けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記(旧)

「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の旧サイトです。2015年7月までの記事を掲載しています。新サイトはhttp://kennygorou931.blog84.fc2.com/です。

【サイト紹介】Peer-to-Peer Lending News

今回で300件目の記事となりました。
2010年の年末に開設してから約1年半になります。
ご愛読いただきありがとうございます。

さて、今回は海外のサイトを紹介します。

Peer-to-Peer Lending News

その名の通り個人間金融に関するニュース専門のサイトです。
日本とは異なり海外ではソーシャルレンディングのサービス企業も多く、一般の認知度は高いのでニュース需要もあるのでしょう。
LendingClubやZOPAなど、米英のソーシャルレンディングに関するニュースが多いようです。
2006年から運営されているようです。

当然ながら英語なので読むには苦労しますが、1つ記事を翻訳してご紹介します。

Relendex Under Consideration For World Finance 100

「世界初の商業不動産融資企業であるRelendexは、2012年のWorld Finance 100の候補にあがっている。」

(2012年5月28日ロンドン PRNewswire)
世界初の商業不動産融資企業であるRelendexは、イギリスの資産を成長させる新しく革新的なアプローチを作り出したと考えられており、2012年のWorld Finance 100の候補として挙げられている。

オーダーメイドで独自のサービスである個人間融資は、借り手と、それぞれ異なる要望を持つ複数の貸し手を結びつける。
Relendexはあらかじめ決まっている金利に基づき用意した資金を貸し出す。
取引の背景にある考え方はシンプルである。お金の借り手と貸し手をそれぞれ直接結びつけられるようにする。銀行を経由せずに、よりよい条件で。取引は、収入をもたらす商業不動産に対するファンドを提供するものである。


多くの預金者は、近年銀行や金融機関から非常に低い金利しか得ていない。
そのため、Relendexが消費者の嗜好に応じた金利を調整するようになった。
オークション形式により、借り手は全体を通じて最も低い金利を提示した貸し手から借りられるようになっている。このシステムは、また最も適した金利を選べるため貸し手にとっても有利となる。

Relendexのマーケットプレイスは、預金でも投資でもない新しい資産クラスを生み出した。それは既存のどんなポートフォリオとも独立しており、貸し手は金利と信用度・3年~5年の貸出期間を選択できる。

「The World Finance 100」
その年のもっとも革新的な金融関連の企業を選出するもの。毎年年末に発表される。
Relendexかその他の候補に投票するには以下のサイトから。
http://www.worldfinance100.com/2012/voting/

スポンサーサイト



  1. 2012/06/16(土) 20:35:10|
  2. サイト紹介
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

「ソーシャルレンディング研究所」でmaneo投資履歴が公開されています

以前も紹介した「ソーシャルレンディング研究所」で、管理人のdaihoukoさんがmaneo投資履歴を公開されています。

http://p2p-lending.info/maneo/invest.html


現時点で14件も投資されています。
全てスペシャルローンで、これまで貸し倒れはないとのことです。
分散投資ができていてすばらしいですね。

他にも、利回り計算や手数料について詳細な情報が載っています。
maneoやSBISLでの投資を検討されている方は、是非ご参考にしてください。

なお、管理人のdaihoukoさんは仙台市在住で、最近ようやくガスが復旧したそうです。
そのような状況下でサイトを更新されているのは頭が下がります。



↑SBIソーシャルレンディングでの投資はこちらから





↑SBIソーシャルレンディングでの借入はこちらから


  1. 2011/04/25(月) 20:48:33|
  2. サイト紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【サイト紹介】ソーシャルレンディング研究所

サイト紹介です。

ソーシャルレンディング研究所

自分と同じく、maneoをはじめとするソーシャルレンディングでの投資を行っています。
maneoのサービスの紹介が詳しいです。また、maneoの利回りを計算するプログラムを公開されています。

なお、このサイト管理人の方は仙台在住で、現在ガスが復旧しない中で大変苦労を強いられながらもがんばって生活されています。是非応援したいと思います。
  1. 2011/03/20(日) 21:02:00|
  2. サイト紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おすすめサイト紹介「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)」

おすすめサイトの紹介です。

梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)
低コストのインデックスファンド・ETFをバイ&ホールド、下町個人投資家のインデックス投資実践記

著者の水瀬 ケンイチさんもIT系企業のサラリーマンをしながらインデックス投資に関するブログを書かれています。
2005年から一貫してインデックス投資を勧める立場で、関連情報を豊富に記載しています。
各種の雑誌に掲載されており、なんとこの度本を出版されたそうです。

自分も是非ソーシャルレンディングに関する有益な情報を提供しつづけ、水瀬さんのように雑誌の掲載や本の出版を目指したいと思います。
  1. 2011/01/22(土) 15:19:35|
  2. サイト紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おすすめリンク紹介「マネー情報」

おすすめリンクを紹介します。

 マネー情報

お金に関する様々なお役に立つサイトのリンク集。税金から保険、金融、株式投資、キャッシング、クレジットカードで現金化など、マネー(お金)に関する多岐にわたる分野のサイトをご紹介しているリンク集です。
  1. 2011/01/22(土) 12:04:47|
  2. サイト紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

当サイトについて

当サイトでは、「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の2015年7月までの記事を掲載しています。 最新の記事は、下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(新)
2015年8月にブログのテンプレートを変更した際、過去記事の一部の表などが表示されなくなってしまったため、過去記事を当サイトに移動しました。

プロフィール

kennygorou931old

Author:kennygorou931old
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
maneo (143)
ソーシャルレンディング (60)
AQUSH (67)
AQUSHヒートマップ (43)
SBIソーシャルレンディング (38)
その他 (4)
サイト紹介 (5)
サービス会社比較 (29)
セミナーレポート (11)
ソーシャルレンディングとは (2)
マーケットの動向 (1)
メディア掲載 (3)
投資本の書評 (17)
海外の動向 (19)
用語解説 (2)
運用状況 (145)
Q&A (1)
インタビュー (4)
ミュージックセキュリティーズ (5)
日本クラウド証券 (14)
jitsugen (1)
クラウドクレジット (6)
ラッキーバンク (2)
海外不動産投資 (4)
LCレンディング (1)
スマートエクイティ (1)
出版 (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR