けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記(旧)

「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の旧サイトです。2015年7月までの記事を掲載しています。新サイトはhttp://kennygorou931.blog84.fc2.com/です。

mane黒字達成記念キャンペーン案件(年利11.0%)

maneoが黒字化記念でキャンペーン案件をリリースします。

(以下メルマガからの引用)
このたび、黒字達成のキャンペーンといたしまして、
日頃からお世話になっております皆様方に
年利11.0%のキャンペーン案件のご案内差し上げております。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
キャンペーン案件のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~~~~8月1日(月)募集開始予定~~~~

・案件名    【保証付】黒字達成記念!キャンペーン案件への投資
・募集金額   1000万円
☆年利回り   11.0%(税引前)
☆返済方法   毎月返済(最終返済期日:2012年11月28日)
☆投資可能金額 お一人様・20万円(限定50名様)
☆保証・担保  UBI株式会社の連帯保証


☆チェック☆
maneo黒字達成記念!キャンペーン案件になります。

今回は、UBIfinance社が「ベイクルーズ運航会社」に対して保有する貸付債権

(2010年10月実行済み)2,000万円のうち、1,000万円をmaneoで募集するものです。

運用期間は、16カ月となります。
(引用終わり)


maneo

11%というのはこれまでのmaneoの募集案件の中でも破格の高さです。
上記の条件で20万円を融資すると、16か月で得られる金利総額は約16000円となります。
8月1日の12:00から募集開始とのことで、現時点ではまだ申し込みができません。
限定50名とのことなので、おそらく募集開始後すぐに売り切れてしまうでしょう。

「ベイクルーズ運航会社」や案件内容についての詳細はよくわかりませんが、社名からすると遊覧船か何かを運航している会社でしょう。
なぜ11%もの高金利が実現できるのかよくわからないのがちょっと不安ではありますが、そのあたりは実際に募集が開始されたらある程度公開されるでしょう。

自分も是非申し込みたいのですが、平日なので申し込めるかどうかわかりません。
できれば会社の昼休みに申込したいと思います。



↑SBIソーシャルレンディングでの投資はこちらから





↑SBIソーシャルレンディングでの借入はこちらから


スポンサーサイト



  1. 2011/07/30(土) 07:05:44|
  2. maneo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SBIソーシャルレンディング 8月からオーダーメイド型サービス開始

SBIソーシャルレンディングが8月からオーダーメイド型サービスを開始します。

SBISLコーポラティブハウスローンファンド1号

第1号は、maneoも手掛けているコーポラティブハウスローンへの融資です。
概要は以下の通りです。

(以下引用)
■商品名
 SBISLコーポラティブハウスローンファンド1号 2011年8月第1号
■資金使途
 コーポラティブハウスローンのつなぎ融資
■出資募集金額
 7,000万円
■出資募集期間
 2011年8月1日(月)~2011年8月25日(木)
 出資募集総額が7,000万円に達した時点で終了
■運用期間
 約4ヶ月
■返済方法
 貸付元本は最終返済日(12月27日)に一括返済
 利息の支払いは毎月27日の支払、期限前償還有
 お客様(投資家)への分配は翌月の15日
■実質利回(予定)
 5.00%(年利)
*コーポラティブハウスローンへのつなぎ融資の貸出金利は7.00%(年利)を予定しております。借手の貸倒れ等によっては、元本割れや最悪の場合には元本が0になる可能性があり、実際の運用利回りを確約するものではございません。尚、投資のリスクと手数料については、本ページに記載される事項を十分ご理解頂いた上で、投資にあたっての最終判断はお客様ご自身でお願いいたします。
■担保
 有(不動産の抵当権)
■備考
 入居予定の全世帯の連帯債務
 なおこの商品の融資金額に限りがありますので、投資家の皆様におきましては先着順とさせていただきますこと をご了承ください。先着順とは時間優先で弊社において入金が確認できたお客様であります。完売した時点以降 に入金されてきたお客様には弊社よりお客様銀行口座に速やかに返金させていただきます。(返金手数料弊社持ち)
(引用終わり)


SBIのオーダーメイド型は個人向けではなく企業向けから入ることにしたようです。

なお、企画しているのは株式会社アーキネットで、maneoでコーポラティブハウスローンを企画しているのと同じ会社です。maneoから引き抜かれた?のでしょうか。

maneoでもコーポラティブハウスローンや不動産担保付ローンは大変人気で、募集すると数日のうちに融資成立しまいます。SBIは先発のサービスを研究してニーズのあるところを手掛けるという戦略のようです。あからさまですが、大手だけに冒険はできないということでしょうか。

金利5%・担保ありと融資の条件は以前maneoで募集していた時と同様です。

いずれにしても、いくら担保ありと言っても金利5%というのは自分としては低すぎるので、今回は見送ることにします。
今後どんな新規案件が出てくるか、期待しつつ見守りたいと思います。





↑SBIソーシャルレンディングでの投資はこちらから





↑SBIソーシャルレンディングでの借入はこちらから


  1. 2011/07/27(水) 19:40:35|
  2. SBIソーシャルレンディング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

maneo運用状況(2011年7月)

maneoの7月の運用状況です。

先月は、以下の2件に投資しました。
・ドリーミングハウス×maneo 第16弾】【保証付】府中エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資⇒10万円
・【株式会社ショウエイ×maneo】【保証付】【東京新名所公認】新規お菓子開発プロジェクトローンへの投資 (2899)⇒1万円

株式会社ショウエイのほうは、レンダー優待で人形焼がもらえるということだったので、1万円だけ投資してみました。
これで累計投資額は139万となりました。

投資案件一覧は以下の通りです。
運用実績          
maneo2011/7/18時点        
投資概要    収益コスト  純利益 
投資先投資金額
(a)
投資開始時期(※1)年利貸出期間金利収入累計(b)手数料(c)
(※2)
源泉徴収税累計(d)貸し倒れ金額累計(e)純利益累計(f)
(=b-c-d-e)
純利益率(年率)
(=h/a)(※3)
【株式会社KID’S保証付】魚串 鮮魚 もつ鍋 【新橋四丁目酒場 わっつり】開業支援ローン(327)\950,0002010/12/168.5%36か月\42,252\14,962\8,447\0\18,8433.4%
【代表者保証・高利回り】UeCONA第2弾 田町店 開業支援ローン(339)\10,0002011/2/89.0%24か月\255\157\49\0\491.1%
【第3次募集・代表者保証・12カ月一括返済】「ステーキハンバーグ&サラダバー けん」 福岡県 春日店 開業資金ローン(350)\20,0002011/4/269.0%24か月\318\315\62\0\-59-1.3%
ドリーミングハウス×maneo 第5弾】【保証付】小岩エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(2864)\100,0002011/6/77.0%5か月\0\0\0\0\00.0%
【ドリーミングハウス×maneo 第7弾】【保証付】雪谷エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(2868)\100,0002011/6/87.0%5か月\0\0\0\0\00.0%
【ドリーミングハウス×maneo 第13弾】【保証付】市川エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(2876)\100,0002011/6/107.0%5か月\0\0\0\0\00.0%
【ドリーミングハウス×maneo 第16弾】【保証付】府中エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資(2897)\100,0002011/6/287.0%5か月\0\0\0\0\00.0%
【株式会社ショウエイ×maneo】【保証付】【東京新名所公認】新規お菓子開発プロジェクトローンへの投資 \10,0002011/7/87.0%36か月\0\0\0\0\00.0%
合計\1,390,0002010/12/16  \42,825\15,434\8,558\0\18,8332.3%
           
※1:投資を申し込んだ日時          
※2:maneo手数料は原則として投資金額の1.5%。申し込み時にかかる。案件によってはかからないこともある。   
※3:純利益率は、あくまで現時点の数値。※2で述べたとおり、maneo手数料は申し込み時にかかるので最初のうちは純利益率がマイナスになってしまう。手数料を貸出期間中の均等割りで計算したほうがよいのかも知れない。

また、証拠として?画面イメージもつけておきます。



maneo異動明細20110718



↑SBIソーシャルレンディングでの投資はこちらから





↑SBIソーシャルレンディングでの借入はこちらから


  1. 2011/07/23(土) 15:22:01|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AQUSH運用状況(2011年7月)

2011年7月の自分の運用状況(AQUSH)を公開します。
投資を検討している方は参考にしていただければと思います。

AQUSH月次収支201107


<見方>
上の表が月次収支です。
現在の融資金額総額は、「未収元本」の欄に表示されています。
月々返済された金額は、「回収元本」と「利息収入」の欄に表示されています。
ただし、利息収入からはAQUSH営業者報酬(手数料)と税金がひかれ、実際の利益は「税引後利益」の欄に表示されています。
あと、AQUSHの利息収入は月ごとの決まった日に入金されるわけではないので、前月までの未収元本の分の回収元本・利息収入は一部しか入金されていません。
なお、貸出期間は一律36ヶ月です。

下の表は貸出の内訳です。
どのグレードのどの金利にいくら貸し出しているかがわかります。「お客様出資額」の項目が自分の貸出金額です。
「出資額合計」~「税引き後利益」は、匿名組合全体の金額が表示されています。自分以外の貸し手の分も入っているということです。

6月は6万円ほど貸出金額を増やすことができました。
AQUSHはすぐに貸出ができるとは限りません。
高金利で貸出を行おうと思ったら、借り手が現れるのを待つしかありません。
現在10%~12%くらいの金利を設定していますが、6か月で22万円の貸出を行うことができました。
手元の資金をすべて貸し出すには少し時間がかかりそうですが、気長にやろうと思います。



↑SBIソーシャルレンディングでの投資はこちらから





↑SBIソーシャルレンディングでの借入はこちらから


  1. 2011/07/20(水) 11:19:32|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

maneoマーケット情報(2011年6月)

maneoマーケット情報(2011年6月)を転載します。

maneoマーケット情報201106

ローン成立金額は先月からなんと2億3000万円も伸びています。
UBI不動産担保付ローンが4件と、ドリーミングハウス(分譲住宅のプロジェクト)が18件も出ており、件数・金額とも不動産関連が大半を占めています。
一方で、先月は飲食店関連のローンが少なかったです。
自分としては金利の高い飲食店向けのローンをまた是非増やしてほしいと思います。

新たなデフォルトは発生していません。


↑SBIソーシャルレンディングでの投資はこちらから





↑SBIソーシャルレンディングでの借入はこちらから


  1. 2011/07/18(月) 11:19:22|
  2. maneo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SBIソーシャルレンディングの融資金額は約1300万円(2011年7月)

2011年3月から開始したSBIソーシャルレンディングの融資実行状況はどうなっているでしょうか。(2011年7月2日時点)

SBIファンド状況20110702


まず、ファンド全体の運用状況を見てみます。

ファンド出資額:約4300万円
融資承認額:約2400万円
融資実行額:約1300万円
ということで、現状は出資額のほうが融資承認額を上回っており、貸し手はなかなか貸出ができない状況です。
しかし、融資実行額が融資承認額よりもだいぶ少ないのはなぜでしょうか。
単に融資実行まで時間がかかっているというだけでしょうか。よくわかりません。

下のファンドの一覧を見ると、気になる実質利回は毎回ばらつきがあります。
0%というファンドはおそらく借り手がいなくて成立しなかったものでしょう。

「フリーローンファンド3年」だけを見ると、
 4月1号:7.0%
 5月1号:7.27%
 5月2号:7.76%
 6月1号:8.25%
と、徐々に金利が上がっているようです。
ここへの投資は狙い目かもしれません。

自分もとりあえずフリーローンファンド2年に融資しましたが、これからは3年のほうに融資していきたいと思います。
 

↑SBIソーシャルレンディングでの投資はこちらから





↑SBIソーシャルレンディングでの借入はこちらから


  1. 2011/07/13(水) 21:57:28|
  2. SBIソーシャルレンディング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SBIソーシャルレンディング運用状況(2011年6月)

今月からSBIソーシャルレンディングの運用状況もレポートします。

SBI口座情報20110702

わかりにくいので解説します。
ただし自分の理解なので誤っているところがないとも限りません。

・SLS口座残高
 「SBIソーシャルレンディングサポート」(貸し手側の会社)の口座残高のことです。

・SL口座残高
 「SBIソーシャルレンディング」(借り手側の会社)の口座残高のことです。
 SBIソーシャルレンディング全体の仕組みとして、貸し手側と借り手側の会社が分かれており、それぞれに口座が存在します。
 とはいえ、形式的に分かれているだけなので運用状況や利回りを見る上ではその違いはあまり気にしなくてよいでしょう。両方の口座の合計金額が自分のお金だと思えばよいと思います。
 
 とにかく全部で50万円貸し出しており、6月15日に初めての元本と利息の支払いがありました。(貸出期間は24か月です)以前公開した運用予定表と合わせて見ないとわかりにくいと思います。
 そして、6月26日には支払われた元本と利息をまた貸出に回しました(この操作は自動ではなく、自分が行いました)
 
 SBIソーシャルレンディングのシステムは全体的にまだ未完成な部分が多く、明らかに表示がおかしな所やわかりにくいところが多いです。まあ今後改善されていくことでしょう。

 運用予定表のほうでも書きましたが、今回の融資の年利は6%ちょっとです。
 ソーシャルレンディングの金利はやはり8%くらいは欲しいところですが。


↑SBIソーシャルレンディングでの投資はこちらから





↑SBIソーシャルレンディングでの借入はこちらから


  1. 2011/07/09(土) 19:09:18|
  2. 運用状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

maneoマーケット情報(2011年5月)

maneoマーケット情報(2011年5月)を転載します。

maneoマーケット情報201105

ローン成立金額は先月から5000万円も伸びています。
6月もすでに2億円以上もローンが成立しており、一気に伸びそうです。
不動産関連のローンはどれも人気で、金額の多いローンでも即日で成立してしまうことが多いです。
不動産関連ローンは大体金利が5%~7%ですが、個人的にはもっと高い金利のローンもたくさん出てほしいですね。

新たなデフォルトは発生していません。
累積のデフォルト率も徐々に下がっています。
安心して投資できる環境になってきたと言えそうです。


↑SBIソーシャルレンディングでの投資はこちらから





↑SBIソーシャルレンディングでの借入はこちらから


  1. 2011/07/06(水) 21:15:51|
  2. maneo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AQUSH副社長大前さんがBSフジプライムニュースに生出演されました

AQUSH副社長大前さんが6月13日にBSフジプライムニュースに生出演されました。

AQUSH、TV生出演体験記

自分も録画していたのですが、ようやく今日見ることができました。

「シェアリングビジネス」をテーマとした特集で、大前さんと『シェア<共有>からビジネスを生みだす新戦略』の監修で知られるインフォバーンCEOの小林弘人が出演されています。

大前さんはテレビ出演は初めてとのことでしたが、大変落ち着いて話されていました。

ニュースキャスターのお二人からソーシャルレンディングについて質問が相次ぎ、大前さんも回答に苦労される場面もありました。ニュースキャスターの方はAQUSHだけでなく、ソーシャルレンディング全般の話、さらにミュージックセキュリティーズのようなマイクロファイナンスの話もごっちゃにして質問してくるので、非常に答えづらそうでした。
たとえば、「お金を貸した人は借りた人からお礼のコメントなどがもらえるのですか?」「こういう投資というのはどういう見返りを求めて行うものなのですか?」などの質問が出ました。そんなの事業者によって異なるので一言では回答できないのですが、テレビなので短時間で回答する必要があり、見ていても大変そうでした。
最初はなかなかキャスターのお二人にもソーシャルレンディングやシェアリングビジネスのイメージ・メリットがピンときていないような感じでした。

とはいえ、ソーシャルレンディングやシェアリングビジネスについて2時間様々な角度から掘り下げた話がされており、全く知らない人にもわかりやすかったと思います。
特に復興の話とも関連づけた内容となっており、そうしたビジネスが銀行など既存のビジネスでカバーしきれない部分を埋めるものである、ということがよくわかりました。

大前さんにはぜひ今後ともテレビに限らず様々なメディアでソーシャルレンディングについての伝道を行っていただきたいと思います。


↑SBIソーシャルレンディングでの投資はこちらから





↑SBIソーシャルレンディングでの借入はこちらから


  1. 2011/07/02(土) 08:36:53|
  2. AQUSH
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

当サイトについて

当サイトでは、「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の2015年7月までの記事を掲載しています。 最新の記事は、下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(新)
2015年8月にブログのテンプレートを変更した際、過去記事の一部の表などが表示されなくなってしまったため、過去記事を当サイトに移動しました。

プロフィール

kennygorou931old

Author:kennygorou931old
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
maneo (143)
ソーシャルレンディング (60)
AQUSH (67)
AQUSHヒートマップ (43)
SBIソーシャルレンディング (38)
その他 (4)
サイト紹介 (5)
サービス会社比較 (29)
セミナーレポート (11)
ソーシャルレンディングとは (2)
マーケットの動向 (1)
メディア掲載 (3)
投資本の書評 (17)
海外の動向 (19)
用語解説 (2)
運用状況 (145)
Q&A (1)
インタビュー (4)
ミュージックセキュリティーズ (5)
日本クラウド証券 (14)
jitsugen (1)
クラウドクレジット (6)
ラッキーバンク (2)
海外不動産投資 (4)
LCレンディング (1)
スマートエクイティ (1)
出版 (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR