 2010/12/16--4,071,045 16,897 5.0%120,081 -  
            
※1:貸出元本は、投資金額から返済済の金額を引いた金額         
※2:純利益は、金利収入からmaneo手数料(2011年7月から廃止)および源泉徴収税(20%)を引いた金額     

  1. 2012/04/21(土) 08:35:34|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

SBIソーシャルレンディング運用状況(2012年3月)

2012年2月のSBIソーシャルレンディング運用状況です。

<今月の動き>
 3月15日に今月の元本と利息の支払いがありました。
 純利益(手数料・税引き後)は1463円でした。 
 新たな貸し出しは行っていません。

 なお、返済遅延が発生しているファンド「SBISLフリーローンファンド3年2011年7月第4号」についてはその後進展はありません。

SBIソーシャルレンディング運用実績サマリ(2011年)
 2011/12011/22011/32011/42011/52011/62011/72011/82011/92011/102011/112011/12(集計) 
貸出元本    \500,000\480,247\481,005\461,691\442,286\422,594\402,866\383,173\446,733←貸出元本平均(A)
純利益(手数料・税引後)    \0\952\2,179\9,734\2,260\2,063\1,769\1,802\20,759←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)    0.0%2.3%5.4%24.3%5.9%5.6%5.0%5.4%8.0%←純利益率(年間)(B/Aを年間換算)
(各月末時点での数値)
SBIソーシャルレンディング運用実績サマリ(2012年)
 2012/12012/22012/32012/42012/52012/62012/72012/82012/92012/102012/112012/12(集計) 
貸出元本\363,105\343,058\322,874         \343,012←貸出元本平均(A)
純利益(手数料・税引後)\1,521\1,559\1,463         \4,543←純利益累計(B)
純利益率(年利換算)(純利益/前月度の貸出元本×12)4.8%5.2%5.1%0.0%#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!#DIV/0!5.3%←純利益率(年間)(B/Aを年間換算)
(各月末時点での数値)


SBI口座情報20120322
<解説>
・SLS口座残高
 「SBIソーシャルレンディングサポート」(貸し手側の会社)の口座残高のことです。

・SL口座残高
 「SBIソーシャルレンディング」(借り手側の会社)の口座残高のことです。
 SBIソーシャルレンディング全体の仕組みとして、貸し手側と借り手側の会社が分かれており、それぞれに口座が存在します。
 とはいえ、形式的に分かれているだけなので運用状況や利回りを見る上ではその違いはあまり気にしなくてよいでしょう。両方の口座の合計金額が自分のお金だと思えばよいと思います。

・運用中元本残高
 現在貸し出している金額です。
 毎月元本が少しずつ返済されるので、何もしないと毎月減っていきます。
 返済された元本と金利は「SL口座残高」のほうに入金されます。
  1. 2012/04/14(土) 18:50:14|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

maneo・利回り8%超の高利回り案件が増加

maneoで2012年3月頃から年利8%超の高利回り案件が増えています。

<maneo・2012年3月の利回り8%以上の案件>
maneo高利回り案件20120401

目立つのは茨城県を中心に展開しているパチンコ店の「金馬車」による案件です。
現在までに10回借入を行っており、借入総額は約1.9億円です。
2回目以降は貸出金利が年利10%です。10%というのはmaneoの過去の案件の中でも最高水準です。

他にも、居酒屋「日本橋魚河岸市場」が8%の案件を出しています。
飲食店関係の案件は約9か月ぶりです。

maneoは、2011年6月にUBIグループに入ってからしばらくは、不動産関連ローン・LEIS案件などの比較的低金利の案件が多かったのですが、ここにきて高金利の案件が増えてきています。
事業性ローンの返済状況が安定しており、資金が集まるようになってきたのである程度リスクのある投資も行えるようになってきたということでしょうか。

投資家としては、魅力的な高利回り案件が増えていることは歓迎したいと思います。
ただ、利回りだけに気を取られ、ビジネス内容・資金用途のチェックやリスク分散を忘れることのないように気を付けたいと思います。

ちなみに自分は金馬車と日本橋魚河岸市場に投資しました。
4月以降もどんな案件が出てくるか楽しみです。
  1. 2012/04/11(水) 18:24:08|
  2. maneo
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

maneoマーケット情報(2012年3月)

maneoマーケット情報(2012年3月)を転載します。

maneoマーケット情報201203

<ローン成約額推移>
ローン成約額の累計は25億円を突破しました。
特に今年に入ってからの伸びはすごいですね。

<分配額推移>
元利分配額は11億円を超えました。
また、利息分配額の累計は約4200万円で、先月は約400万円の利息分配があったことになります。

<投資家1人当たりの投資額>
投資家1人当たりの投資額は86万8000円です。
1月から10万円以上も増えています。
今年に入ってから高金利の大型案件が多かったため、各投資家も投資額を増やしているようです。

<事業性ローン返済実績一覧>
まだデフォルトは発生していません。
また、少なくとも自分の投資している範囲では返済遅延も発生していません。
今後もぜひこの傾向で継続してほしいですね。
  1. 2012/04/07(土) 21:33:38|
  2. maneo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AQUSH、電通国際情報サービスと共同プロジェクト開始

AQUSHを運営するエクスチェンジコーポレーションは、電通国際情報サービス(ISID)と共にリテール金融に関する新しいビジネスモデルやサービスを開発し、金融機関向けのITソリューションや生活者向けの金融サービスに取り入れていくことで合意したと発表しました。

I S I D 、「金融イノベーション」創造に向けてE x C o と共同プロジェクトを開始
~金融向けIT ソリューションとベンチャーの金融サービスを融合、新規ビジネスモデルの開発へ~


この共同プロジェクトのねらいについて、上記のプレスリリースでは以下のように述べられています。

<以下引用>
■共同プロジェクトのねらい■
両社は本プロジェクトを通じ、日本の金融サービス市場におけるイノベーションの創造と浸透に向
けて、金融機関向けのIT ソリューションとベンチャー企業のノウハウを融合した、これまでにない金
融ビジネスモデルの開発に取り組んでまいります。プロジェクト期間は3 年間を予定しています。本
プロジェクトの成果をもとに、ISID は既存の枠組みにとらわれない、生活者にとってより利便性・付
加価値の高い新しい金融サービスの仕組みを金融機関に提供していく計画です。またExCo は、引
き続きインターネットを通じて革新的な金融サービスを生活者に直接提供していきながら、その知見
を活用しISID と共同で大手金融機関向けに新しい金融サービスを展開していく計画です。
<引用終わり>


一方、AQUSHではこの共同プロジェクトについて以下のように述べています。

ISIDとの共同プロジェクトについて

<以下引用>
ISIDは、メガバンクから地銀までを含めた大手金融機関の様々な金融ソリューションを提供してきた技術力と信頼性の高いサービス提供力に優れています。

一方ExCoは、ソーシャルレンディングサービスAQUSH(アクシュ)をゼロから構想し、法的要件を整え、システムを自社開発し、2年以上にわたって運用してきた実績には大きな自信を持っています。さらに、海外の最先端の金融サービスの動向を踏まえて、日本の業法に則った新サービスの開発にも野心的に取り組んでいます。

エンタープライズに強いISIDと、ネット金融の新しいリテールサービス開発にアグレッシブに取り組むExCoが組むことで、革新的な金融サービスをあらゆるチャンネルで提供できる体制が整うことになります。

「銀行サービスにβ版はない」とは、三菱東京UFJ銀行のIT事業部プリンシパルアナリスト柴田さんの言葉です。我々ExCoは、金融ベンチャーという立場から、大手金融機関が出来ないことをどんどんとやっていきます。

我々ExCoは、ある意味でISIDにとっての先端研究所であり、実験台のような立場とも言えるかもしれません。そして、その知見をISIDは自らのソリューションサービスに付加していくことで、クライアントである金融機関の顧客に、より良いサービスを届けることが出来るようになるはずです。
<引用終わり>


この「共同プロジェクト」の詳細については明らかになっていません。

上記の発表内容からこの共同プロジェクトについてわかることは、
 「大手金融機関向けに何らかの新しい金融サービスを提供する」
 「プロジェクト期間は3年間」
ということくらいで、あまり具体的な内容はわかりません。


なので、現状をもとにプロジェクトの内容を推測してみます。
既存のAQUSHのサービス内容を元に金融機関との連携の可能性を考えると、大きく以下の2つの方向性が考えられます。

 ①AQUSHが投資家から調達した資金を銀行などの金融機関(もしくはその貸出先)に貸し出す。
 ②銀行などの金融機関が調達した資金をAQUSHの借り手に貸し出す。

しかし、現状ではAQUSHは貸し手の方が過剰で、借り手が慢性的に不足している状態です。
なので、②の方向性は考えにくいでしょう。

借り手を探す力に優れる銀行と、リスクを負ってもよいと考える貸し手を集められるAQUSHが連携してメリットがあるのは、①の方向性だと思います。

銀行は、預金者から集めた資金を貸し出しているので、高い金利が見込めてもリスクの高い貸出は基本的にできません。
しかし、AQUSHの投資家はある程度リスクを覚悟で資金を提供しているので、その資金はリスクが高い貸し出しに回すこともできます。
AQUSHの投資家から集めた資金を、銀行が発掘した高利回り・高リスクの貸し出しに回すことで、銀行・AQUSHとも利ザヤを得ることができるでしょう。
デフォルト時のリスクは投資家が負い、銀行・AQUSHは負わないようになるでしょう。(現在のAQUSHの仕組みと同様です)

資金の流れを整理すると、以下の通りとなります。

 AQUSHの投資家
  ↓
 AQUSH
  ↓
 銀行
  ↓
 銀行の貸出先

この、AQUSHと銀行の連携の仕組みをISIDが開発するということではないでしょうか。
もしこの仕組みができれば、我々投資家としても貸出先の選択肢が増えるというメリットが得られます。

以上はあくまで自分の推測です。

今後より詳しい内容が明らかになることを待ちたいと思います。
  1. 2012/04/04(水) 19:09:01|
  2. AQUSH
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

当サイトについて

当サイトでは、「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の2015年7月までの記事を掲載しています。 最新の記事は、下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(新)
2015年8月にブログのテンプレートを変更した際、過去記事の一部の表などが表示されなくなってしまったため、過去記事を当サイトに移動しました。

プロフィール

kennygorou931old

Author:kennygorou931old
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
maneo (143)
ソーシャルレンディング (60)
AQUSH (67)
AQUSHヒートマップ (43)
SBIソーシャルレンディング (38)
その他 (4)
サイト紹介 (5)
サービス会社比較 (29)
セミナーレポート (11)
ソーシャルレンディングとは (2)
マーケットの動向 (1)
メディア掲載 (3)
投資本の書評 (17)
海外の動向 (19)
用語解説 (2)
運用状況 (145)
Q&A (1)
インタビュー (4)
ミュージックセキュリティーズ (5)
日本クラウド証券 (14)
jitsugen (1)
クラウドクレジット (6)
ラッキーバンク (2)
海外不動産投資 (4)
LCレンディング (1)
スマートエクイティ (1)
出版 (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR