けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記(旧)

「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の旧サイトです。2015年7月までの記事を掲載しています。新サイトはhttp://kennygorou931.blog84.fc2.com/です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SBIソーシャルレンディングで返済遅延発生

2011年10月17日にSBIソーシャルレンディングから返済遅延が発生したという内容のメールが届きました。

(以下引用)
さて、弊社は貴殿から、SBISLフリーローンファンド
3年2011年7月第4号(弊社を営業者とし、投資される
お客様を匿名組合員として組成しましたファンドのうち、
その名称をSBISLフリーローンファンド3年2011年
7月第4号とするものをいいます。以下、「本ファンド」とい
います。)に投資をしていただきましたので、弊社は、この投資
資金を借手に対して貸し付けることで本ファンドの運用をして
まいりましたが、平成23年10月14日現在に至るも、
貸付けを実行した相手方である借手から、弁済期日を同年
9月27日とする分について支払がなされておりません。
従いまして、本ファンドでは、約定どおりに弁済期日に
弁済があった場合には、翌月15日(同日が営業日でない場合には
その翌営業日)に分配用口座へ配当することとなっていますが、
上記のとおり、弁済期日を平成23年9月27日とする分について
同年10月10日までに弁済がなされていないことから、同年10月
17日においては、現在、配当をすることができない状態となって
おります。

貴殿におかれましては、分配用口座への配当がなされないこととなる
ために、ご不明な点があるかと思われましたので、上記のとおり
ご連絡させていただく次第であります。

なお、現在、営業者である弊社は、この借手から貸付金の回収をする
ことができるよう、鋭意、対応をしております。しかしながら、
この借手から貸付金の回収がなされるかは借手の資力などによることに
なりますので、この点、ご理解いただけますようお願い申し上げます。
(引用終わり)


期限通り返済が行われないため、配当が予定通りできないとのことです。

このメールを翌日見て、慌てて口座情報を確認したところ、
10月17日時点で元本と利息は返済されてはいました。

ただ、返済金額は当初予定の半分くらいしかなく、2人の借り手のうち一人しか返済していないということのようです。

SBI返済遅延20111024

このファンドに対しては幸い2万円しか投資していなかったので、半分しか返ってこなかったとしても損失は1万円くらいで済みます。
それほどダメージは大きくないので不幸中の幸いです。


また、SBIソーシャルンレンディング全体の運用状況を見ると、「延滞率(貸付元本額ベース)」は3.60%となっています。

SBI延滞率

デフォルト額は今のところ0円とのことですが、延滞率3.60%は決して低くはない数値と言えるでしょう。(AQUSHやmaneoは延滞率を公開していないので比較はできないのですが)
貸出時の審査が甘いのか、督促の仕方に問題があるのかよくわかりませんが、今後は改善を図ってほしいと思います。

この数値が改善されるまで、当面SBIソーシャルレンディングへの追加投資は控えようと思います。





↑SBIソーシャルレンディングでの借入はこちらから


スポンサーサイト
  1. 2011/10/29(土) 21:05:53|
  2. SBIソーシャルレンディング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイヤモンドオンライン記事紹介「平均投資利回り7%超の新しい金融商品 「ソーシャルレンディング」とは?」

ダイヤモンドオンラインでソーシャルレンディングに関する記事が掲載されているので紹介します。

平均投資利回り7%超の新しい金融商品「ソーシャルレンディング」とは?


記事の中で紹介されているのはAQUSH・maneo・SBIソーシャルレンディングの3つです。

最大のリスクである貸し倒れ率の低さについては以下のように記載されています。(以下はAQUSHの貸し倒れ率についての評価です。)

(以下引用)
 まだ事業を開始して数年しか経っていないため、貸倒率の定義を他の銀行や消費者金融と同じ定義で見ることはできない状況だが、三菱UFJフィナンシャルグループの前期末開示資料では、同社の破綻更生等債権(経営破綻に陥っている債務者に対する債権)比率は0.12%、危険債権(債権の元本の回収及び利息の受取ができない可能性の高い債権)が0.77%とのことであり、貸倒率が1%に満たない状況はある程度評価されてよさそうである。
(引用終わり)

AQUSHの貸し倒れ率は消費者金融と同じくらいのレベルであり、特に低くはない、との見方です。

一方、ソーシャルレンディングのもう一つの特徴である「ソーシャル」の面については、
「投資家が出したお金が最終的に誰にどのように使われたかが見えないため、ソーシャルレンディングの言葉で連想させるソーシャル性がやや薄いという面は否めない。」との評価です。

maneoが個人向けから事業・不動産向けに路線変更をしたため、確かに現在借り手と貸し手のコミュニケーションの場を提供しているソーシャルレンディングというのは現在ほとんど無い状況です。

記事の全体の評価としては、7%以上の高利回りに対して貸し倒れリスクはそれほど高くはなく、投資商品の一つとして有望であるとの評価です。

ソーシャルレンディングが一般向けの投資雑誌でも紹介されることが増えてきています。知名度があがることで今後投資家のすそ野が広がっていくと思われます。
投資家のすそ野が広がることで貸出金利の低下をもたらし、それが借り手を呼び寄せるという好循環が起こると期待しています。




↑SBIソーシャルレンディングでの借入はこちらから








  1. 2011/10/26(水) 20:43:59|
  2. ソーシャルレンディング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SBIソーシャルレンディング運用状況(2011年10月)

2011年10月のSBIソーシャルレンディング運用状況です。
元の出資金額は50万円です。(投資開始は2011年5月)

<今月の動き>
 10月17日に今月の元本と利息の支払いがありました。
 ただ、現在貸付できていない90000円の残高は、今月も新たに貸付できませんでした。
 SBIソーシャルレンディング全体として今月は借り手が現れなかったようです。

 以前公開した運用予定表と合わせて見るとわかりやすいかと思います。

これらの収支を踏まえ、現時点でのSLS口座残高・SL口座残高・運用中元本残高を合計すると516,888円となり、投資開始から16,888円の利益が出ていることになります。(今後貸し倒れが起きなければの話ですが)

今月の収支は1,763円でした。 

SBI口座情報20111023



<解説>
・SLS口座残高
 「SBIソーシャルレンディングサポート」(貸し手側の会社)の口座残高のことです。

・SL口座残高
 「SBIソーシャルレンディング」(借り手側の会社)の口座残高のことです。
 SBIソーシャルレンディング全体の仕組みとして、貸し手側と借り手側の会社が分かれており、それぞれに口座が存在します。
 とはいえ、形式的に分かれているだけなので運用状況や利回りを見る上ではその違いはあまり気にしなくてよいでしょう。両方の口座の合計金額が自分のお金だと思えばよいと思います。

・運用中元本残高
 現在貸し出している金額です。
 毎月元本が少しずつ返済されるので、何もしないと毎月減っていきます。
 返済された元本と金利は「SL口座残高」のほうに入金されます。


 




↑SBIソーシャルレンディングでの借入はこちらから


  1. 2011/10/23(日) 20:23:59|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

maneo運用状況(2011年10月)

maneoでの10月の運用状況です。

今月は6件に投資しました。
いずれもドリーミングハウス案件で、金利は8%です。
これで累計投資額は229万となりました。

一方、以下の案件で早期返済がありました。
・【ドリーミングハウス×maneo 第7弾】【保証付】雪谷エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(2868)
・【ドリーミングハウス×maneo 第16弾】【保証付】府中エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(2897)

今月の純利益は7,544円となりました。

運用実績は以下の通りです。
運用実績           
maneo2011/10/8時点         
投資概要    収益コスト  純利益 ステータス
投資先投資金額
(a)
投資開始時期(※1)年利貸出期間金利収入累計(b)手数料(c)
(※2)
源泉徴収税累計(d)貸し倒れ金額累計(e)純利益累計(f)
(=b-c-d-e)
純利益率(年率)
(=h/a)(※3)
【株式会社KID’S保証付】魚串 鮮魚 もつ鍋 【新橋四丁目酒場 わっつり】開業支援ローン(327)\950,0002010/12/168.5%36か月\61,964\14,962\12,388\0\34,6144.5%返済中
【代表者保証・高利回り】UeCONA第2弾 田町店 開業支援ローン(339)\10,0002011/2/89.0%24か月\445\157\85\0\2033.1%返済中
【第3次募集・代表者保証・12カ月一括返済】「ステーキハンバーグ&サラダバー けん」 福岡県 春日店 開業資金ローン(350)\20,0002011/4/269.0%24か月\769\315\151\0\3033.4%返済中
ドリーミングハウス×maneo 第5弾】【保証付】小岩エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(2864)\100,0002011/6/77.0%5か月\2,089\0\416\0\1,6735.0%返済中
【ドリーミングハウス×maneo 第7弾】【保証付】雪谷エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(2868)\100,0002011/6/87.0%5か月\2,031\0\404\0\1,6275.3%返済完了
(2011-09-28)
【ドリーミングハウス×maneo 第13弾】【保証付】市川エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(2876)\100,0002011/6/107.0%5か月\1,398\0\278\0\1,1205.1%返済完了
(2011-08-29)
【ドリーミングハウス×maneo 第16弾】【保証付】府中エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(2897)\100,0002011/6/227.0%5か月\1,762\0\350\0\1,4125.3%返済完了
(2011-09-28)
【株式会社ショウエイ×maneo】【保証付】【東京新名所公認】新規お菓子開発プロジェクトローンへの投資 \10,0002011/6/287.0%36か月\161\0\31\0\1304.7%返済中
【UBI株式会社×maneo 第3弾】【担保付き】『白金エリア』マンション購入資金 不動産担保付ローンへの投資(2949)\150,0002011/8/127.0%5か月\1,323\0\264\0\1,0594.5%返済中
【ドリーミングハウス×maneo 第22弾】【代表者保証付】柴又エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3008)\100,0002011/9/168.0%5か月\0\0\0\0\00.0%返済中
【ドリーミングハウス×maneo 第23弾】【代表者保証付】柴又エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3009)\100,0002011/9/168.0%5か月\0\0\0\0\00.0%返済中
【ドリーミングハウス×maneo 第25弾】【代表者保証付】柴又エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3011)\50,0002011/9/208.0%5か月\0\0\0\0\00.0%返済中
【ドリーミングハウス×maneo 第26弾】【代表者保証付】亀有エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3023)\100,0002011/9/228.0%5か月\0\0\0\0\00.0%返済中
【ドリーミングハウス×maneo 第27弾】【代表者保証付】亀有エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3024)\100,0002011/9/238.0%5か月\0\0\0\0\00.0%返済中
【ドリーミングハウス×maneo 第28弾】【代表者保証付】亀有エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3025)\100,0002011/9/268.0%5か月\0\0\0\0\00.0%返済中
【ドリーミングハウス×maneo 第30弾】【代表者保証付】亀有エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3027)\100,0002011/9/288.0%5か月\0\0\0\0\00.0%返済中
【ドリーミングハウス×maneo 第32弾】【代表者保証付】王子エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3038)\100,0002011/10/68.0%5か月\0\0\0\0\00.0%返済中
合計\2,290,0002010/12/16--\71,942\15,434\14,367\0\42,1412.3% 
(前月との差分)\550,000---\9,426\0\1,882\0\7,544-0.4% 
            
※1:投資を申し込んだ日時           
※2:maneo手数料は原則として投資金額の1.5%。申し込み時にかかる。(2011年7月から廃止)     
※3:純利益率は、あくまで現時点の数値。 







↑SBIソーシャルレンディングでの借入はこちらから
  1. 2011/10/15(土) 11:57:28|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SBIソーシャルレンディングファンド運用状況

SBIソーシャルレンディングのファンド全体の2011年9月時点までの運用状況を表にまとめてみました。

 SBISLフリーローンファンド2年SBISLフリーローンファンド3年SBISL借換ローンファンド3年
 貸付額貸付人数実質利回貸付額貸付人数実質利回貸付額貸付人数実質利回
4月8日0 00.00%0 00.00%0 00.00%
4月22日2,200,000 36.43%500,000 17.00%100,000 16.50%
5月6日
0
00.00%2,960,000 27.19%0 00.00%
5月20日
600,000
46.58%2,580,000 37.27%2,960,000 27.19%
6月3日
2,640,000
27.76%2,640,000 27.76%1,290,000 16.00%
6月17日
0
00.00%1,000,000 28.25%3,540,000 17.50%
7月1日
0
00.00%1,700,000 17.50%4,110,000 36.85%
7月8日
100,000
15.00%1,920,000 17.00%2,530,000 17.50%
7月15日
200,000
26.75%200,000 17.00%920,000 110.00%
7月22日
0
00.00%2,000,000 17.50%1,390,000 18.50%
7月29日
0
00.00%3,500,000 28.00%0 00
8月5日3,000,000 16.00%1,000,000 16.50%0 00
8月12日
0
0
00 00.00%4,050,000 37.72%
8月19日0 000 00.00%0 00
8月26日
0
0
00 00.00%0 00
9月2日
1,900,000
17.50%1,000,000 17.00%0 00
9月9日
0
0
0200,000 17.50%3,920,000 28.04%
9月16日
0
000 00.00%1,740,000 27.42%
9月23日
0
0
00 00.00%0 00
9月30日
0
0
00 00.00%0 00
(合計)
10,640,000
14
-
21,200,000
19
-
26,550,000
18
-
(平均)
760,000
-6.83%
1,115,789
-7.45%
1,475,000
-7.54%


まず、3種類のローンの貸付金額の合計は約5800万円・貸付人数は51人です。

貸付額が一番多いのはSBISL借り換えローンファンド3年で、約2600万円です。
また、気になる平均利回りは、3種類とも7%前後で、もっとも高いのがSBISL借り換えローンファンド3年で7.54%です。
ただし利回りには募集回によってばらつきがあり、もっとも低かったのは5.0%、最も高かったのは10.0%でした。

なお、この表には記載していませんが、いずれのファンドでも貸し倒れはまだ発生していません。

また、これも表には記載していませんが、いずれのファンドでも貸付希望金額が借入金額をかなり上回っており、現時点で3種類のファンドとも1000万円前後のロールオーバーが生じています。
投資ししても実際に貸付が行われるまでに何か月か待たないとならない状況です。

利回りや貸倒率に明確な違いはでていないので、このデータだけでは結局どのファンドに投資するのが最もよいかは何とも言えません。
ただ、貸付額が多いので、SBISLフリーローンファンド3年やSBISL借換ローンファンド3年の方が貸出はしやすいと言えるでしょう。
SBISLフリーローンファンド2年の貸付額はほかのローンよりもだいぶ少ないので、貸出までに時間がかかる可能性が高いです。
  1. 2011/10/12(水) 22:19:31|
  2. SBIソーシャルレンディング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

maneoマーケット情報(2011年9月)

maneoマーケット情報(2011年9月)を転載します。

maneoマーケット情報201109

今月のローン成立件数は16件と比較的多かったです。
金額は約2億円でした。
ほぼすべて不動産関連案件で、ドリーミングハウスが9件・UBIの不動産担保ローンが5件を占めています。
自分も今月は新規貸出をかなり増やしました。

新たなデフォルトは発生していません。
スペシャルローンでのデフォルトはまだ発生していませんが、この「スペシャルローン神話」はいつまで続くでしょうか。





↑SBIソーシャルレンディングでの借入はこちらから


  1. 2011/10/08(土) 19:28:02|
  2. maneo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SBIソーシャルレンディング運用状況(2011年9月)

2011年9月のSBIソーシャルレンディング運用状況です。
元の出資金額は50万円です。(投資開始は2011年5月)

<今月の動き>
 8月31日に「キャンペーンによるキャッシュバック」として7800円が入金されました。
 以前の記事でも紹介した、「期間中に投資を行い貸付に充当されたお客様全員に、貸付充当額の1.5%をキャッシュバックいたします」というキャンペーンのキャッシュバックです。その時点までに貸し出していた520000円の1.5%ということのようです。
 キャンペーンの案内にはいつの時点でキャッシュバックされるのかが明記されておらず、いきなり入金されていたので少しびっくりしましたが、思わぬ収入となりうれしいです。
 というか、現時点で得られている金利収入よりもこのキャッシュバック額の方が多いですね。
 ただ、現時点では融資実行額はファンド型とオーダーメイド型を合わせて1億円を超えており、キャンペーンは終了しているので、今後はキャッシュバックはないものと思われます。

 また、9月15日に今月の元本と利息の支払いがありました。(貸出期間は24か月です)
 しかし今月はなぜかこの入金が反映されるのが2週間ほど遅れ、9月27日になってようやくこの入金が反映されました。(日付は9月15日として表示されています)
 自分はもしや返済遅延かと思いSBISLに問い合わせたところ、反映が遅れた原因は調査中とのことでした。
 下記の明細を見ても特に返済遅延損害金は支払われていないので、返済遅延ではなくシステム不具合か何かのようです。まあとりあえず無事に支払われて良かったです。

 以前公開した運用予定表と合わせて見るとわかりやすいかと思います。

これらの収支を踏まえ、現時点でのSLS口座残高・SL口座残高・運用中元本残高を合計すると515,125円となり、15,125円の利益が出ていることになります。(今後貸し倒れが起きなければの話ですが)
 

SBI口座情報20110923



<解説>
・SLS口座残高
 「SBIソーシャルレンディングサポート」(貸し手側の会社)の口座残高のことです。

・SL口座残高
 「SBIソーシャルレンディング」(借り手側の会社)の口座残高のことです。
 SBIソーシャルレンディング全体の仕組みとして、貸し手側と借り手側の会社が分かれており、それぞれに口座が存在します。
 とはいえ、形式的に分かれているだけなので運用状況や利回りを見る上ではその違いはあまり気にしなくてよいでしょう。両方の口座の合計金額が自分のお金だと思えばよいと思います。

・運用中元本残高
 現在貸し出している金額です。
 毎月元本が少しずつ返済されるので、何もしないと毎月減っていきます。
 返済された元本と金利は「SL口座残高」のほうに入金されます。


 




↑SBIソーシャルレンディングでの借入はこちらから


  1. 2011/10/05(水) 18:47:54|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

maneo運用状況(2011年9月)

maneoでの9月の運用状況です。

今月は、以下の2件に投資しました。
・【ドリーミングハウス×maneo 第22弾】【代表者保証付】柴又エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3008)⇒10万円
・【ドリーミングハウス×maneo 第23弾】【代表者保証付】柴又エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3009)⇒10万円
同じ柴又エリアですが、別の住宅らしいので一応リスク分散にはなっているかと考え、両方に投資することにしました。
この2件の金利は8%です。UBI株式会社の保証付きでないため、金利が若干高めだということです。
これで累計投資額は174万となりました。

一方、以下の案件で早期返済がありました。
・【ドリーミングハウス×maneo 第13弾】【保証付】市川エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(2876)
6月に貸し出しを開始した案件で、結局2か月で返済されたことになります。
10万円貸出し、2か月で税引き後利益は1120円となりました。

今月の純利益は7,952円となりました。

運用実績は以下の通りです。
運用実績           
maneo2011/9/19時点         
投資概要    収益コスト  純利益 ステータス
投資先投資金額
(a)
投資開始時期(※1)年利貸出期間金利収入累計(b)手数料(c)
(※2)
源泉徴収税累計(d)貸し倒れ金額累計(e)純利益累計(f)
(=b-c-d-e)
純利益率(年率)
(=h/a)(※3)
【株式会社KID’S保証付】魚串 鮮魚 もつ鍋 【新橋四丁目酒場 わっつり】開業支援ローン(327)\950,0002010/12/168.5%36か月\55,732\14,962\11,142\0\29,6284.1%返済中
【代表者保証・高利回り】UeCONA第2弾 田町店 開業支援ローン(339)\10,0002011/2/89.0%24か月\386\157\74\0\1552.5%返済中
【第3次募集・代表者保証・12カ月一括返済】「ステーキハンバーグ&サラダバー けん」 福岡県 春日店 開業資金ローン(350)\20,0002011/4/269.0%24か月\622\315\122\0\1852.3%返済中
ドリーミングハウス×maneo 第5弾】【保証付】小岩エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(2864)\100,0002011/6/77.0%5か月\1,514\0\301\0\1,2134.3%返済中
【ドリーミングハウス×maneo 第7弾】【保証付】雪谷エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(2868)\100,0002011/6/87.0%5か月\1,514\0\301\0\1,2134.3%返済中
【ドリーミングハウス×maneo 第13弾】【保証付】市川エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(2876)\100,0002011/6/107.0%5か月\1,398\0\278\0\1,1204.0%返済完了
(2011-08-29)
【ドリーミングハウス×maneo 第16弾】【保証付】府中エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(2897)\100,0002011/6/227.0%5か月\1,245\0\247\0\9984.1%返済中
【株式会社ショウエイ×maneo】【保証付】【東京新名所公認】新規お菓子開発プロジェクトローンへの投資 \10,0002011/6/287.0%36か月\105\0\20\0\853.7%返済中
【UBI株式会社×maneo 第3弾】【担保付き】『白金エリア』マンション購入資金 不動産担保付ローンへの投資(2949)\150,0002011/8/127.0%5か月\0\0\0\0\00.0%返済中
【ドリーミングハウス×maneo 第22弾】【代表者保証付】柴又エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3008)\100,0002011/9/168.0%5か月\0\0\0\0\00.0%申込中
【ドリーミングハウス×maneo 第23弾】【代表者保証付】柴又エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(3009)\100,0002011/9/168.0%5か月\0\0\0\0\00.0%申込中
合計\1,740,0002010/12/16--\62,516\15,434\12,485\0\34,5972.6% 
(前月との差分)\200,000---\9,932\0\1,980\0\7,9520.0% 
            
※1:投資を申し込んだ日時           
※2:maneo手数料は原則として投資金額の1.5%。申し込み時にかかる。(2011年7月から廃止)     
※3:純利益率は、あくまで現時点の数値。 


また、証拠として?画面イメージもつけておきます。
maneo異動明細20110919



↑SBIソーシャルレンディングでの投資はこちらから





↑SBIソーシャルレンディングでの借入はこちらから
  1. 2011/10/01(土) 18:54:49|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

当サイトについて

当サイトでは、「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の2015年7月までの記事を掲載しています。 最新の記事は、下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(新)
2015年8月にブログのテンプレートを変更した際、過去記事の一部の表などが表示されなくなってしまったため、過去記事を当サイトに移動しました。

プロフィール

kennygorou931old

Author:kennygorou931old
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
maneo (143)
ソーシャルレンディング (60)
AQUSH (67)
AQUSHヒートマップ (43)
SBIソーシャルレンディング (38)
その他 (4)
サイト紹介 (5)
サービス会社比較 (29)
セミナーレポート (11)
ソーシャルレンディングとは (2)
マーケットの動向 (1)
メディア掲載 (3)
投資本の書評 (17)
海外の動向 (19)
用語解説 (2)
運用状況 (145)
Q&A (1)
インタビュー (4)
ミュージックセキュリティーズ (5)
日本クラウド証券 (14)
jitsugen (1)
クラウドクレジット (6)
ラッキーバンク (2)
海外不動産投資 (4)
LCレンディング (1)
スマートエクイティ (1)
出版 (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。